「BLEACH」久保帯人、新作ラブコメ読切がジャンプ50周年記念号に掲載!


 人気漫画「BLEACH」の作者・久保帯人(くぼ たいと)が、7月14日発売の「週刊少年ジャンプ」33号に、新作読切「BURN THE WITCH」を掲載することが明らかになった。同時に、告知カットと久保のコメントイラストも公開。本作について久保は「ラブコメ描いたよ」とつづっている。

 新作の詳細は不明だが、「魔女」「ドラゴン」「リバース・ロンドン」がキーワードになるといい、公開されたカットには、角状のアクセサリーを付けた、ほうきのようなものにまたがる2人の美女が描かれている。

 ページ数は、読切としては異例の62ページ。ジャンプの週間連載は1話につき19ページほどで、60ページ以上となると、新連載1話目並みのボリュームとのこと。久保の本作に込めた気合が伝わってくるようだ。

久保直筆のコメントイラスト(C)久保帯人/集英社

 読切が掲載される33号は、1968年7月に創刊した「少年ジャンプ」の50周年記念号となる。「BURN THE WITCH」だけでなく、さまざまな企画が用意されており、7月9日発売の32号で続報が発表される。

 「BLEACH」は、突然“死神”の力を得た高校生・黒崎一護(くろさき いちご)が主人公のバトルアクション。虚(ホロウ)と呼ばれる悪霊や、敵の死神たちとの戦いを通し、一護や仲間の成長を描いた作品で、全世界累計発行部数は1億2,000万部以上。7月20日より福士蒼汰主演の実写映画が全国公開される。(編集部・入倉功一)

2人の美女の正体は? 「BURN THE WITCH」告知カット - (C)久保帯人/集英社


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

なん・・・だと・・・


しゃあ!きたぁ!オサレな作画でラブコメきたぁ!


ラブコメ向きの絵じゃないだろ


久保さんの絵でラブコメ……?オレは正直この人の絵柄はラブコメ向きじゃないと思うんだが


そもそもKBTITのギャグってくっそつまらんし絵も恋愛もの向けじゃないし良いとこなしやんこれ


ラブ…コメ…


大体この黒髪の女はなんで命を刈り取る形のものにまたがってるんだよ


なん・・・だとっ・・・!!


ラブコメ 男女とは言ってない


原作を地獄のミサワでギャグマンガをやってほしい。


正直、待ってた。なんでもいいから久保帯人成分をな。 -僕はついてゆけるだろうか 君のいない世界のスピードに-


それでは、御覧ください。


これマジ?


この2人が奴隷少年調教するんでしょ?


ブリーチ初期の生徒達のわちゃわちゃ大好きだったから楽しみ


絵柄からしてラブコメから結局バトルものになる想像しかできない


デスノートの作者がラブコメファンタジー描いて大コケしたの思い出した


ラブコメ(但し女同士)


ふとももやべえ


じゃあ、乾杯っすね




この記事へのコメント

人気記事