【速報】太陽が153日も活動していないことが判明! 氷河期突入の可能性は97%、33年間も地球冷却で人類滅亡へ!


 今年に入り、太陽活動が急に停滞していることが明らかになった。このままいくと氷河期に突入する可性もあるという。

【その他の画像はコチラ→https://tocana.jp/2018/10/post_18314_entry.html

 太陽は11年ごとに活動が活発化する極大期と減退する極小期を繰り返している。太陽黒点の減少が極小期突入のサインとなるが、英Express」(9月24日付)によると、なんと今年は153日も太陽黒点が観測されない日があるというのだ!

 最後に極小期が訪れたのは2009年。それから11年後の2020年が極小期になるはずだったが、予定が前倒しになったかもしれない。すると、地球はより長い期間、寒冷期にさらされることになる。

太陽は深い極小期に入りつつあります。NASA人工衛星データを見てみると、熱圏(地球大気の最上層部)が冷やされており、縮小しています。文字通り、大気の半径が縮んでいるのです」(海外予報サイトSpace Weather」より)

 恐ろしいことに、極小期が長期間続くとミニ氷河期(小氷期)を招くことになる。ミニではあるが、々にとっては過酷だ。かつて、太陽黒点数が著しく減少した「マウンダー極小期(Maunder Minimum)」(1645年~1715年)に伴う小氷期では、北半球に甚大な被害がもたらされた。

 当時の資料によると、テムズオランダの運河・河川では一の間全に凍結するが頻繁に見られ、飢饉が頻繁に発生するようになり(1315年には150万人もの餓死者を記録)、疾病による死者も増加。アイスランドの人口は半分に減少し、グリーンランドヴァイキング植民地全滅日本においても東日本を中心にたびたび飢饉が発生したと伝えられている。そして、これが70年も続いたのだ。

 そして、今後地球が小氷期に突入する確率は極めて高いことも分かっているのだ。英ノーザンブリ大学バレンティーナ・ザーコバ教授らの研究によると、2030年までに太陽の活動が現在60%まで低下し、97%(!)の確率で小氷期がやって来るという。そしてこの小氷期は33年間も続くというから驚きだ。

 今年は太陽黒点が観測されてない日が153日あったと先述したが、黒点ゼロ日は2016年はわずか32日、2015年皆無だった。昨年は黒点ゼロ日が15日連続で観測され、ニュースにもなったが、それでも年間を通した黒点ゼロ日はたった69日。今年に入り、圧倒的なスピード太陽活動は減退していることが分かる。

 ミニ氷河期は避けることはできなさそうだが、さらに恐ろしいことに、そのまま本格的な氷河期に突入する可性もわずかながらあるという。英サウサンプトン大学のシブレンドリファウト教授によると、5%確率流の循環が突如停止し、時に地球が「氷河期」に入るというのだ!

 今1日には、10月にもかかわらず全真夏日が記録されたばかりだが、そんな日々が懐かしくなるような長いがすぐにやって来るかもしれない……。
(編集部)

イメージ画像は、「Thinkstock」より



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

TOCANAかと思ったらTOCANAだった


19連休した議員よりサボりやがってよお。


滅べばいいよ


お前らは隣の家が崩壊するまで「まだ自分は大丈夫」って思うんだろうな


 よし、いつものTOCANAだな!


もう書かなくていいよ、ってかもう記事書くな


サムゥイ!


TOCANAか、まだまだ地球は滅べるな!


じゃあ何で今年の夏は暑かったんだよ……。


全球凍結だ!ヒディアーズの誕生も近いな!


マジかよ地球温暖化進めなきゃ


海流が突如停止するってどんな状況だよ。地球が自転していてなおかつ深層海流とのサイクル交代が存在する以上起こりえない現象なんだが。


地球温暖化への影響はどうなる?


・・・TOCANAはよっぽど地球に滅びてほしいんだな。毎度のことながらよくこんなに引っ張れると感心する。


まじか!火力発電で二酸化炭素増やそう


話は聞かせてもらった!人類は絶滅する!


TOCANAが滅べ


なんか日本語ぐっちゃぐちゃで内容がさっぱり入ってこないわ


何年か前に地球は氷河期になりそうだから温暖化で騒いでる場合じゃねえぞってのネットで見た事あったけどほんとに現実味でてきてしまったんかねえ・・・。


見てる限り滅亡するって程大げさなことには見えんな。小氷期が本当なら餓死者や凍死者が増える可能性は否定しないけど。


回避のしようのない滅亡ならわざわざこんな風に書かなくても…


マウンダーごくしょうき!!寒くて*


TOCANAが書いたなら地球は安心だ、愛読者の正義の味方がいつも何とかしてくれてる


ざこば教授という名前が気になった


1315年(1645~1715年)とざこば師匠が気になる


な、なんだってー!(aa略


話は聞かせてもらった!人類は滅亡する!!


ちょっと信じるよ寒いの好きだから


その割にクソ暑かった今年の夏は何だったんだ


いま氷河期なんですか!もう暑くないんですか!やったー!まだ暑いじゃないすか!やだー!


TOCANAんとか言っちゃったりなんかしちゃったりして。さーてお次は皆様おまちかねプロ野球珍プレー好プレー。


いつになったら滅亡するんですかね?


どういう事だ!? キバヤシ!!


だから言ったろ!地球温暖化は原発推進派の詐欺だっての!


