まだ『けものフレンズ』騒動は忘れられていなかった……カドカワ株主総会で寄せられたユーザーの不信


 まだ、みんながみんな、忘れていたわけではなかった。6月20日に開催された、カドカワ株式会社の株主総会は、昨年来のカドカワに対するユーザーの不信を発露する場となった。

「出席者には、KADOKAWA直営電子書籍サイトBOOK☆WALKERのギフトカード1,000円分や、ニコニコ動画のテレビちゃんのトートバックが配布されたりしたほか、最新の作品を紹介するパネルも展示されていました。雰囲気は、さすがに株主総会だからなのか、落ち着いていましたね」

 そう話すのは、株主総会に参加した株主の一人だ。この日の株主総会に集まったのは100人ほど。決して、荒れることはなかったものの、質疑応答では、昨年来同社が抱える問題に次々と厳しい質問が寄せられたのである。

 それら厳しい質問の中でも痛烈だったのは、昨年大騒動になった『けものフレンズ』の、たつき監督解任をめぐる問題。今回の株主総会で質問した株主は、2017年末のニコ生でテレビ東京の細谷伸之氏プロデューサーが「たつき監督を継続した方が売上は良かっただろう」と指摘した件を持ち出し、解任理由を聞いた。

 これに答えたのは、カドカワの井上伸一郎氏。井上氏は、KADOKAWAは13社の出資会社の1つであり、各社の統一した意見として解任に至ったと説明。その上で、解任というよりも、制作会社が製作委員会の要望に必ずしもマッチしなかったこと。騒動を受けて話し合いを行ったものの、折り合わなかったことを説明した。

 さらに「けもフレ問題で、カドカワが悪人である」という流れに対して、釈明してはどうかという質問に対して、答えたのは同社代表取締役の川上量生氏。川上氏は、KADOKAWAやドワンゴが矢面に立つ形となってしまったことを「ドワンゴ側はある種、事故に巻き込まれた形」と発言。そもそも、騒動の矛先が向いたことに違和感を抱いていることを匂わせた。

 改めて『けものフレンズ』をめぐり、いまだユーザーの間にさまざまな思いが渦巻いていることを示したこの騒動。

 株主総会ゆえにか、井上氏や川上氏は簡潔だが丁寧な回答をしているように思える。とはいえ、結局はどういうことだったのか、いまだに事実関係もはっきりとはしていない。

『けものフレンズ』を通じてカドカワに不信感を持ち続けるユーザーは絶えないのか。
(文=是枝了以)

『けものフレンズ』KADOKAWA特設サイトより


(出典 news.nicovideo.jp)




<このニュースへのネットの反応>

ニコ動運営・角川運営は悪人はっきりわかんだね。


ぶっちゃげ金銭交渉ですかねそれをぼ*から嫌われるんです、安い金で請け負わないからって言ったらそれはそれで現行でのアニメーターへの低額ギャラ問題に飛び火するから言えないかw


言えよ。人気になったので、制作委員会はグッズの販売で100億単位で儲けましたが、アニメーターには権利がないので1円もお渡しできません、そこで、1期と同じお値段で2期の製作を依頼しましたところ、キレられました。って


面白かったけどもう人気も下火だよねMMD動画も上げる人がほんと減ったし


2期やるの?


金の卵を安易に扱って落として砕いた愚の骨頂。二期をキレイに作ればどれだけの利益が生まれたか計り知れなかっただろうに


製作委員会なんて出資企業が無責任に甘い汁吸うだけのゴミ方式もうやめようよ


何が原因でこうなったのか本当のところはわからないけど、非凡なクリエイターの才能を生*場を用意できなかった時点で三流企業にしか思えないね。


権利を持ってない下請け風情が権利者にたてつくほうがおかしいんだよなぁ 言いたい事があるなら自ら権利を持てばいいだけなのに リスクを背負うことを嫌って下請けに甘んじてるくせに都合よすぎるだろ


つまらん結果になったもんだ。どっちも譲歩する事は出来なかったんかね


これまではたつき監督個人の解任でなく、「(たつき監督を含む)制作会社の降板」って言ってたよな?つまり「けものフレンズプロジェクトA」の公式回答か、株主総会での質疑応答のどちらかに嘘が含まれることになる。けもフレ抜きの一般論として、もし後者が嘘だとすれば商法上問題が出ないか、これ?


下火になったのは角川がやらかしたせいだけどな、権利どうのこうのといってるのは下請けだって仕事を選ぶ権利はありますよ?そしてそれをしたから2期の製作が止まってんじゃん


二期を大成功させる以外、この話題を止めることはできないだろうな。 失敗は当然ダメとして、事業として成功したというレベルでもダメ。 一期と比較して遜色のないものを作らないと批判は止まらない。 ――二期の監督はプレッシャー凄いだろうな。


けもふれよりも「彼」の生放送と動画でニコ運営ディレクター達の仕事ぶりが透けたのが敗因だと思うが・・・公式放送ではあんなにツマラナイのに本当はこんなに面白い配信者だったのかとwハイッ!ガッチマンと訛りオジサンをつまらなくしたSIE係の人手挙げて~


けもフレ関係なくヒットコンテンツを*やってゴミにしたんだからそりゃ株主は怒るだろうよ


割と昔から同じような事してるから他に責任があったと株主すらも思ってないというところですか


これさ、まだけもフレファンっているの?なんかファンでもなんでもない、ただ角川を叩きたいだけの連中が騒いでるようにしか見えない。


ほんとにそう思ってるならオズの国にでも住んでるのか?


とりあえずアニメ業界の人達はこの事を忘れてはならない事件だな。金に目がくらんだ企業はどんな風になるか、そして待ち遠ししてたアニメを金目的の作品に変えられてしまい悲しんだファン達の嘆きをちゃんと受け止めて欲しい


制作委員会というか、けもフレコンテンツへの出資の相談受けたけど、一口5000万出資で8口の4億集まって、結果昨年末に1億配当だったよ。




この記事へのコメント

人気記事