絶対に逃したくない 2020年『天赦日』と『一粒万倍日』が重なる日はこれでラスト!

2020年6月、このチャンスを逃すと次は来年まで回ってこない、最高の吉日がやってきます!2020年は『天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)』と『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』が重なる開運の日が、2日しかありません。1日は、新年を迎えてすぐの1月22日でした。そしてラストチャンスになるのが、6月20日の土曜日です。※写真はイメージ『天赦日』とは、「天がすべての罪を許す」といわれる最上級の吉日で…

続きを読む

話題Comment (0)

「開かないダイヤルキーください」障害福祉施設がフリマアプリで募集 ”カギ名人”たちの5年間

「ダイヤルキー開けます。」。2月の中旬、そんな不思議な仕事をフリマアプリ「ジモティー」で見つけた。各地でマスクの品薄・価格高騰が発生。ジモティーへの出品状況を調べていたときだった。 「4桁までのダイヤルキーを開けます。当方障害者の作業所で根気よく1番号づつ(ママ)確認して解錠します! ぜひ持ち込みでも郵送でもお待ちしております」 開けられない鍵がちょうどあったはずだ。自宅の物置から鍵を引っ張…

続きを読む

「TOEIC中止で大学院に進学できないかも」男子大学生の訴え

 新型コロナウイルスの影響で資格試験の中止が相次いでいる。英語試験の代表格「TOEIC」は進学や就職などでスコアが必須となることが多いが、運営側は9月までの試験中止を発表。これにより大学院進学への道が絶たれかけている男子大学生がいる。 「このままでは大学院に出願できないかもしれません……」  そう話す男子大学生の目には、不安や混乱の色が浮かんでいた。志望する大学院が受験資格とする「TOEIC…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

自宅や実家を特定され電凸… 誹謗中傷に法的措置、相手の預金口座はたった12円だった

動画配信をきっかけに、自宅を特定され、実家にまでいたずら電話をされたーー。ネット上で個人情報を晒し上げられ法的措置をとった女性が、弁護士ドットコムニュースに情報を寄せた。 女性は、神奈川県に住むマヤさん(仮名・46歳)。マヤさんは2019年6月、晒し上げをおこなった男性に対し、損害賠償請求を提起。3カ月後の9月には、男性に対し、271万円の支払いを命じる判決がでた。 しかし、差し押さえた男性…

続きを読む

企業Comment (0)

「センスも色使いも最高」「初めて本気で欲しいと思った」 イラストレーターが作った「となりの切手の破片が付いている切手」のオリジナル切手が秀逸だと話題に

 日本郵便のオリジナル切手作成サービスを使って作られたオリジナル切手が、Twitterで絶賛されています。これは欲しい……! 【画像で見る:完成した切手】  話題になっているのは、イラストレーターの大伴 亮介(おおとも りょうすけ)@R_OTOMOさんが作成した切手。切手をちぎった際に起きがちな、“となりの切手の角がちょっとだけちぎれてしまう”問題を逆手に取り、「となりの切手の破片が付いてい…

続きを読む

話題Comment (0)

看護師の給料は高いって、ほんと?

「看護師の給料は高い」というイメージは根強く、筆者も看護師だというと「稼いでるでしょ」なんていわれるのは日常茶飯事です。 しかし、給料が高いと思っている看護師は、ほとんどいないと思います。筆者も高いとはいえないと思っています。 このように世間と看護師の間には、認識の差があります。では、実際はどうなのか?厚生労働省などのデータを見ながら検証していきたいと思います。 看護師の給料って、どれくら…

続きを読む

医療Comment (0)

「お荷物の30代社員」がリモートで覚醒。屈辱に耐える年下上司の告白

 コロナウイルスの感染拡大でワークスタイルが変化したことによって、悩みを抱えるようになった人も多いようです。  医療系メーカーでデザイナーをしている本条一磨さん(仮名・25歳)も、コロナ禍によるリモートワークで憂鬱になる日々が続いているのだとか。 周りがサジを投げた9歳年下の「部下」 「自分の悩みの種は部下なんです。まさかあんなふうに覚醒するとは思ってもいませんでした」  入社3年目の本条さん…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

「ならない、何にも」幼稚園に通う息子の”将来の夢”が話題に お母さんを直撃

 幼稚園に通う息子の”将来の夢”に関するお母さんの投稿が話題となっている。 話題となったのは、エッセイストの「スイスイ(メンハピ書籍化寿司 予約中)」さんが6月16日に投稿したツイート。次男が通う幼稚園の先生から深刻な顔で「お願いがあります」と言われた投稿者。そのお願いというのは「七夕までに将来の夢を聞き出してほしい」といったものだったそう。というのも、幼稚園の先生が次男に将来の夢を毎日何度聞い…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

「マスク警察」の恐怖。通勤中に高齢者からいきなり怒鳴られて…

「自粛の次はマスク、怒鳴っていたのは高齢者。ネット上だけでなく、現実世界でも年寄りが嫌いになりそうです」  腹の虫が収まらない様子で「自粛警察」ならぬ「マスク警察」の被害についてうったえるのは、千葉県市原市在住の会社員・相根大地さん(仮名・30代)。  外出自粛期間中に世間を賑わせた「自粛警察」だが、現在は「マスク警察」というハッシュタグがSNSに出現している。はたして、その実態とは……? …

続きを読む

マナーComment (0)

「私は2年間無駄なことをしてました」 照明の位置調整のために縛られ続けた空き缶、Twitterの助言で開放される

 蛍光灯のコードの長さ調整のためにぐるぐる巻きでつり上げられていた空き缶が、引用リツイートで寄せられた助言により救出された様子に注目が集まっています。 【その他の画像】  「2年間無駄なことをしてました」とReisen_Uさんが投稿したのは、天井からぶらさがった照明器具のコードに縛られた空き缶の写真。  Reisen_Uさんが2年前、VR機器「VIVE」を使って「VRChat」というゲーム…

続きを読む

エンタメComment (0)

人気記事