明石家さんま、話題の流行語「すこ」に困惑 10代女子が『さんま御殿』に大集合


女子高生

itakayukiiStock/Getty Images Plus

28日に放送された『踊る!さんま殿!!』(日本テレビ系)では、13歳から19歳の10代女子スタジオに大集合し、会の明石家さんまと大突した。

番組では、10代女子った「最新の若者言葉」が話題を呼んでいる。

■最新の若者言葉「すこ」とは

番組ゲスト伊藤々は、「最近では『好き』を『すこ』って言う」と発言し、他の出演者も共感。すると、すかさずさんまは、10代女子から「すこ」の使い方を伝授してもらう。

「すこにはどう返したらいい?」と質問するさんまに、10代女子は「『すこや』って使ってみてください」と、「すこ」をさんまアレンジした言葉を提案。

さんま速「すこや」を使ってみせた後、「好きでええやないか!」とツッコミを入れた。

■「すこ」を初めて知った人は…

一部の視聴者からは、最新の若者言葉である「すこ」を、初めて知ったというが続出。

■もともとはネットスラング?

一方、若者言葉として紹介された「すこ」が、もともとはネットとしても使われていたことを摘するも。

■半分以上が最近の流行に関心なし?

しらべぇ編集部では、全20代60代の男女1,365名を対に最近の流行について調を実施。

(©ニュースサイトしらべぇ)

55.4が「最近の流行は何が面いのかわからない」と回答した。今回話題となっている若者言葉も「面い」と思う人が多くなければ、すぐに時代遅れという認識になってしまうかもしれない。

しかし、「すこ」がもともとはネットスラングとして一部の人々に知られていたように、流行の発端に注してみるのも面いだろう。

・合わせて読みたい→『さんま御殿』にサッカー日本代表・宇佐美貴史の妻 夫への不満暴露し視聴者から批判

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2016年11月25日2016年11月28日
:全20代60代の男女1,365名(有効回答数)

明石家さんま、話題の流行語「すこ」に困惑 10代女子が『さんま御殿』に大集合


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

iとoが隣り合ってるから起きたタイプミスから生まれたネットスラングなのに、それをわざわざフリック入力や口語で使うのはどうなんだろうね


口で言う言葉じゃねぇよ…(´・ω・`)


ネットスラングをリアルで使うと非常に痛いw


そもそもJK語ってネットスラング由来のものが多いわけだが


JK淫夢勢も最近は多いし、多少はね?


またまた電通のオッサンたちが「女子の間で流行ってる言葉」を考えちゃいましたぁー


ネットスラングを言葉に出して使いって言いJKは ロボティック・ノーツの古郡こなちゃんだけやで


否定論者の持論禿同過ぎてほんとすこ


*が良く使うから元ネタは淫夢かと思ったが違ったんか


昔の2ch→ニコ淫夢→JKみたいな流れは昔からあるから……。逆に以前一瞬だけ流行った「おこ」みたいなJK→ニコ動に輸入もあるし。なんにせよマナインのジュセが人気だからでしょ(適当)


ネットスラングは若者にとっては口語だからしゃーない。これも時代だ。


また淫夢営業か壊れるなぁ・・・


TVでやるからには台本あるわけで。見てないけどゲストの女子達も「超最新の若者言葉を使う今時の10代女子」という演者なんでそ?


とうふさんすこなんだ😊


「てへぺろ」が流行語で賞とったときに日笠に賞がいかなかった時点でテレビでの流行語はネットとか界隈で最初に使い始めた人からマスゴミがどっから盗んだものって思ってるわ


次はうきかな(猿)


とうふさんを国ぐるみでいじめるのやめて


声に出して使うのはちょっと…


スマホやTwitterが普及してからこういうのが中高生に見られる様になったな今やネットもリアルも変わらない時代か


とうふさんほんとすこなんだ




この記事へのコメント

人気記事