小2男児がプールの底で意識不明 目を離した教師に「責めきれない」と同情の声も


(Fred-D/iStock/Thinkstock)

23日午前10時45分頃、福島県二本松市内の小学校で体育の授業中、小学2年の男児(7)がプールの底に沈んでいるのが見つかった。児童はすぐ病院に搬送され、意識が戻っていないものの、命に別条はないという。

■バタ足で泳ぐ練習中…

授業には2年生57人が参加し、25メートルプールでビート板につかまってバタ足で泳ぐ練習をしていた。プール内の5メートル、20メートル地点に教諭2人が立ち、安全確認を行っていたという。

男児は20メートル地点を通過するまでは無事だったが、近くにいた教諭1人が一時目を離してプールサイドに上がった際、水深約80センチのゴール付近で男児が沈んでいるのを他の児童が発見。

男児の身長は約1メートル20センチあり、泳ぎは得意だったとのこと。現在、事故原因を調べている。

■「完璧に目を離さないなんて無理」

何ともやりきれないこの事故に、ネットでは「教師2人では無理」「増員すべき」と体制そのものを責める声が多い。

・そもそも教師2人で57人を見切るのは無理があるんじゃ…

・意識不明の男の子はかわいそうだけど、教師を責めることはできない

・完璧に目を離さないなんて無理。小学2年なんてすごい活発な時期じゃん。そもそも体制に無理があったんだよ

・とくにプールは普通の体育の授業と違って、命の危険が伴う。さすがに増員すべき

■「そもそもプールの授業必要?」と疑問も

一方で、プールの授業自体に「そもそも必要?」「やる意味ある?」と、疑問を投げかける声も。

・こういう問題が続けば、やがてプールの授業もなくなっていくだろう

・そもそもプールの授業って必要なの? やたら仮病で休んでる人がいるイメージだけど

・命の危険をさらしてまでやる意味あるのか

・プールの維持費ってすごいよね? 清掃に水の出し入れに、感染症のリスクとか…

「過労」や「人員不足」といった、労働環境の問題を指摘されることが多い学校教諭。生徒の命を守るためにも、より早急な対応が求められる。

・合わせて読みたい→宿題忘れた男児に激怒して骨折させた教師 「身勝手な指導」に批判殺到

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

小2男児がプールの底で意識不明 目を離した教師に「責めきれない」と同情の声も


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

水泳の授業は水難に備える、もっとも即物的な授業だぞ。他のお受験のためのお勉強とは訳が違う。何のためにやるのって?お前ら、授業聞いてたか


紫雲丸事故からだっけ


教師を責めきれないとか言う人は、自分の家族(子供)がそうなってもそれ言える? そもそも授業として強制的に生徒に受けさせている時点で、学校(教師)には全面的に管理責任が発生する。「完璧に目を離さないなんて無理」なら、やめるしかない。責任転嫁とか放棄は感心しないな。


バタ足は意味ないって研究結果でたじゃん。


そりゃ無理や何人もいて、その上で見て、確認して……


水を怖がる初級レベルから泳げるまでのレベルに到達は授業時間のコマ数じゃ絶対足りない。事故から*ないで生還を目的なら着衣水泳もやらなきゃいけないんで大変だわな


別のソースを見ると監視は3人でしていた模様。1クラスならこれでいいかもしれないけど、人数からして2クラス分だし、最低限もう1人監視員を増やすべきでしょ。こんなんでプール授業やらせてる管理職の問題ですな。


どっちもやるせないよなぁ。親は先生のせいにしないとやってられないし、先生はそれを受け止めるなり対処するなりしか出来ないし。それでも気持ちがおさまらなくても、もう諦めるしかないし…


>水泳の授業は水難に備える、もっとも即物的な授業だぞ。他のお受験のためのお勉強とは訳が違う。何のためにやるのって?お前ら、授業聞いてたかその水泳の授業で事故が起きているんだからお話にならない、という議論でしょ?


親は最低限の泳げるように幼児期から鍛えておくべきだったな。


事故ってのはどうやっても起こる。問題はどれだけ早く対処できるかだ。今回子供が助かったのは他の児童が見つけた時に対処が早かったから。これ自体は教師としての職務を全うしてると思うがね。


次から次へと泳がせるのではなく 一人ゴールしたら次の児童が泳ぎ始めるとかにすれば 2レーンくらいは対応可能かな。


一人が目を離しただけで事故が起きるなら、今のままじゃ問題だということだ。あと一人監視が多かったら結果は変わってたかもしれんぞ?


盗撮してないか外をみて監視するのは間違ってると思うが、現状仕方が無いの?ライフセービングの監視員を入れるのも駄目?


水泳の授業を必要ないとか言ってるやつ、それは数学が将来に必要なの、と言っているのと同じようなものだぞ


100% PURE POISON様、学校の問題であり、その責任者は校長です。教師は職務を全うしていたようなので責任を負う立場にはありません。


水にかかわることが多い国なんでな。水泳で泳ぎを覚えるのは必須なんだよ


小学校の授業での重要性で言えば 国算社理>水泳>家庭科>他の体育>音楽図工>>英語>>プログラミング>>ダンス といったところだろ。家庭科が若干低いのは本来なら学校ではなく家庭で学ぶものだから


バディ制度とってなかったの?


この水害が多い島国日本で泳ぎ方を覚えないで育つってのは流石に駄目だろう。泳ぎの練習なんてそうホイホイできるものじゃない。危険はあるがやめるのは極論すぎる




この記事へのコメント

人気記事