正直一番おいしい「低価格アイス」ランキング

スーパーやコンビニエンスストアの冷菓コーナーにずらりと並ぶアイス商品。暑い季節にはついつい手が伸びてしまうという人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、アイス商品の中でも低価格で購入しやすい価格帯の商品に注目し、一番「おいしい!」と思われているのはどれなのかについて探ってみました。 1位 ジャイアントコーンシリーズ 2位 ガリガリ君シリーズ 3位 明治 エッセル スーパーカップシリーズ …

続きを読む

食品Comment (0)

「許可がでた時ぐらい素直に休めばいいんだよ!!」 ブラック企業で働く人の休日とメンタルを描いた漫画がリアル

 このままだと納期に間に合わないという状況で、幹部から休みを与えられたら……? それに対する会社員の割り切った思考を描いた漫画に「この精神羨ましい」「こんな図太いメンタルが欲しい」の声が寄せられています。 【画像】マンガ全編  あくまでフィクションのブラック企業でのお話。ある日の朝礼で、「休日出勤させるといろんな所から怒られるので、仕方がないから休みにします」と幹部から言われます。青髪の子は…

続きを読む

ブラック企業Comment (0)

まったく校則のないドイツの学校が「学級崩壊」と無縁なワケ

校則は誰のためにあるのか。ドイツ出身のサンドラ・ヘフェリン氏は「ドイツの学校には校則がないが、何の問題もなかった。厳しい校則で生徒を縛る日本のやり方は、みんなを不幸にするだけだ」という――。 ■高校生の髪型がニュースになる驚き 先日、東京都予算特別委員会の質疑の動画がインターネットを中心に話題となりました。 動画では共産党の池川友一都議会議員の「なぜ都立高校の校則ではツーブロックが禁止されている…

続きを読む

国際Comment (0)

炎天下で眩しくても我慢する!?日本人の6割以上はサングラスをつけない理由

日差しが強いこの季節、外出する際は紫外線対策が欠かせません。紫外線対策に必要なアイテムといえば、日焼け止めクリームや帽子、日傘、そして目の紫外線をカットするサングラスも必要ですよね。しかし日本人はサングラスに対して、紫外線対策とは違った特別なイメージを持っている人も少なくないようです。 西日が眩しい運転中でもドライバーの約4割はサングラスをせず 株式会社IZone Japanでは30…

続きを読む

社会Comment (0)

レイプで妊娠 中絶手術に「加害者の同意」を求める医師側の知られざる事情

 今年の6月、弁護士団体「犯罪被害者支援弁護士フォーラム(VSフォーラム)」が日本医師会に提出した要望書が大きな話題を呼んだ。 弁護士らの調査で、レイプ被害者が中絶手術を望んだ際、医師がレイプ加害者による中絶手術の同意を求めるケースが次々と報告されたので、改めるよう要望したのだ。  なぜ、中絶手術の現場で、このような驚くべきことが行われていたのか。性犯罪の被害者側弁護士として活動する筆者が解…

続きを読む

法律Comment (0)

「女性専用車両を許せない男」が女性に抱く6種類の怒り

ツイッターには「ミソジニスト」と呼ばれる女性嫌悪に満ちたアカウントが存在する。彼らはなぜ女性に怒りを抱いているのか。性問題の解決に取り組んでいるホワイトハンズ代表理事の坂爪真吾氏は、「彼らは抽象概念としての『女性』に対して怒りを抱いている。この怒りは大きく分けて6つある」という――。 ※本稿は、坂爪真吾『「許せない」がやめられない』(徳間書店)の一部を再編集したものです。 ■ネット上で存在感を強…

続きを読む

社会Comment (0)

夫「実家の味噌汁は一から出汁をとっていた」 妻も驚き!義母との会話で発覚した“おふくろの味”の勘違い

 夫が実家の料理を引き合いにだし、妻の料理に意見する。妻としてはめんどくさいが、“夫婦あるある”な展開だとも言えるだろう。しかし、それが夫の勘違いだったら…義母との会話で発覚した“おふくろの味”に関するツイートが話題となっている。 ▶︎動画:夫「実家の味噌汁は一から出汁をとっていた」  その投稿をしたのは葉月さん(@aliashazuki)。葉月さんは新婚当初、夫から「実家では味噌汁を作るとき…

続きを読む

エンタメComment (0)

「ごはん粒を残すと目がつぶれる」という日本の教えが持つ、深い意味

 中国メディア・斉魯晩報は14日、「お茶碗のごはん粒を残すと、目がつぶれる」という日本の民間の言い伝えに含まれた意味について考察する記事を掲載した。 記事は、大学時代に知り合った日本のクラスメイトが食事の際に必ず茶碗のごはん粒を一粒たりとも残さず食べ、しばしば「きれいに全部食べないと、目がつぶれるよ」などと脅してきたというエピソードを紹介した。また、仕事で多くの日本人と接するようになると、かつて…

続きを読む

食品Comment (0)

47歳の婚活男性、交際相手に「母の食事と犬5匹の世話をして」など9つの条件を提示 「奴隷募集ですね」と批判殺到

女性を家政婦か何かだと思ってる? 婚活はやたら条件を並べるほど厳しくなるが、40代後半ともなればなおさらだ。掲示板ミクルに8月中旬、「婚活で相手の親に条件が厳しすぎと言われた」というスレッドが立った。スレ主は47歳、不動産賃貸業と農家を兼業する年収900万円の男性。34歳女性と婚活サイトで知り合い交際をはじめたが、相手の親から「条件を緩めるか、別れて欲しい」と迫られているという。 その条件とは、…

続きを読む

男女関係Comment (0)

お弁当「半額」、ポテサラ245円...居酒屋のテイクアウト、50%オフはでかい。

春に実施され、SNSで話題となり好評を博したお得なキャンペーンが帰ってきました。 居酒屋チェーンを運営するモンテローザの「山内農場」「かば屋」「くろ○」「丹波黒どり農場」ブランドの一部店舗で、2020年8月12日からテイクアウトメニューのうち34品を対象とした「50%OFF」キャンペーンが始まっています。 今回は9月30日までの期間限定です。 880円のお弁当がワンコイン以下に 本格的な…

続きを読む

食品Comment (0)

人気記事