「俺が経済を回してやっているんです」マスク転売男が胸にする謎の正義感とは?

「三十路の女には、ロクな男が寄り付かない」55歳の風俗嬢が“救いの神”を待ち続ける理由 から続く  日本ではバブルがはじけて以来、ワーキングプアと呼ばれる年収200万円未満の低所得層の人口が増え続けている。日本には現在でも約1000万人以上のワーキングプア層がいるが、これは日本の労働人口の約4分の1にも及ぶ。所得が低ければ生活水準が低下するのは当然のことだが、「貧すれば鈍する」ということわざの通…

続きを読む

生活Comment (0)

テストでふざけ倒した解答 すると、先生が『赤字』で応戦してきた

2020年5月26日、Heavens_d00r(@D00rHeavens)さんがTwitterで投稿したテストの画像が話題に!「こんなん笑う」「先生にも花丸をあげたい」と爆笑をさらったテストの解答内容をご紹介します。分かる人には分かる解答内容もはやテストと呼んでいいものか迷う、その解答内容。そこには、ある『共通点』がありました…。先生が赤字でつづった返答文にも注目し、ご覧ください。セイ!セイ!セ…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

誹謗中傷の特定に怯えた加害者が… 弁護士に寄せられた問い合わせ内容に「言葉が出ない」

2020年5月23日、女子プロレスラーである木村花さんの逝去が報じられました。木村さんがバラエティ番組への出演をきっかけに、不特定多数からSNSで誹謗中傷を受けていたことを受け、ネット上ではそういった行為をやめるよう多くの人が訴えています。そのような訴えかけに怯えたのか、インターネット上の誹謗中傷などの特定を得意とする弁護士の藤吉修崇(@fujiyoshi_ben)さんの元には、多くの相談が寄せ…

続きを読む

「コロナ成り金」批判が過熱。アマゾンや楽天がSNSでもやり玉に…

 新型コロナウイルス感染拡大の長期化に備えて、政府は国民に対して「新しい生活様式」を取り入れるよう、呼びかけている。「もう以前の生活には戻れない」と言われているが、収束した後の世界はどう変わってしまうのか。 ◆庶民の反乱が始まった!? 「コロナ成り金」批判が過熱  コロナショックで今、世界中で高まりつつあるのが富裕層に対する憎悪だ。米シンクタンク・政策研究所は、米国内で失業者が2200万人以…

続きを読む

企業Comment (0)

1万円寄付すると一生の間コロッケを食べ続けられるパスが貰えるぞ!

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください 茨城県龍ケ崎市のコロッケが一生食べられるクラウドファンディングが開始した。 クラウドファンディングはCAMPFIREにて行っており、目標金額が100万円の設定のところを、既に150万円近い出資が集まっている。 募集終了までにまだ36日も残っており、クラウドファンディングの支援はいくつがあるが、中でも一番の注目は1万円の「ころパス」というもの。 「日…

続きを読む

地域Comment (0)

木村花さんを追いつめたネットの誹謗中傷、サイト運営者の責任追及はできるか?

 5月23日未明、女子プロレスラーの木村花さん(享年22)が亡くなった。 pic.twitter.com/pTDrhyjmLY— 木村花HanaKimura (@hanadayo0903) May 22, 2020  捜査関係者によると、東京都江東区亀戸の木村さんのマンションを訪れた母親(43)が、玄関ドアに「硫化水素発生中」と書かれた張り紙を発見し、119番通報。室内からは母親や知人ら…

続きを読む

SNSComment (0)

「ひきこもっている人たちは特別な人じゃない」…“ひきこもり100万人時代”と社会復帰の取り組み

 仕事や学校に行かず自宅にいる状態が半年以上続き、家族以外ともほとんど交流がない人を国は「ひきこもり」と呼んでいる。  内閣府は去年、若者を対象にした従来のひきこもり調査に加え、「40歳から64歳までのひきこもりが全国でおよそ61万3000人いる」との推計値を初めて公表した。調査時期の違いはあるものの、ひきこもりの総数は100万人を超えるとみられているが、その実像はほとんど知られていない。 山…

続きを読む

社会Comment (0)

「日本人ってこんなだったっけ」 コロナで客のモラル崩壊?あるスーパー店員の嘆き

新型コロナウイルスの影響で、スーパーなどの小売店は感染リスクを減らすための対策に追われている。近所のスーパーに消毒液が設置されていないだろうか。また、フェイスシールドを付けて会計をするレジの店員を見かけたこと、きっとあるはずだ。こういった対策は、客だけでなく、現場で働く店員を守るためでもある。だが、一部の客による非常識な言動から、店員の心を守る手段はない。Jタウンネットでは、2020年5月20日…

続きを読む

モラルComment (0)

人気記事