41歳元アイドル妻と駆け落ち 21歳大学生は「旦那を殺したい」


 41歳の元アイドル妻と20歳年下の大学生Aくん(21)による駆け落ち。妻の失踪直後、大学生が夫を逆恨みし、「俺が殺しに行く」などと語っていたことが「週刊文春」の取材によって明らかになった。

 千葉県浦安市在住の元歯科医・徳永数馬さん(56)の妻で、3男1女の母である智子さん(41 仮名)がパジャマ姿のまま自宅を飛び出したのは、今年2月24日早朝のことだった。

 智子さんが残した携帯電話に、失踪に繋がる“証拠”があったという。

 長女(18)が明かす。

「携帯の履歴の中に、ひとつだけ毎日のように通話をしている電話番号がありました。お母さんが出て行った朝、かけてみたらAくんが出たんです」

 智子さんと長女の声は瓜二つ。Aくんが智子さんからの電話だと早とちりしたため、長女は咄嗟に母親に成りすまし、そのまま通話を続けた。

「私は、彼が別れてくれたらお母さんの居場所がなくなって、帰ってきてくれるかなと思ったのです」(同前)

 別れ話を切り出す長女に動揺したAくんは、別れを激しく拒絶。感情が高ぶったのか、物騒な発言も飛び出した。

「『あいつがいるから俺達は一緒になれない』って言い出して。あいつとはお父さんのことを言っているみたいなんですけど、『俺が殺しに行く』と。それはダメだよとたしなめても、『じゃあ智子ちゃんが殺してよ』って。そこまでお母さんのことを想っていたのかと、こっちが驚いてしまって……」(同前)

 長女によればAくんとの通話は1時間半ほど続いたという。

 3月29日(木)発売の「週刊文春」では、長女とAくんの通話の中身、徳永家の人々へのインタビューにくわえ、2人が駆け落ちに至った真相について迫っている。

(「週刊文春」編集部)

Aくん(右)との2ショット


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

親子が声似てる←わかる 通話は1時間半ほど続いたと言う←ファッ!?


若いがゆえに女に入れ込んで突っ走るのは理解できるがちと年上すぎませんかねえ・・・・


この二人をどう処分するかは家族の問題。


これもいい加減茶番臭い。


このなりすましは倫理的に絶対やってはいけないなりすましだよ。


当人は違うって言ってるんでしょ?芸能人だかなんだか知らんが匿名で延々、胡散臭い話記事にする意味って何だろ。どうぞご家族で好きなようになさって。


これは浮気相手と破局したら間違いなく母親が娘を刺しに来る案件だろうな。怖い怖い・・・


1時間半も話し続けて別人と気づかない程度の愛。


べらべらしゃべる家族ですね


これの息子娘も過去ツィート見たけど、アッチ系っぽいんだよな~


なんかTo LOVEる作者の離婚問題をちょっと想起する


ニア *てでもうばいとる


学園祭の出し物以下の茶番劇をまじめに取材する人それを真に受ける人


家族の本音は「奴隷帰ってこい」だろ?w 盲目の旦那の介護疲れと4人のこんなわがまま子供なんて、もう心底うんざりだろうな


コレがもし本当の話なら、昼ドラって結構現実味のある話だったんだね。


本当に愛してるなら「じゃあキミが*てよ」などと言わないはず。自分ならともかく愛人を殺人者にするつもりか。


ぶっちゃけ母親が金持って行かなきゃここまで拗れてないだろうなって


どうでもいいww


下らん


長女すごいな。よく冷静に成りすました。>智子さんと長女の声は瓜二つ。Aくんが智子さんからの電話だと早とちりしたため、長女は咄嗟に母親に成りすまし、そのまま通話を続けた。




この記事へのコメント

人気記事