野球もできるグラドル・稲村亜美がハイスペックすぎる


野球もできるグラドル・稲村亜美がハイスペックすぎる - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


NO.5237413
野球もできるグラドル・稲村亜美がハイスペックすぎる
野球もできるグラドル・稲村亜美がハイスペックすぎる
グラビアアイドルの稲村亜美(20)が「ハイスペックすぎてヤバい!」と絶賛されている。

昨年、ネットCMで見せた豪快なバッティングフォームが「神スイング」と話題を呼んだ稲村。

子どものころから硬式野球に打ち込んだ彼女は本格的な"野球女子"と注目され、プロ野球の始球式やスポーツ関連のイベントに呼ばれまくった。

今季のプロ野球の始球式には5度登場し、グラドルとは思えない美しい投球フォームで何度も100キロ超を記録。

4月に行われた「ロッテ対オリックス」では始球式に加えて始打式にも挑戦し、生の神スイングでスタジアムを盛り上げた。

シーズン終了後もさまざまな球団のファン感謝デーに参加し、人気プロ野球選手と名勝負を繰り広げてネットでも話題に。

打っては神スイング、投げては100キロの稲村は、日本ハムファイターズの大谷翔平選手(22)ばりの「二刀流」だと評判。

芸能界には野球好きの女性タレントも多いが、彼女ほど本格的にできるケースは珍しく、来年以降も野球関連の仕事は続きそうだ。

野球という大きな武器で知名度を一気に上昇させた彼女は、本業であるグラビア活動も好調。

173センチの高身長と90センチのEカップバストの彼女は、引き締まっていながら出るところは出ていて、多くのグラビアファンを虜にしている。

特にグラビアファンがアツい視線を送っているのが、ムチムチとした下半身。

始球式などにはショートパンツで登場することが多く、その様子がニュースサイトで伝えられると、ネットには「太ももが最高にエロい」といった高評価が続出する。

そんなファンの声を知っているのか、稲村はバラエティ番組などでも健康的な美脚をあらわにすることが多い。

10月の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)では超ミニスカ衣装で生足を見せつけ、レギュラー出演する『ゴルフの真髄』(テレビ東京系)でも、ガッチリ系の下半身をアピールするピッチリしたウェアで多くのファンを魅了している。

さらにSNSの活用にも積極的な稲村は、Instagramにも美脚ショットを頻繁に投稿する。

先日も出演番組の告知をしながら、ショートパンツから長い脚を伸ばした写真をアップして絶賛された。

抜群のプロポーションを誇る野球女子で、その上サービス精神も旺盛な稲村。

バラエティで見せる明るいキャラクターも好感度が高く、もはや人気が出るのは当たり前といった感じだ。

そんな稲村は二刀流どころじゃないのかもしれない。

ともあれ、本家二刀流の大谷選手が野球界を盛り上げているように、常に全力の稲村もグラビア界を牽引する存在になりそうだ。

【日時】2016年12月18日
【提供】メンズサイゾー








#673 [匿名さん] :2018/03/12 22:27

>>0
私、女だけどこれは見惚れてしまう

強くて美しくてチャーミングな人


#696 [匿名さん] :2018/03/17 21:34

>>0
サイドからのヒップライン絶妙


#624 [匿名さん] :2017/12/28 13:25

>>0
こんな女嫌だ

ニューハーフか?


#668 [匿名さん] :2018/03/11 15:20

>>664
だね。


#680 [匿名さん] :2018/03/14 08:54

>>679
無理。


#682 [匿名さん] :2018/03/14 09:01

>>681
顔は…
撮影角度によるな…


#709 [匿名さん] :2018/03/27 08:59

>>707
背の高い女は男に身長を求めないタイプが多いらしい、、、らしい


#710 [匿名さん] :2018/03/27 09:20

>>707
ゴミだな(笑)






この記事へのコメント

人気記事