KSNM(くそねむい)

「Ku So Ne Mui」とは、すなわち「くそ眠い」の頭文字をとった略語。主にSNSやメッセージアプリのやりとりで使用され、実際に口頭で読むことはあまりない。意味Ku So Ne Mui、すなわち「くそ眠い」、あるいは「くそ眠たい」の頭文字をとった略語。2015年頃から使用されはじめ、10代を中心とした若年層にも使用される。主にSNSやメッセージアプリのやりとりで使用され、実際に口頭で読むこと…

続きを読む

SNSComment (0)

「外食は味より値段」10代の半数も 使える金額が限られているためか

外食するときには、おいしい店に入りたいと考える人が多いはずだ。しかし中には、味よりも価格を重視する人もいるようだ。画像をもっと見る■「外食は味より値段」4割近くしらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の38.6%が「外食するときは味より値段を重視しがちだ」と回答した。関連記事:20代女性の7割が「コロナ収束後は外食を」 友達と集まりたい願望が■使える金額が…

続きを読む

生活Comment (0)

チャーハン調理器「美味しかったり・不味かったり」使用するコックさんの腕次第!

 2020年10月4日、中国では様々な調理用ロボットが開発され利用されている。新型コロナ感染で衛生面から人との接触を減らすため、調理から配膳まで全てロボット化したレストラン、碧桂園「天降美食」が6月に広東省仏山市にオープンし注目を集めた。炒め調理器の開発競争は激化している。 日本では、冷凍食品のチャーハンも美味しくなってきたが、パラパラ感は今一つ。電子レンジの解凍では、強火で炒めたパラパラ感と香…

続きを読む

エンタメComment (0)

なぜ女性の自殺は40%以上も増えたのか? 専門家が解説する「女性自殺大国」日本の病巣《竹内結子さん逝去》

 現在、わが国の女性の自殺率は、「異常」と言えるほど急上昇している。  警察庁の発表によれば、2020年7月の女性の自殺者数は、前年の563人から82人増えて645人。8月は前年464人から186人増えて650人に達した。前年に比べて40%以上増加しているのだ。  日本の年間自殺者数は、2003年の3万4427人をピークに緩やかに減少し、2019年は2万169人だった。だが、2020年は、1…

続きを読む

心理Comment (0)

世帯年収300万円以下は家を失う可能性あり。路上生活は他人事ではない

 人々の健康を脅かし、経済活動を停滞させた新型コロナウイルス。結果、人間的な生活を営むために必要な“家”や“食”の確保すら難しいという人が増えているという。去る8月15日、記者は都庁前で行われた「認定NPO法人 自立生活サポートセンター・もやい」と「任意団体新宿ご飯プラス」による、住まいを失った人などに対する個別相談会と、食料品の配布会を訪れた。そこで目の当たりにした「家なき中年」の実情とは――…

続きを読む

社会Comment (0)

「ヤバい」も「マジ」も江戸時代からあった言葉らしい

[ちちんぷいぷい-毎日放送]2020年9月23日放送の「へえ~のコトノハ」のコーナーで、若者言葉についてのコトノハを紹介していました。例えば、「ヤバい」。江戸時代の「東海道中膝栗毛」(十返舎一九)に「やばなこと」という表現があるそうで、これが「ヤバい」の元になっているとのこと。番組ではこのようにいろいろな若者言葉について検証していました。 ご先祖さまも使ってた?(画像はイメージ) 意…

続きを読む

歴史Comment (0)

20代男性が一番多い 今の恋人を元恋人と比べてしまう人の割合は…

せっかく今恋人がいるのに、元恋人と比べてしまってしまうことってありませんか? そんな秋、こんばんわ中村愛です。ということで、今回は元恋人という存在は一体どういったものなのか、その辺りをきちんと知って頂いて今の恋人を是非大事にしてもらいたく執筆してみました。画像をもっと見る■元恋人と比べた経験者の割合まずは、しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1,735名を対象に調査。すると、全体の34.7%…

続きを読む

男女関係Comment (0)

「その救急車、本当に必要?」 東京消防庁が公開した『動画』が話題に

2020年10月2日、東京消防庁がYouTubeを更新。『#7119』に関するある動画を公開しました。『#7119』の解説動画が分かりやすいと話題に『#7119』とは、2007年に開設された『東京消防庁救急相談センター』の電話番号のことです。東京都民が急な病気やケガをした場合の相談窓口として設けられていますが、2016年に行われた『消防に関する世論調査』の結果、救急相談センターの認知率は53.8…

続きを読む

話題Comment (0)

「フェイクポルノ」初摘発、AIで「芸能人の顔」を合成…アイコラと同じ法的論点も

人工知能(AI)を使って、ポルノ動画の出演女優の顔を女性芸能人の顔にすりかえ、ネット上に公開したとして、大学生とシステムエンジニアの男性2人が10月2日、名誉毀損などの疑いで警視庁と千葉県警に逮捕された。 報道によると、男性2人は、自分たちのウェブサイトで、すりかえ加工したポルノ動画を約400本公開し、動画の販売料などで約80万円以上の収益を得ていた。技術の進歩で、本物と見分けがつかなくなった…

続きを読む

法律Comment (0)

「何見てるのよ」因縁つけてきた相手を殴って逮捕 「喧嘩両成敗」にならないの?

札幌市のスーパーで、因縁をつけてきた相手の顔を殴り、ケガをさせたとして、20代の男が9月下旬、傷害の疑いで道警に逮捕された。 北海道文化放送のウェブ記事(9月29日)によると、この事件は9月28日夕方、札幌市内にあるスーパーで起きた。 男がレジに並んでいたところ、別の30代男性から「何見てんのよ」と因縁をつけられた。殴られそうになったので避けたところ、男性がはずみで転倒した。男は男性の顔面を…

続きを読む

法律Comment (0)

人気記事