同僚二人、ふざけて肛門にエアコンプレッサー注入で無事死亡

1: 名無しさん@おーぷん

2017年12月17日 16:33

埼玉県杉戸町の産業廃棄物処理会社で、44歳の男性の肛門に空気を注入し死亡させたとして、同僚の男2人が逮捕された。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、産業廃棄物処理会社の会社員・神崎利宏容疑者と仲本トミーこと
VILLAVICENCIO NAKAMOTO TOMMY JOEL容疑者。
警察によると、2人は16日、工業用のエアーコンプレッサーで同僚の小口義之さんの肛門に空気を注入し、死亡させた疑いが持たれている。

当時は休憩時間で、3人はエアーコンプレッサーで服に付いたほこりなどを落としていたが、ふざけて小口さんを押さえつけ、服の上から空気を当てたところ肛門に入ってしまったという。
2人は警察の調べに対し、「こんな大事になると思わなかった」と容疑を認めているという。

http://www.news24.jp/articles/2017/12/17/07380733.html





2: 名無しさん@おーぷん

無茶しやがって…(´・ω・`)


3: 名無しさん@おーぷん

そういうところにはそういう奴しか集まらんわな


5: 名無しさん@おーぷん

>ざけて小口さんを押さえつけ、服の上から空気を当てたところ肛門に入ってしまったという
なにその偶然さアピールは・・・わざとだろ


6: 名無しさん@おーぷん

なんでここの主達は同じニュースに注目するのかwwww


10: 名無しさん@おーぷん

>>6
ここだけじゃないぞ
Twitterでもこの手のバカニュースは大人気


7: 名無しさん@おーぷん

命が惜しければ、底辺とは関わってはいけない


8: 名無しさん@おーぷん

同じ事やったれ


9: 名無しさん@おーぷん

ふざけてたなら傷害致死で懲役3年↑とかになるんかな
ふざけたふりして明確な殺意を持ってたなら殺人で5年↑か死刑か

懲役刑食らってでも殺したかった、でも死刑になるわけにはいかなかった
って可能性は?


この記事へのコメント

人気記事