共同代表も決まらず…希望の党に飛び交う「年内分裂」説

screenshot.16.jpg

1: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb

 国民から嫌われて衆院選で惨敗した「希望の党」は、予想通り、党内がグチャグチャになってきた。1日から特別国会が
スタートするのに、国会議員を率いる「共同代表」も決められない異常事態だ。早くも分裂危機が囁かれている。

 衆院50人の希望の党は、「設立メンバー」VS「民進党合流組」に真っ二つに割れている。「設立メンバー」は
細野豪志氏や長島昭久氏ら約10人。
「合流組」は約40人という勢力図である。設立メンバーは「党をつくったのは自分たちだ」という意識が強く、
逆に合流組は「細野氏たちは一足先に民進党から出て行った裏切り者だ」という感情があるという。

 末期的なのは党をまとめる人材が皆無なこと。設立者の小池百合子代表が求心力を失ったことで、党内はカオス状態となっている。

「首班指名選挙で誰を選ぶのかで混乱し、当選回数が一番多いという理由だけで、渡辺周氏を選んだことが象徴的です。
公党としての体をなしていない。設立メンバーの中心だった細野豪志氏は、両院議員総会でも無表情で後方に座り、積極的に発言しない。
誰ひとり、党をまとめようとしていない状況です。
ただでさえ民進党内で力量のあった議員は、無所属で戦うか、立憲へ行った人が多く、希望へ来た人は少なかった。
これでは、まとまるはずがありません」(希望の党関係者)

(以下略)

日刊ゲンダイ/11月1日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216643





2: 名無しさん@おーぷん

分裂四散で立件に合流は予定通りだからな

維新と合流の線もある

所詮、成りすましの通名


3: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw

何を書いても、民進党の議員どもはひどかった

という話にしかならんのだがw


5: 名無しさん@おーぷん

「希望の党」という名が凄い皮肉になってるよなぁ。
何かの寓話みたいだよね、
夢の国の住人がちっとも楽しそうじゃない、みたいなw


この記事へのコメント

人気記事