BIHAKUEN ハイドロキノンソープ



今回ご紹介するのは、固形(ペースト)タイプの石鹸です。
実は、この古き良き固形タイプの石鹸、なんと今、その“肌への優しさ”が再評価され、
女性を中心に大ブレイク中なのです。

とはいえ、ご紹介するのはもちろん、ただの固形石鹸ではありません。
肌への優しさはもちろんのこと、美白、毛穴縮小、消臭といったそれぞれの特性をとことん追求した商品です。
コンセプトも非常に明快ですので、商品PRしやすいのも特徴の一つです。

~液体ソープとの違い~
液体ソープは、滑らかな状態で出荷されますので、そのままの状態を“洗浄に最適な状態”と勘違いしやすく、
高濃度のまま使用しているケースが多いとされています。
結果、ソープの成分が、皮脂や脂質を取り過ぎてしまい、肌のバリア機能を低下させるといったことに…。

一方、固形タイプの石鹸は、泡立ての手間は必要になりますが、程よい成分濃度で洗浄できるだけでなく、
界面活性剤の使用も少ないとされていますので、肌にやさしいといわれています。



この記事へのコメント

人気記事