インドネシア:地震で14人死亡、160人以上負傷


 インドネシア中部のロンボク島で29日午前6時47分(日本時間同7時47分)ごろ、マグニチュード(M)6.4の地震があった。国家防災庁によると、少なくとも14人が死亡し、160人以上が負傷した。震源は中心都市マタラムから北東約50キロ。余震が発生し、これまでに1000棟以上の建物が倒壊した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>





この記事へのコメント

人気記事