「ミク、写真を撮らせて」「やだよ」 初音ミクとスマートグラスでお話し KDDIが製品化目指しデモ公開


 スマートグラスをかけると、目の前にブルーグリーンのツインテールの女の子がこちらに背を向けて立っていた。「こっちに来て」と呼びかけると、振り向いた彼女――初音ミクが「こんにちは」と声をかけてくれる。そんなデモンストレーションを、KDDIが4月26日の記者発表会で公開した。同日、発表したバーチャルキャラクターとXR(AR、VR、MRなどの総称)を使った取り組みの1つ。製品化を目指して開発を進めている「バーチャルキャラクターAI」という。

【その他の画像】

 バーチャルキャラクターAIは、KDDIがクリプトン・フューチャー・メディアと共同開発したARアプリ「ミク☆さんぽ」で培ったAR表現と、AIの開発などを行うクーガー(東京都渋谷区)の技術を組み合わせて開発した。初音ミクなどのバーチャルキャラクターが体験者の声やスマートグラスのカメラが捉えた物体に反応し、さまざまなリアクションをしてくれる。

 例えば「こんにちは」と挨拶すると、ミクも「こんにちは」と返す。ユーザーが自転車に視線を向けるとミクは自転車に近づき「乗りたいな~」とぼやく。デモでは試験的にスマートホームサービス「au HOME」とも連携、「電気を消して」とお願いするとミクは「はーい」と返事をして照明を落としてくれたり、かと思えば勝手にテレビの電源を入れたりもする。

 ブース担当者によれば「『かわいい』『好き』などの言葉をかけると喜ぶが、傷つける言葉ばかりかけると嫌われてしまう。同じ『写真を撮らせて』というお願いでも気分が良いとたくさんポーズを取ってくれるが、気分が悪いと『やだよ』と断られてしまう」という。記者も実際に試してみたが、数回褒めた程度では写真撮影には応じてもらえず、無視されてしまった。残念。

 KDDIによると、バーチャルキャラクターAIは、スケジュールは未定だが、製品化を目指して開発を進めているという。初音ミク以外のキャラクター展開も検討する。

話し掛けるとミクがリアクションをしてくれる


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

歌ってくれるとわし歓喜


この間の福田次官の音声の会話みてーだ


これで福田次官ごっこ出来るでち?w


このテのAIって、いまだにこんな程度なんですね…。


仕事を選べないミクさん、せめてもの反抗。


購入したAIにまで嫌われるのか?w


⇧やめろお!


やだよ(即答) お前じゃあ犬の真似してみろよ。犬だよ、ヨツンヴァインになんだよ(要求)


なんで?(殺意) 君のかわいい写真、みたいんだ(豹変)


いやでーす だめでーす


福田次官ごっこですか、その発想なかったですわ


ミクちゃん写真撮らせてっ><


「(下からのアングルで)ミクちゃん、写真撮らせて」 ミク「ヤダ!」 そして、写真撮影会は中止に……


淫夢営業するな


>"デモでは試験的にスマートホームサービス「au HOME」とも連携、「電気を消して」とお願いするとミクは「はーい」と返事をして照明を落としてくれたり、かと思えば勝手にテレビの電源を入れたりもする。"えw


ミクさんフリーダム過ぎない?


勝手に家電製品の電源入れられたらAIの殺人が起こりそうな気が


気まぐれで家電を暴走させる能力を得て、ミクちゃんポルターガイストへ


こういったAIがどんどん精巧かつ緻密になっていくと、対女性コミュ能力が欠如したオタクが遂に二次元からも見向きもされなくなるようになるわけやな?(キモオタの)受け皿が割れてんだよなぁ!ミクさんのせいでよぉ!(風評被害)


ロックマンエグゼのナビみたいだな




この記事へのコメント

人気記事