「働き方改革」法が成立=TPP11関連も-参院


 安倍晋三首相が今国会の最重要課題と位置付けた「働き方改革」関連法は29日の参院本会議で、与党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立した。米国を除く11カ国による環太平洋連携協定の新協定「TPP11」関連法も与党などの賛成多数で可決、成立。政府・与党は引き続き、7月22日の会期末に向けてカジノを中核とする統合型リゾート(IR)実施法案などの処理を急ぐ。

 野党側は、IR法案や自民党が提出した参院定数を6増する公職選挙法改正案などへの反対姿勢を強めており、攻防は会期末ぎりぎりまで続きそうだ。ただ、ここに来て野党間には国会対応をめぐる溝も生じており、足並みがそろうかは見通せない。

 働き方関連法は、(1)罰則付きの残業時間の上限規制導入(2)高収入の専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」創設(3)正社員と非正規労働者の格差改善を図る「同一労働同一賃金」の適用-が柱。労働規制の強化と緩和に関わる労働基準法など8本を束ねた。2019年4月から順次導入される。

 関連法をめぐっては、裁量労働制に関する厚生労働省調査にデータ誤用などが相次いで発覚。政府は関連法から裁量制拡大を削除する事態に追い込まれた。主要野党は高プロの撤回を要求しており、立憲民主党の石橋通宏氏は本会議で「『定額働かせ放題』そのもので、過労死促進につながる戦後最悪の労働法制大改悪だ」と批判した。 

〔写真説明〕「働き方改革」関連法が成立し、一礼する加藤勝信厚生労働相=29日午前、国会内

〔写真説明〕「TPP11」関連法が成立し、一礼する茂木敏充経済再生担当相=29日午前、国会内

「働き方改革」関連法が成立し、一礼する加藤勝信厚生労働相=29日午前、国会内


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

「ブラック企業」やったぜ。


ここにいるキッズたちが働くころにどうなるか楽しみま、働かないのが大半か


支持する政党の法案が通って、お前らもさぞ嬉しかろうw


純毒は毒にあらずだぞ。何も影響しないぞ。


今まで労働基準法を守らなかった経営者、改革などどこ吹く風。


こういう日本国民の生活に関わる話をしっかり国会でして報道してれば野党もメディアも評価されたのにな やったのはモリカケ熱狂と事後批判だけ


働かせ改革だあああああああ


ポジティブなのかネガティブなのか分からないね 給料上げてくれるの


自分に都合のいい法だけ守れ守れと、法の是非も考えずに主張してきた我々が法で救われることなんて有り得ないのです。


経営者が労働者を使いつぶすだけの法律


現状労基すら守られてないのに働き方とか言ってる場合じゃないだろう


TPPとIRはどうでもいい。非正規雇用拡充、派遣の拡充のときのように「高プロの対象を拡大しろ」とか経団連のいわれたら緩和するのが日本政府の落ちなんだよ。働き方改革するなら政府は経団連との癒着を断ち切り、経済や労働環境に詳しい専門家を呼んでその意見を聞きながら改革するべきなんだよ。


日本もついに奴隷制度導入かあ


支持している政党、政治家だからと言って、その思考、言動、法案全を100%盲目的に支持するわけないのにな。ちゃんと選挙に参加していればその程度の事解るだろうに


高プロ制度もゆくゆくは一般職にも適用しようとするからな 経団連とか言う無能組織が


政治家を支持するってことはすべてを信託するのと同義だよ


安倍支持者の望んだ国民総奴隷国家と移民国家、そのハイブリッド国家の誕生だ!今日は靖国神社で記念のお祭りでもするのかい?




この記事へのコメント

人気記事