今度のTOCANAは「氷河期突入」ですか……ホント、その手のネタに関しては豊富だな。


話は聞かせてもらった!人類は滅亡する!


だから温暖化は詐欺だって・・・上の方言ってるねw人類が出すCo2の量なんて地球全体の7%前後。これを抑えるとしても5%に届くかどうか。一日100本タバコ吸う人が、2本少なくしました!これで健康に!!とはならんでしょ(例えが悪い)。そもそもCo2は必要な物だ*。


どんどん温暖化進めないといけないな。そのためにガソリン安くしてください。


東京オリンピックの種目にスキージャンプとか加わりそう


えーっと太陽と地球の距離が約1億5千万キロで…今年の夏が暑かったのは約2か月前に約1億5千万キロ先から飛んできた熱で…太陽がサボった153日分の影響が出るのは…いつだってばよ?


153日も太陽からエネルギーを受け取れなかったら地球はすでに滅んでいると思うのですがそれは


最近は猛暑と厳寒が起きている。これは太陽じゃなく地球の環境変化。


おいコラ、温暖化どうしたもっと頑張れよ。


卿の主張は大胆でもあり斬新でもあるがいささか極端な気もするな。私としてはにわかに首肯はしかねるがそれによって卿は私を説得しようと試みているわけなのか。


温暖化させなきゃ(使命感)


天照「私の体温、低すぎ。もうマジ無理。温活しよ」豊受「やめてー!」


~とか(だったら面白いのに)な。


小氷期かぁ…。倒幕しなきゃ!


トカナはどーでもいいでけどここ数年、黒点の数がアホみいに下がっているのは事実ですね(笑。


ΩΩΩ<な、なんだってーーー!!


グリーンランドのヴァイキング植民地が滅びたのはマウンダー極少期よりずっと前のことだし、海流が停止するというのはおそらくヤンガードリアス期と同じ原理。一つ一つはそう間違いでもないのに、全部混ぜ合わせるとトンデモになってしまうんだな。


いい加減にTOCANA訴えろようぜ。ネットは雑誌みたいに見たい人が見るわけじゃないんだからデマばっかりなのは問題だろ


今日の人類滅亡会場はこちらです


そんなことより、静止している太陽の周りを星々が巡っているのではなく、70,000km/hで走り抜ける太陽を水金地火木土天海(冥)が追いかけながら回ってるという事実のほうがはるかに興味深い。「太陽系の公転」で検索。


政府は食料自給率の向上のために都市型ビル農場の建設を国策にしてどうぞ。将来の水不足で水の大量輸入の罪に問われることも、氷河期の食料難にも対応できるゾ


7%じゃなくて1~2%っすよ


なんだTOCANAか・・・


松岡修造がいるから第二の太陽になってくれるし日本は大丈夫だね。


へぇ、そう。よかったね。万物の霊長を代表しているようなふりしておきながら同族で憎みあってろくでもないことしかしない種族が滅びるなんていいことじゃないか。


TOCANAとかいう狼少年


TOCANAでなければどうしようかと


地球が滅亡する前に色々やっとかなとかなんとか言う人、たくさんいるんだろうなぁ


・黒点が観測されない≠太陽が活動していない・極小期に近づくにつれて観測されない日が増えるのは普通・2008年は観測されない日が266日もあったが、153日であることを取り上げたのはなぜか?・マウンダー極小期の話を持ち出すならば、本来の極大期に観測できる黒点が少ないことを確認してからにするべき・海流と太陽活動の関係が書いてない


ΩΩΩ


153日っても連続してではないだろうし、温暖化すすめようとしたところで二酸化炭素の濃度が増えるだけで太陽からのエネルギーほど温まらず余計に息をするのも苦しくなる気が


まあそういう時期はあるから間違いでもない。そんな急でもないし大げさだがこの記事自体はそこまで*にすることではないな。出来ればその前提でまともで暇な学者にでも軽い場合からやばい場合までの依頼して続報頼むわ。やばいよ平気だよで終わる情報など媒体によらず役に立たない。


やったぜ。


信用できない出典かも知れないが、まんざら嘘でもないから困るんだよ。153日という日数、二桁までなら普通だけどね、、、


TOCANAもだけど、ニュースソースとして引っ張ってきたあげくピックアップしちゃうニコニコニュースにも問題がある


まじかよついに太陽の塔の出番だな


氷河期突入してるのに最高気温更新してるってヤバすぎだろ。地球冷却より温暖化で地球が滅亡しそう。


ざこば教授には草不可避。


太陽でさえ仕事してないんだし俺も仕事しなくていいかぁ


またこの手か...


なんだまーたガセネタか あーつまんね


こいつらいつも滅亡してんな


トカナなのに、タイトルに半分同意してしまった…。地球の歴史では、今は「寒冷化する」ところ…。過去の気候変動で次は「氷河期」が来るはず…。ただ、人間の影響で、さて、どうなりますやら…。まぁ、いずれにせよ「暮らしにくい『地球』」になりそうではある


地球温暖化も地球冷却化も其々異なる利用エネルギー推進派のプロパガンダだと思ってます。


氷河期待ったなしか


少なくともCO2とCo2が同一物質を指すと思ってる人が語る温暖化疑問論は信用できない。 気候変動予測は現状では証明不能な問題だから、リスクの最小化を目指して動くのは間違いじゃないと思うんだ。




この記事へのコメント

人気記事