話題 注目情報 マスク盗難対策で、宅配便に「ウソの品名」 これって問題ない?日本郵便に聞いた

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、マスクの品薄が続いている。花粉症の季節も到来し、マスクの需要は高まる一方だ。そんな中、あるツイッターユーザーの元に、実家にいる両親からマスクが届いた。しかし伝票の品名欄にはなぜかこんな記載が。 中身はマスクだが...(画像は和華@waka_tnさん提供)「くつ下」――中身はマスクだが品名にはこう書かれている。悪いことをしているわけでもないのに、なぜ偽る必…

続きを読む

生活Comment (0)

非常識 こんないい加減上司は無理!「責任は俺がとる!→実際はとらない」「自分は間違ってないオーラが強すぎる」

機転の利かない上司は少なくない。管理・事務職50代男性は、上司についてただ一言「朝三暮四(ちょうさんぼし)」と批判する。結果は同じなのに目先の大した問題でもないことをきにする上司のようだ。また、 「『分からないことがあったら何でも聞いて』と言ってくるが、 聞ける雰囲気ではない。上司は常にイライラしており、独り言が止まらない」(20代男性、IT系技術職) といった声も寄せられた。それだけ近寄り…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

海外反応 日本の仏僧は「なんて幸福なんだ!」、飲酒も食肉も可能、しかも結婚まで=中国

 中国から日本へと伝来した仏教だが、中国人が日本の僧侶たちの生活を見ると中国とのあまりの違いに衝撃を受けるという。中国メディアの新浪は17日、「日本の僧侶は飲酒も食肉も許され、結婚して子どもまで持つことができる」と伝え、日本の僧侶は「なんて幸福なんだ」と驚きを綴る記事を掲載した。 中国では「僧侶になるものは煩悩を断って仏門に入り、俗世間から離脱して出家するので、結婚して子どもを持ったり、飲酒した…

続きを読む

国際Comment (0)

【話題】ファミマ史上最大のドデカ肉まん!ニンニクきいています

【元記事をASCII.jpで読む】  ファミリーマートは「マシマシどデカ肉まん」を2月25日から関東エリアと静岡の一部エリア限定で発売します。数量限定。220円(本体204円)。  通常の肉まんの2倍の重量の肉まんとのこと。ファミリーマートの中華まんとしては史上最大だそう。  コンビニ各社は最近ユニークな中華まんをあの手この手で展開していますが、“大きさ”で勝負…

続きを読む

食品Comment (0)

社会問題 マスクの次は生理用品、トイレットペーパー、ティッシュが買い占め!転売屋が高額販売で物議!

【動画はこちら】SNSでトイレットペーパーが無くなるというデマが拡散され物議を醸していましたが、影響は生理用品、ティッシュペーパーにも広がりつつあります。さらにひどいことに、それを嗅ぎつけた転売屋が今度はネットでそれらの商品を高額販売しています。 デマのせいでトイレットペーパー、生理用品、ティッシュが売り切れ続出。 今回、新型肺炎よりも怖いと思ったのが「転売屋」。 普段200〜300円程度で買…

続きを読む

非常識Comment (0)

速報 注目情報 公取委、楽天の“送料無料化”で緊急停止命令の申し立て 16年ぶり

 ネット通販大手「楽天市場」の送料無料化をめぐり、公正取引委員会は一時停止を求め裁判所に緊急停止命令を申し立てた。 「楽天市場」を運営する楽天は、3月18日から3980円以上購入すると原則、送料を無料にする方針だ。公正取引委員会は、この方針が出店者の負担になり独占禁止法が禁じる「優越的地位の濫用」にあたる疑いがあるとして、東京地裁に一時停止を求める緊急停止命令の申し立てを行った。 緊急停止命…

続きを読む

企業Comment (0)

【話題】韓国の韓国式ぜんざいが韓国人だけじゃなく日本人にも大人気

韓国ではぜんざいが大人気。といいますか、韓国には日本とは違った独自の伝統的なぜんざいが昔かあって、老若男女に愛されています。レストランや食堂でも食べることはできますが、屋台でも販売されています。 韓国のぜんざいと日本のぜんざいとでは、大きく違う部分がひとつあります。どちらも甘いのですが、甘さの質が大きく異なるのです。韓国のぜんざいは、甘さが非常にマイルドで、いつまでも尾を引く感じと言いましょう…

続きを読む

食品Comment (0)

非常識 自分たちの思い通りにならない電車に罵声を浴びせまくる自己中すぎる鉄道オタクたちの動画が物議!

【動画はこちら】電車がやってくるのを待っていた鉄道マニアたち。しかし、ライトが点灯されていないのを見ると、「警笛鳴らす前にライトつけてくれるかなー!」「ライトつけろー!」「ぜってー金払わねーからなー!」など罵声大会になってしまいました。 動画には「これ見ると鉄オタクソだな」「マジでこういう撮り鉄居なくなって欲しい。」「イメージが悪くなる。そして撮り鉄の印象を悪くする」などのコメントが寄せられてい…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

話題 注目情報 会社が潰れた・傾いた途端に人生が詰む人の共通点

■「働く=我慢」という感覚はもう通用しない 「東京オリンピック後の20年で、日本の80~90%を占めるオールドエコノミーの様々な分野が新たなビジネスに取って代わられると予想しています。新しいテクノロジーを駆使したビジネスで業界の地図やルールを書き換えるチャレンジャーがどんどん現れ、従来ある仕事を奪っていく」 こう語るのは、投資家としてベンチャー企業の経営者や起業家の成長を応援してきた著者の藤野英…

続きを読む

メンタルComment (0)

異常事態 41歳男、飲み会2次会参加を断られ20代男性をボコボコにし逮捕 若い世代からは共感と同情の声

 徳島県徳島市で23日、自営業の41歳男が逮捕されたことが判明。その犯行動機に呆れの声が上がっている。 男は昨年12月14日夜、知人の男性会社員数人と飲み会に出掛ける。1次会が済んだ午後10時半頃、飲食店の駐車場で20代男性の会社員を2次会に誘う。男性はこれを断ると、男が激昂。殴る蹴るの暴行を加え、全治7日間の怪我を負わせ、暴力行為法違反(常習的傷害)で逮捕された。 このニュースに、「2次会を断…

続きを読む

非常識Comment (0)

人気記事