鈴木愛(23)初の賞金女王に輝く 日本人女王は森田理香子以来4年ぶり

screenshot.11.jpg
1: 名無しさん@おーぷん

LPGAツアー選手権リコー杯最終日(26日、宮崎・宮崎CC=6448ヤード、パー72)
13位から出た賞金ランキング1位の鈴木愛(23)=セールスフォース=は
3バーディー、ボギーなしの69、通算5アンダーの7位でフィニッシュし、
初の賞金女王に輝いた。
日本勢による賞金女王は2013年の森田理香子以来4年ぶり。
首位から出たテレサ・ルーが(30)=台湾=が70で回り、
通算15アンダーとし、優勝した。

鈴木は賞金女王が決まると、満面の笑みを浮かべた。
「まだ実感はないですけど。本当にようやく終わったっていう気持ちのほうが強いかなと思います。
残り3試合が長くて。今週入ってからもずっと不安であんまり眠れなかったので、
ようやく眠れます」と喜びに浸った。

以下略
続きはソースで
サンケイスポーツ2017年11月26日 15時16分
http://news.livedoor.com/article/detail/13943333/





2: 名無しさん@おーぷん

おめでとう!
(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)


3: 名無しさん@おーぷん

ご立派です。
ゴルフはマジで某国が強くて
アメリカ女子ツアーとかも蹂躙されてるから
マジ頑張ってほしい


この記事へのコメント

人気記事