フロリダ州、誤って「ゾンビ警報」なる警報を発令してしまう!



ゾンビがこの世にいるなんてことはありませんが、SF映画やドラマの影響などで恐れる人はいるわけです。したがって実際に存在しなくても恐怖におののくひとは発生してしまいます。日本で言う「心霊現象」のように。そんな中、フロリダ州ではとんでもない警報を発令してしまいました。その名もゾンビ警報です。

ー誤って発令してしまう。
ゾンビ警報なんて、なにか文字絵も間違えたのか?と思うのかもしれませんが、どうやら本当に発令されてしまったようです。そもそもゾンビが出たと言う警告を出したところで、市民にはどうすることも出来ないわけですが、興味本位で見に行く人がいるのかもしれません。更にそれに恐れをなした市民がパニックになる恐れもあるので、イタズラだとしたら極めて悪質なのです。

問題の原因としては、停電が発生したため市民にアラートを流したところ誤って「停電とゾンビの警告」と発令されてしまったということです。

※アラートのイメージ

警報システムの問題は実は以前もこのような問題が起きており、今年の1月にハワイでは「弾道ミサイルが発射された」などの誤報を発令しており、2月には津波が来るなどのメッセージを送っておりmした。つまり今回が初めてではないのです。

警告を発令する指揮官に、何かあまり良くないAIでも導入してしまったのでしょうか。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/florida-city-sends-mass-text-12579116

画像掲載元:Mirror.uk

(秒刊サンデー:たまちゃん

画像が見られない場合はこちら
フロリダ州、誤って「ゾンビ警報」なる警報を発令してしまう!


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

とりあえず「ゾンビはいやなの音頭」を!


アメリカ合衆国には敵わないな。スケールが違うからね。まいりました・・・。


これは誤報ではなく本当に起こっていたけど、誤報だったということにされたに違いない。つまり、人類は滅亡する!俺は詳しいんだ。


メッセージを送っておりmした。ゾンビ警報で慌ててたのかな?(


誤字は釣りか? ツッコミ待ちか?


警察や特殊部隊が処理した場合はそれで終わりだろうけど、警報を出すのはそれでも処理しきれない時だろうからすでに手遅れって感じかな。


アメリカは創造論を信じる者よりゾンビアポカリプスの可能性を信じてる者の割合が高そうだ。


近くに薬局とホームセンターがあるから本当に起こったとしても安心やでえ!


逆にこう考えるんだ、ゾンビを出現させても良いやと。


気付いたら窓が割れてたんだろう


『誤って』? 


…何をどう経由してゾンビなんて単語にたどり着いたんだ?


ホームセンターに篭城って一番あかんやつや


いや待って、そもそも何故そんな警報システムが用意されているのか!?


今日の財団のカバーストーリー


そんな警報が用意してあったことのほうが余程問題あるとおもうが


フロリダのお役人?さん好きになったw


いらすとやのゾンビカワイイ


ぞんびはいます。よろしくおねがいします。


アメリカ政府が揉み消しやがったな。軍による空爆がはじまるぞ!




この記事へのコメント

人気記事