新着情報 子どものゲームを規制しますか? Wizleapが調査

 ライフプラン相談、保険相談サービス「ほけんROOM」を運営するWizleapは、家計や保険の最新トレンドを発信するため、ユーザーからの調査データやさまざまな調査結果を公表している。第6弾として、子どものゲームプレー時間を規制する条例案について調査した。 【画像付きの記事はこちら】  1月10日に香川県議会で素案が提出された、「子どものスマートフォンやゲーム機の利用を平日の1日60分までに制限…

続きを読む

社会Comment (0)

【話題】この看板を見て「安い」と思った人は、心が汚れています 

心が汚れた大人は「安い」と感じてしまう――。みなさんは、こちらの看板を見て、何を感じるだろうか。ツイッターで話題になっているのは、ボート券売場で撮影された、案内看板の写真だ。ボートには「足踏み」と「手こき」の2タイプがあり、それぞれ値段が異なっている。どこにでもあるような普通の看板だが、この写真を撮影したツイッターユーザー、アヴェンジャガーさん(@avenger_ver_1)さんの友人は看板を見…

続きを読む

SNSComment (0)

話題 注目情報 <コラム>「キレる老人」に怒る若者、「敬老はもう不要?」

朝、今住んでいる北京の家の周りを歩いていると、太極拳や体操をしている高齢者を良く見かける。朝だけでなく、昼は中国将棋、夜は広場ダンスを楽しむなど、中国の高齢者は元気だ。それは定年の早さが関係している。中国の定年は男性60歳、女性55歳。まだ体が動く年齢だ。ただ、「元気すぎる」一部高齢者が公共の場でトラブルを引き起こすこともある。「若いやつは立ってろ」若者にキレる高齢者やや古い話だが、昨年8月20…

続きを読む

社会Comment (0)

話題 お勧め 外出時にかならず腕時計をする? 「時間確認ならスマホで十分」との声も

(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)外出時に時間を確認するには、腕時計が便利である。しかしスマホの普及により、腕時計の必要性を感じなくなっている人も多いようだ。■「外出時にかならず腕時計」3割程度しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、「腕時計の利用について」の調査を実施。「外出時には、かならず腕時計を使用している」と答えた人…

続きを読む

生活Comment (0)

最新 注目情報 「耳掃除は本当に必要?」 日本耳鼻咽喉科学会が女性の耳を5カ月検証した動画を公開し不要論を説くも「データが少なすぎ」「人それぞれ」の声

 「耳掃除は本当に必要なのか」について、日本耳鼻咽喉科学会が耳の内部を5カ月間にわたって観察した動画を公開。「基本的に耳掃除は推奨できない」とのメッセージを伝えています。一方ネットでは「被験者が1人とかデータとして少なすぎる」「(耳の形状によって対応は)人それぞれ」との意見が上がり、物議を醸しています。 【画像閲覧注意:5カ月耳掃除をしなかった耳】 ●耳かきは必要なのか、日本耳鼻咽喉科学会の…

続きを読む

医療Comment (0)

前代未聞 失礼すぎる面接エピソード「血液型を聞かれB型と答えたら笑われた。結局落ちた」

就職活動における面接は、重要な選考過程の一つだ。採用する側にとって、応募者を対面で見極める良い機会であることに加え、応募者側からみてもまた、自分が就職するかもしれない会社の雰囲気を探る場になる。 だが、就職面接で面接官に失礼なことを言われ、会社の印象を悪くした経験のある人もいるようだ。ガールズちゃんねるに1月22日、「面接で『失礼だな』と思った、面接官の言動」というトピックが立った。(文:石…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

【衝撃】介護中に「ドーナツで窒息死」、職員に刑事責任はある? 30日から控訴審

長野県安曇野市の特別養護老人ホーム「あずみの里」で2013年、入所者の女性(当時85歳)を死亡させたとして、業務上過失致死罪に問われた准看護師の山口けさえ被告人の控訴審が1月30日、東京高裁ではじまる。 介護現場ではたらく職員個人の刑事責任が問われた異例の裁判。弁護団は1月28日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見を開き、有罪判決となった地裁判決について「明らかな冤罪事件で、強く抗議したい」と…

続きを読む

社会Comment (0)

話題 お勧め 夫に皿洗いを任せた翌朝、机の上を見て爆笑! 「これは許す」「センスありすぎ」

人間、誰しも失敗をしてしまうもの。これまでの人生を振り返ると、大きなものから小さなものまでいろいろな失敗を思い浮かべるはずです。うっかり失敗をしてしまった時、人は反省や後悔をしたり、対処法を練ったりすることで成長していきます。『茶わんを割るミス』をした夫は…ある日の夜、夫に洗い物を任せて眠りについた、妻のたかまゆ(@ukaize3)さん。しかし翌朝、リビングに来たたかまゆさんは、夫が犯した失敗を…

続きを読む

生活Comment (0)

【衝撃】SNSで「死にたい」とつぶやく自殺志願者の本音

SNSに「死にたい」と投稿する人たちは、どうしてほしいのか。ジャーナリストの渋井哲也氏は「本人に話を聞くと、家族や学校、会社などの実名空間では居心地が悪く、ネット上の匿名空間でなければそうした気持ちを吐き出せないことがわかる。SNSは孤独や不安を抱えた人たちにとって数少ない居場所になっている」という――。 ■若者にとってSNSは「諸刃の剣」 2018年の年間自殺者数は2万840人。19年は速報値…

続きを読む

SNSComment (0)

【衝撃】視界に入ってくる同僚の恐ろしい悪癖 「文字だけで吐きそう…」

(byryo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)貧乏ゆすりや爪をかじってしまうなど、お世辞にも褒められない癖というものはいくつか存在するもの。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、職場の同僚の行動に関するトピックが注目を集めている。■隣の席の同僚が…話題のトピックの投稿主の場合は、職場で隣の席に男性が座っているそう。なんとその男性は、仕事中に鼻くそをほ…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

人気記事