『ONE PIECE』表現でジャンプ「編集部、作者共々反省」


 6月4日に発売された人気漫画『ONE PIECE』89巻の表紙カバーに掲載された作者・尾田栄一郎氏のコメントとイラストが物議を呼んでいる問題について、週刊少年ジャンプ編集部は14日、公式サイトで「配慮を欠いた表現がありました」とコメントを掲載した。

【写真】橋本環奈「1000年に一人の海賊」に! ルフィコスプレに挑戦

 尾田氏は、89巻の作者コメント欄で「みんなでごはんを食べる時 最後に一つ大皿にぽつんと残ってるからあげとかあるよね。あいつに名前をつける事にしました。横井軍曹と。」などの表現で、太平洋戦争終戦を知らないまま、28年目の1972年、米領グアム島で発見された残留日本兵・横井庄一さんに例えて「横井軍曹」と呼んでいるとするエピソードを紹介していた。

 これが故人である横井さんを揶揄していると一部の読者から批判する声があがっており、この日公式サイトでは「6月4日に発売したコミックス『ONE PIECE』89巻の作者コメント欄において、配慮を欠いた表現がありました。編集部、作者共々反省しております。今後は、より一層表現に留意して参ります」と伝えた。
『ONE PIECE』表現でジャンプ「編集部、作者共々反省」


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

そーやって安易に謝るから、書けない事とかどんどん増えてって作品つまんなくするし、「それ本当に反省してる?」になっちゃうんだろうが。


どう見ても韓国系の顔だよなあ…?と思ってたけど、やっぱり本性出ちゃうもんだね


まあ表現って難しいわな。人によっての解釈の違いも出てくるし・・でも侮蔑した表現じゃないと思うので、これからも頑張って欲しいね。


気にせんでいいレベルだと思うけどなぁ…逆にこうやって話題になって、横井庄一さんについて改めて調べて、深く知るいい機会になったし


有名人はちょっとした発言でも悪意を持ってとられすぎて大変だね


食事のたびにこんなこと言ってる40代がいたらドン引き。若い人ならまだしも世代的にあり得ない。漫画ばっか読んで描いてるとこんなにアホに育つのか。


常識で物事考えろって事だ、軽はずみな行動をするな。


一冊もこの人の漫画を買ったことがない自分に拍手を贈りたい。


え?横井庄一さんネタにしたコント、ギャグとか腐る程世に知れ渡ってるのに今更? 立ち上がる時とかに使われるよっこいしょを文字った「よっこいしょういち」とか有名なんだけどなぁ・・・


ちゃんと謝ったんだから批判した人は許してあげてね。逆にこれでまだ騒ぐなら謝罪以上に何を求めるんだろう。


”一部の読者”様方とやらが訴訟でも起こしたのなら大事になるが、現段階ではどうでもいい話。


謝罪は必要だわな。とはいえそれほど悪意は感じないし不謹慎と思えるほどでもないしいつものノリだし日本兵ネタは昔からあるし、そこまで騒ぐほどなんかなぁ?


何がやばいって横井庄一の前に作者コメントが単純にクソスベってるということ


うまいものをたらふく食いながら、飢えと孤独に押しつぶされつつ、独り日本のために戦い続けた兵士をバカにするんですね、さすが朝鮮人w


名前をもじることとの違いが分からない人がいることに困惑もしこれが「僕はダルマのことを乙武と呼んでいます」だったら少しは異常性が理解できるだろうか「本人に非がない部分を揶揄している」という意味では同じことだけど


じゃあ、まずビートたけしに文句を言おうか。それから尾田。それが順序だ。どうせ噛みついてるのは短絡的ネット限定保守もどきであることは想像に難くない。


謝罪したか、ならええわ。日大!お前は駄目だけどな


二度目の人生の件といい、炎上させた者勝ちになってきてないか?負け組の遠吠えなんて、聞かなくてもいいのに


るん>*だ人と生きてる人の区別もできないの?


まぁ真面目に失礼な文章&イラストも人違いという内容だったからね、今回はガチ謝罪はしなきゃ駄目でしょ




この記事へのコメント