はだしのゲンコラ画像は不謹慎!?→ゲンコラは公認だった?と話題に



インターネットを徘徊しておりますと、度々目撃する漫画のワンシーンをあしらった画像。実際に本編でそのような発言はしていないにもかかわらず、あたかもそのように発言したかのような、そんな面白さもあるわけですが、その中でもメジャーなコラージュと言えば「はだしのゲン」ではないでしょうか。ただし、漫画の作風もあり不謹慎ではないかと難色を示す方もいます。ーはだしのゲンコラとは?

はだしのゲンと言えば、中沢啓治氏による、被爆体験を基にした戦時中をテーマにした漫画です。そのため、登場人物の切実な生活や、昭和の戦時中という独特の時代背景もあり、大変シリアスな漫画として知られており、アニメ化もされておりますので終戦記念日などにこのアニメを鑑賞した方も多いでしょう。

さて最近話題となっておりますのは、このはだしのゲンのワンシーンを利用したコラージュ、いわゆる「ゲンコラ」です。ハッシュタグ「#ゲンコラ」などで検索しますと多くの作品を見ることが出来ます。


ー不謹慎ではないかという意見も

作品のテーマが戦時中ということもあり、コラージュをすることが不謹慎ではないかと言う声もあるようです。しかし最近こんなツイートが話題となっているのです。


ーまさかの公式?
はだしのゲン公式サイトのようなものが存在するようで、そのサイトを見てみますと「ゲンコラ大喜利」というものもあります。つまりこのサイトが公式であれば、ゲンコラは公認ということになります。しかし、サイトが公式サイトではなく、熱狂的なファンサイトではないかという声もあります。

また、上位ドメインを追って確認すると「はだしのゲンアングラサイト」との記載もあり公式ではないようです。

1995 GEN PRODUCTION
http://www.kamatatokyo.com/home.html

いずれにせよ作者御本人は2012年に亡くなっており、また法的にもなんとも言えない状況ではありますが、ネットではコラなどを見ることにより、作品を知ってもらうきっかけになると、不謹慎派に寛大になるよう求めているようです。

画像掲載元:1995 GEN PRODUCTION

(秒刊サンデー:たまちゃん


画像が見られない場合はこちら
はだしのゲンコラ画像は不謹慎!?→ゲンコラは公認だった?と話題に


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

げんコラが不謹慎なんて言い始めたらはだしのゲン自体不謹慎って話になるだろ


中国兵がやったことを旧日本兵に濡れ衣着せたマンガやぞ。しかも最初左巻きだったのが後半から右巻きにクルーしたんやぞ。このマンガこそが不謹慎やろ


ゲンコラって初めて聞いたわ…


不謹慎っぽいものをネタに他人を殴りたいだけ。そんなん言う奴は無視しとけばいい


空自の次世代戦闘機のコラとか好きだったな


でもねここまでのコメ全部母ちゃんの自演なんよ…


知り合いの朝鮮人が戦後893に転身してたり、汽車の中で戦勝国民面してる朝鮮人を描いてたりと結構良い場面描いてるんですよね


逆に「はだしのゲン」という作品が形を変えて生き残り、息づいている、と思えて私はいいと思うんだけどな。


叩いてる人は一度原作をちゃんと読んだ方が良いよ 小さい頃に学校で教わったことと別の感想を持つかもよ


フロムソフトウェアのゲームで初心者向けをお勧めするコラは好きwww


状況によるだろネタとして楽しんだ方が良い場合なら楽しむ不謹慎だと言って叩いた方が面白い場合なら叩いて楽しむただそれだけのこと


左翼の教科書ですから(笑。


ギギギ…


不謹慎不謹慎言うとるが、お前さんはだしのゲン読んだことないじゃろ。一度原作読んでから言うてみ


この漫画はシリアスではあってもリアルではない。読む価値は十分にあるが、金科玉条のごとくあつかうべきものでもない。


自分に権利がある訳でも無い人の不謹慎マウント草生える


朝鮮人が普通に朝鮮名で一緒に暮らしてたり独特の雰囲気合ったけどあれリアルではないのか?


不謹慎だと感想を綴ったのにどこがマウントなのか、コレガワカラナイ


いつもの不謹慎ハザード!何でもかんでも不謹慎言うたらマウント取れると思うなよ?


天皇陛下のお気持ち表明もいろんなコラになっていたし表現の自由の範疇だと思います(笑。




この記事へのコメント

人気記事