「金目当て」に残る謎=調べに礼儀正しく、白石容疑者-座間9遺体、発覚から半年


 神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件は30日で発覚から半年。殺人などの容疑で警視庁に逮捕された白石隆浩容疑者(27)は容疑を一貫して認め、取り調べに礼儀正しく応じる姿を、ある捜査関係者は「好青年に見えるほど」と説明する。一方、同容疑者が「金目当て」と話す事件の動機には不可解な点が残されたままだ。

 捜査関係者によると、白石容疑者はどんな質問にも、素直にはきはきと答えていたという。動機に関しては「金銭を得るため」と話しているが、被害者のほとんどは数百~数万円程度の所持金しかなかった。金を持ってくるよう強く促した形跡などもなく、わずかな額のために多くの人をあやめたとする同容疑者に、捜査関係者は「常人の感覚では理解できない」と首をかしげる。

 「自分が供述することで、被害者の遺族に迷惑が掛かる」と、調書への署名を一時拒否したこともあった。遺族にマスコミが殺到するのを恐れたためとみられるが、その半面、被害者の名前を覚えていなかった。殺害自体への反省や後悔の言葉はいまだに出ていない。

 逮捕前にも矛盾した行動があった。アパート入居前になたやのこぎりを買いそろえ、1人目の殺害後は遺体を保存するため中型冷蔵庫まで購入した。高い計画性がうかがえる一方で、被害者のバッグや携帯電話といった所持品を室内に放置。特に被害者の靴が多く残っていた。捜査員に理由を問われると、「ごみの回収日が分からなかった」と答えた。

 顔を撮影されるのを異常に恐れ、送検の際に使われた車の後部座席にカーテンを張るよう求めた。「(新聞やテレビに)顔が出たら何も話さない」と、かたくなな一面も見せていた。

 垣間見えるちぐはぐさ。東京地検立川支部は今月初旬から、白石容疑者の刑事責任能力を調べる鑑定留置を実施。同容疑者は警視庁本部に勾留され、週1回程度、精神鑑定を受けている。結果は今秋以降に出るとみられ、その後起訴するかどうか判断される。 

〔写真説明〕9人の男女が遺体で見つかり、殺人などの容疑で逮捕された白石隆浩容疑者が住んでいたアパート=25日、神奈川県座間市

9人の男女が遺体で見つかり、殺人などの容疑で逮捕された白石隆浩容疑者が住んでいたアパート=25日、神奈川県座間市


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

死刑にしろ


こんな言い方もなんだが、コスパ悪いよなぁ


サイコパスの典型例じゃないのか。金目当ては後付けだろ。 まずは*のが目的の、殺人狂にしか思えん。


オウム教団(現山田らの集団)って、いつまでも あ死引っ張るねぇ~


金はついでだろうな・・・本来のは*だろう。(それ認めると色々警察叩かれるからかな?)


額からいって「所持金」目当てではないだろうね。


1人殺害は何か事故に巻き込まれた可能性はあるかもしれないけど、2人以上殺害してる場合は問答無用で死刑にしろって思うわ


この事件、連日TVで放送されてたのに相撲の暴行事件でいきなり取り上げなくなったなぁ


取り調べに礼儀正しく応じるって、単に*にしてるだけでしょ


>「常人の感覚では理解できない」 人間9人56した男を常人の感覚で理解できると思うほうが異常。


こういうのは殺処分するまえに精神行動分析しとけよ


サイコパスだろうね。もしくは臓器売買が目的か?


もしこれが、人を*たい人間が大義名分を得るために自殺志願者を狙ったというならまだ分かりやすいんだが、そういうつもりなら金目当てとは言わないだろうし、金目当てならば自殺志願者に絞る理由が無い。本物の異常者なのかもね。


こう言うのが容疑者だから、あっちはメンバーでいいと思うがね


合理的な判断ができる人は凶悪犯にならない。非論理的な凶悪犯の気持ちが判る人は犯罪者予備軍と思っていい




この記事へのコメント

人気記事