【文化】加藤一二三・九段が助言「長考はいけません。友達がいなくなる」[H29/10/30]

screenshot.30.jpg

1: トト◆53THiZ2UOpr5

「長考より早指しを。友達いなくなる」将棋の加藤一二三・九段 脳科学者と対談
2017年10月30日月曜日

 将棋の現役最高齢、通算対局数歴代1位など数々の記録を
打ち立て、今年6月に引退した加藤一二三・九段と、脳科学者の
茂木健一郎さんが29日、仙台市青葉区の東北大川内萩ホールで
「挑み続けるひらめき脳」と題して対談した。

(略)

 長考7時間のエピソードも持つ加藤九段。途中、茂木さんに
促されて登壇した客席の男子中学生が「1手に30分考える」
と話すと「いけません。将棋は勝ち負けの世界。負けて当たり前
と思えばさっさと指せる。でないと友達がいなくなる」と助言し、
会場を沸かせた。

(下略)

※全文は河北新報でご覧下さい。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201710/20171030_13025.html





2: 名無しさん@おーぷん

テレビの将棋番組でも考え込む棋士ばっかるでいらいらするな


この記事へのコメント

人気記事