PS5を“50万円で高額出品”するAmazonアカウントが問題に 「キャンセル不可です」と迷惑料5万円を要求する出品者も

 9月18日から予約が始まった「プレイステーション 5(PS5)」が、Amazon.co.jpにて定価の約10倍で高額出品されています。中には「キャンセル不可」を謳うアカウントも……。 【一気に見る:高額PS5を買ってしまった人たち】  物議を醸しているのは、定価4万9980円(税別)のPS5(CFI-1000A01)。11月12日に発売される新型で、予約開始時刻から争奪戦が繰り広げられてい…

続きを読む

転売Comment (0)

「産後うつは甘え」なのか?橋本琴絵氏のツイートが波紋

9月16日、Twitterにこんなツイートが投稿された。 《もし奥様が「産後うつ」を言い訳にして家事や育児を怠ったら怒鳴りつけて躾けましょう。私は産後3ヶ月で衆議院議員選挙を全力で駆け抜けました。「産後うつ」は「甘え」です》 これは、希望の党から17年10月の衆院選に出馬した橋本琴絵氏によるものだ。 「産後うつは甘え」だとする彼女は続けて《「産後うつ」なる病気は地球上に存在しません。誰かが…

続きを読む

メンタルComment (0)

「『毒メシ』をやめて成績アップ!」レタスクラブ記事が物議 説明なく削除→謝罪「唐揚げを否定するようなコンテンツを...」

生活情報サイト「レタスクラブニュース」が2020年9月17日に配信した記事「『毒メシ』をやめて成績アップ!子どもが天才になる食事」が突如、削除された。子どもの学力向上を妨げる原因に「毒メシ」を挙げ、食生活改善の必要性を訴える内容だが、SNS上では懐疑的な声が広がっていた。 「腸や脳に炎症を引き起こす」 記事は、マンガ形式で展開する。見出しに(1)との通し番号があり、連載の初回とみられる。 主な内…

続きを読む

「詳細は18禁サイト任せ」世界の先進国で最も遅れている日本の性教育

性行為の内容や避妊の手順について、学校ではどこまで教えるべきなのか。ドイツ出身のコラムニスト、サンドラ・ヘフェリン氏は「ドイツの学校では生徒が知りたいことはすべて教える。バッシングを恐れて何も教えない日本の性教育とは大きく異なる」という——。 ■日本人は性教育が足りない 日本に長く住む筆者は「日本と外国の文化の違い」についてよく考えます。なかでも最も違うなと思うのが「性のあり方」に関する考え方で…

続きを読む

学校・教育Comment (0)

国勢調査をかたる詐欺に注意!Twitterで報告相次ぐ

 2020年は5年に1度の国勢調査の年。9月14日から日本に住むすべての世帯に対し、国勢調査員による調査書類の配布が始まっていますが、中には国勢調査員を装い、マイナンバーや銀行口座など、個人情報をだまし取ろうとする者がいる、とTwitterなどSNSでの報告が相次ぎ、国勢調査2020公式アカウントでも注意を促しています。 【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】  いま日本に住む人々は、…

続きを読む

SNSComment (0)

部下から退職を相談されたらどうする? 今の仕事にやりがいを感じてもらう5ステップ

部下にやりがいを感じてもらうには? 部下からの「今年度いっぱいで、会社を辞めようかと思っているのですが……」という相談。管理職の皆さんであればこの局面に一度や二度は遭遇したことがあるのではないでしょうか。そんな時、どのような対応をされていますか? 今回は、突然の退職の申し出の際に、どのような対応をしていくべきかについて綴ってまいります。(文:働きがい創造研究所社長 田岡英明) “アダプタビリティ…

続きを読む

会社の出来事Comment (0)

事故現場を撮影するだけで通報しない第三者、法的責任は問われない?

 近年、SNS上で、交通事故の現場に遭遇した際に撮影したと思われる動画が個人のアカウントにアップされることがあります。中には、大破した車から炎が上がっている様子など、現場の状況が生々しく写っている動画もありますが、このような動画がアップされると必ず上がるのが「通報義務」に関する声です。 ネット上では「こういう動画を見かけるたびに、ちゃんと通報したの?と思ってしまう」と速やかに警察に通報したのか疑…

続きを読む

法律Comment (0)

『ホンマでっか』レジで店員に嫌がらせする客の特徴に賛否 「関係ない」

(Koji_Ishii/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)16日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)では、様々な「ハラスメント」について専門家が解説。「レジハラ」をする人の特徴が明かされた。■レジでの確認がストレスに?番組では、現在30種類以上もあるという「ハラスメント」について特集。それぞれのハラスメントに関する専門家が、解説を行なった。なかでも、…

続きを読む

迷惑行為Comment (0)

《無期判決》「強姦目的でした」性犯罪3件の末に女性殺害 再犯防止プログラムに意味はあるのか?

 9月17日、福岡地裁で開かれていた裁判員裁判で、古賀哲也被告(36)に対し求刑通り無期懲役の判決が下った。この判決は、犯行の残忍さもさることながら、累犯者の更生の可能性の判断という点でも大きな注目を集めていた。  事件が起きたのは2019年7月6日夜、福岡県粕屋町。古賀被告は自転車で帰宅途中の会社員女性(38)に狙いを定めると自動車で先回りして待ち伏せし、須恵川沿いの道で自転車から引きず…

続きを読む

事件Comment (0)

16歳少年が飲食店の箸をペロペロ、友達のSNS投稿で発覚して逮捕 絶えない「バカッター」の罪

悪ふざけも度が過ぎると、取り返しのつかないことになる。 東海テレビの報道(9月15日配信)によると、16才の少年がこのほど、偽計業務妨害の疑いで、愛知県警に逮捕された。 少年は8月25日、愛知県瀬戸市の飲食店で、客席の箸の束を口でくわえたり、舐めたりするなどして、店に回収や洗浄を余儀なくさせるなどした疑いがあるそうだ。 ともに来店した友人が、少年の犯行の様子を撮影し、SNSに動画を投稿。気…

続きを読む

法律Comment (0)

人気記事