チャリに乗ってたら牛丼が吹っ飛んだ! →しかしその後、奇跡を目の当たりにする。


牛丼を買って持ち帰っていたTwitterユーザーのさえぐさん(@saegu65)。

しかし不幸なことにその帰り道、自転車が段差に乗った衝撃で牛丼が吹っ飛んでしまい、牛丼は袋から飛び出して道路に投げ出される。

大事なご飯が・・・もうだめだ・・・そう思った時、道路の上で奇跡が起きていた。


なんてことだ。

袋から中身が溢れているのに。牛丼の蓋も外れているのに。それでもなお、牛丼は牛丼であり続けた。

牛丼の具もご飯も、全く道路に投げ出されることなく、倒れることもなくそこにあったのだ。

これを奇跡と呼ばずになんと呼ぶ。

これにはこの奇跡を讃えるコメントや、残念ながら奇跡が起こらなかった人からのコメントが相次いだ。


意外とバカにできない、段差の衝撃。

自転車で食べ物を持ち帰る際には、くれぐれも気をつけて、そ〜っと運転するようにしよう。


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

チャリに乗ってたら牛丼が吹っ飛んだ! →しかしその後、奇跡を目の当たりにする。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

本当の奇跡なら、頭に逆さに乗ってた。


撮る暇あるんすね


感動したんだろうなぁ


吉野家は奇跡を起こし、すき屋は絶望を与えた。


一方ロシアは袋の持ち手をきつく結んだ


その牛の前世は猫だったんだろう


牛丼並盛1杯に紅ショウガどんだけ持って帰ってきてるねん…画像で確認する限りでも3~4袋は見えるんじゃが。


牛丼を持ち帰りってことしないから気持ちがわからない。


平和だ


道路に物が散らばっても拾う事より写真を撮る事を優先させる時代なんやな


でもこのあと美味しく頂かれたわけですね


こんな所で運を使ってしまった主の今後の悲運を想い愁う


こんな作り話の写真アップしてまで話題になりたいのか。虚しいやつだ


わざわざ床にセッティングして撮影する姿を想像するわけですよ


トリプルアクセルだと水平回転。どちらかというとハーフパイプの技の方が現実の動きに近いんじゃないか?


今日、たこ焼きで同じ事になりました・・・自転車だと段差あるあるなんだよなぁ


こんなんで嘘松認定は流石に草。


嘘松だとしてもどうでもいい


牛丼って店で食わないと不味いよ。


ネタがないんだろうけどもうちょっと探せよ。いくらなんでもこんなもん記事にする必要ないだろ。




この記事へのコメント

人気記事