「銅」カー娘に全農から「百年分」の褒賞米…大量に送られてきたら困る?


平昌オリンピックで3位になり、日本カーリング界で初のメダルを獲得した女子代表「LS北見」。成績だけでなく、試合中の「もぐもぐタイム」や「そだねー」といった話題も作り、競技の知名度アップに貢献した。

そんな彼女たちに、スポンサーのJA全農から、100俵(6トン)の「報奨米」が贈られるという。日本人の平均消費量に換算すると、100年分以上の量。そんな大量の米を送られても困るんじゃ…。一体どうするのか、JA全農に聞いてみた。

●女子卓球・石川佳純選手のときは「おこめ券300万円」

JA全農によると、贈り方は現在「検討中」。ただし、2016年リオデジャネイロ五輪で女子卓球の石川佳純選手に同じく100俵を贈った過去がある。現物ではなく、おこめ券だったそうだ。「500円券を6000枚で300万円分をお渡ししました」(JA全農)

ちなみにおこめ券は、米以外にも使える。発行する全米販によると、取扱店の裁量次第。店舗は(1)米限定、(2)購入商品に米が含まれれば可能、 (3)どの商品でも使える、の大きく3つに分かれるという。

約100年分の量だけに、米限定だと苦労しそうだが、一般の商品券と同じような感覚で使える店舗もあるようだ。JA全農は「我々としてはお米を食べて頑張ってほしいのですが」と苦笑い。

「JA全農はオリンピックだけでなく、カーリング女子日本代表のオフィシャルスポンサーとして、遠征時に畜産物などを提供しています。今回はドライフルーツなどを提供し、話題になった『もぐもぐタイム』でも召し上がっていただけたようです。今後も食材面でサポートしていきます」

●スポンサーからの「報奨」は課税対象

ただし、「米100俵」には税金がかかりそうだ。今回、メンバーにはJOC(日本オリンピック委員会)から銅メダルの報奨金として1人100万円が贈られる。これは非課税(平成22年財務省告示102号)。

一方、スポンサーからは課税対象だ。国税庁によると、おこめ券なら額面、現物(俵)支給なら評価額に対する税金がかかりうる。メンバーで山分けした場合、一時所得として課税される可能性もある。

なお、加盟団体の日本カーリング協会から報奨金があった場合は、100万円までは非課税となるが、同協会は2月26日現在、報奨金について「未定」としている。

(弁護士ドットコムニュース)

「銅」カー娘に全農から「百年分」の褒賞米…大量に送られてきたら困る?


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

ポン菓子にすればいいやん


本当に米の現物じゃなくて良かったじゃないか


税金の支払いは米俵を20~30個渡せば良いと思うよ


しばらくは米に困らずに済むのう……とはいえ、100年分以上の米か。


今後、おやつタイムがおにぎりタイムになる可能性が微レ存?


とはいえ米だって劣化するから困るだろう、現物は。


大量のおこめ券・・・Air思い出しちまった。15年以上前なのに。


そうだよ!この苗のようにお前も強い根っこを持て!出来るよ! お米食べろ


300万あれば100年お米食べられる事に驚いた...リーズナブルね(´・ω・`)


何があっても米に困らんな


6000キロの米は食いきれないぜえ。


カーリングってルックス審査とかあるの・・・?飛び抜けて美人だとかもてはやす気はないけど他競技に比べてなんか高い気が


米現物贈られたとして6トンを5で割って一人1.2トンかぁ 到底食いきれねーな 米の水分が飛んでパサパサになった挙句に虫が湧きそうだw


米を酒にすれば百俵くらいいけるいける(無茶


おぉ純米酒か お前頭いいなw


糖尿病まったなし!まぁそれ以前に虫わきそう


お米食べろ!


税は租庸調の「租」で納めてやれ()


お酒ってナイスアイデアだけど、酒米じゃないんなら日本酒はそんなに美味しいお酒できそうにない気がするw米粉パンとかお米から作る家電あったよな。あとライスミルク作る機械とか。だからと言って凄い量だけど。


そのおコメ券にサインしたら1枚あたり額面の倍で売れるで!!




この記事へのコメント

人気記事