毎日6000人が来店、買わないのに商品触りまくり……どうすれば感染が怖くなくなる?――中野信子の人生相談

「夫がマスクなしで出かけます」の解決法は「主語を変えてみる」?――中野信子の人生相談 から続く  緊急事態宣言下の4月22日~5月4日に、「文春オンライン」にて、みなさまのコロナ禍のお悩みを募集しました。お寄せいただいた中から全7つのお悩みに、脳科学者の中野信子さんがお答えします(全7回中3回/4回目を読む/5回目以降は後日公開予定)。 ◆ ◆ ◆ Q 毎日6000人がやってくる──31…

続きを読む

社会Comment (0)

とんでもないデカさのにぎり寿司を食べられる わかさ鮨がコスパ最高

100円回転寿司の大きさに慣れてしまうと、港町などで食べる大きめの握り寿司を見て「デカっ!」と思ってしまうことも多い。そんなデカい寿司といえば、東京都三鷹市にある寿司店のわかさ鮨は、とんでもないデカさのにぎり寿司を食べられることで知られている。画像をもっと見る■デカ盛り寿司が人気の店店は住宅街にあり、最寄りの三鷹駅から徒歩20分ほどかかる。ランチは1200円とリーズナブルな価格だが、実際に頼んで…

続きを読む

食品Comment (0)

嫌がらせのため虫弁当を手作りした妻 お昼、夫から電話がかかってきて?

ネット上に投稿される、趣向を凝らした弁当の数々。『キャラ弁』に代表されるような、食べるのがもったいなくなる見た目に凝った弁当もあれば、とにかく手軽さを追求した弁当など多種多様です。ももんが(@Mq8lm1ZTPoEbfp2)さんもまた、夫のために愛妻弁当を手作りしました。…しかし!夫に嫌がらせをするために、名前を出すのもおぞましい、ある『虫』を海苔で表現したというのです。するとその日の昼、早速夫…

続きを読む

男女関係Comment (0)

「ジャラジャラ音がしそう」「拡大しても本物に見える」 色鉛筆で描いた鍵の絵がすごい金属感とリアリティー

 見ただけでは絵だと信じられないくらいリアルな「鍵」の色鉛筆画がTwitterで「金属感がすごい」「拡大しても本物に見える」と話題です。思わずじっくり見たくなる一枚……! 【動画】リアルな鍵の絵のメイキング  たくさんの鍵がついているキーリングが紙の上に置いてある……ようにしか見えない、すさまじいクオリティーの絵を色鉛筆で描いています。拡大すると、鍵の色から反射や影、微妙な傷や錆びなどの経年…

続きを読む

SNSComment (0)

先に乗ったのはこっちなのに... エレベーターを降りる順番にモヤモヤした経験、ありますか?

「(どうして私が先に乗ったのに、後から乗った人が先に受付してるの...)」こんな思いを抱いたのは、居酒屋が入ったビルのエレベーターから降りる瞬間のことであった。8階だっただろうか。友人と居酒屋を目指してエレベーターに乗車。すると別のグループもぞろぞろと乗り込んできた。どうやら目的の階数は一緒のようだ。「ピーンッ」という到着音と共にドアが開いて、目の前に居酒屋の受付が見えた。だが先に降りた別グルー…

続きを読む

心理Comment (0)

偽装表示では? わらび粉が入っていない「わらび餅」、法的問題はない?

 夏になると和菓子店やスーパーに並ぶ機会が増える「わらび餅」。涼しげな見た目で、きな粉や黒蜜とともに楽しむ人も多い和菓子です。わらび餅はその名の通り、ワラビから取れる「わらび粉」を使った菓子だと思いがちですが、実はスーパーなどで買える安価なわらび餅は、ほとんどわらび粉が入っていなかったり、まったくわらび粉が入っていなかったりするようです。 かつて、偽装表示が大きな社会問題になったことがありました…

続きを読む

食品Comment (0)

「始末書もの」「私物もOK」職場のスマホ充電問題 あなたの会社では許される?

「会社でスマホの充電はあり? なし?」。ネット掲示板「ガールズちゃんねる」に、そんなスレッドが立っています。 前の職場で誰もしなかったのに、転職先では当然のようにしているので「驚きました」と投稿主。 「職場のスマホ充電ルール」は独特です。「あり」「なし」それぞれの意見が寄せられています。 ●充電以前に、持ち込み禁止「情報漏洩リスク対策」 情報を扱うセキュリティー意識の高い業種では、充電は…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

人気記事