改憲、与野党協力が不可欠=小泉元首相


 小泉純一郎首相は8日、BS朝日の番組収録で、憲法改正について「自民党だけでできるわけない。与野党が協してやらなきゃ。選挙の争点にしてはいけない」と述べた。来年の参院選については「野党が統一補を出して、原発ゼロを掲げて争点にしたら自民党は危ない」とめて強調した。 



(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 asyura.x0.to)



<このニュースへのネットの反応>

ま、協力なんかさせないんだけどな(本音)


外国人参政権も憲法に組み込まれて草も生えない状態になるよ。


原発が争点となった第46回衆議院議員総選挙(2012年)と第23回参議院議員通常選挙(2013年)はどうなりましたか?以降もずっと争点だったけどどんな結果になってますか?


特定野党以外はすでに協力してるんですけどね、初見さん。


最終的にはいつもの強行採決するからへーきへーき


協力って言うけど一部の無能野党に至っては今まで足しか引っ張ってませんよね


いるやつらだけで議論すればいいモリカケしかしていないやつらは10周くらい周回遅れされている


憲法改正に賛成の人もいるはずの某特定野党は立憲と国民とその他に分裂しているから、今やどうなってるかよく分からんが。結局、党利党略が憲法改正なんてこの国の根本に関わる議論より優先されるんだよね。ただ、改憲に協力的な勢力も四つぐらいになってるのかな。そのとりまとめは大変だろうよ。


言っておくが強行採決したろうがなんだろうが国民投票はあるからな??強行採決を強調したいなら無知をさらさないで


すでに野党思考の公明党が入っているんだから、特定5野党は必要ないだろう。今まで色々な法案が公明党によって骨抜き、法の抜け道など穴だらけにされてきた。仮に与党だけの力で改憲しても、公明党によってボロボロにされる


条文ひとつひとつについてきっちり議論して詰めてほしいんだけど、どうせ野党はモリカケなんでしょ? 協力する気ゼロの相手となんて何をどうしようもないんだけど。


野党って憲法改正に賛成なの?


安倍9条改正案は属国日本の固定化を招くhttp://tamatsunemi.at.webry.info/201705/article_2.html


共産や立件みたいな特亜野党と合意なんて絶対に憲法変えるなって言ってるのと同義だろ。与野党一致だの協調だのの美名を振りかざしながら実質的には絶対護憲を唱える卑怯なやり方が石破とまんま一緒で見ていてムカムカするわ。元々売国な本性が更にメッキ剥がれてきてんなコイツ。


自民案が嫌ならたとえ議会で通過しても国民投票で蹴ればいいだけ。逆を言えば議会で通過して国民投票でも過半数を取った改憲案を蹴るのは民主主義に反するんじゃね


国民の理解を得なければ結局改憲はできないけれど 今の状況で野党の協力っている?


野党と言われて維新しか頭に浮かばなかったから、協力するのは当たり前やんとしか思えなかった。何、ペートナーズのこと言ってんの? それとも支持率0の党?


憲法改正と原発ゼロを同列扱いにしてる時点で「おま何」まあ公明党の山口さんがキーマンだろうけど


憲法改正で自民ができるのは「発議」することまでで、それ以降は国民投票に委ねられる。逆に言えば、発議の邪魔をするということは国民の意見を聞く気がないということになるわけで。


それと、これまでに原発ゼロが争点としてマトモに機能したことがありますか?


改憲発議の様な重要な事項を選挙の争点にしなかったら、それは国民に対する裏切りでしょ。野党が原発ゼロで団結したところで、まともな国民は支持しない。維新を除く野党には、政策立案能力すらなく、奴らに出来るのは言い掛かりで自民批判する事だけ。モリカケが正にそれ。


是が非でも増税しようとしているのに改憲が成功するわけがない


日本を破壊した小泉氏が何を言っても誰も信じないと思うんだが…。


嫉妬に駆られて出しゃばってくる老害元首相は帰って、どうぞ


もう完全に耄碌したなこのじいさん。例えるなら、あんたに原発推進をお願いしても話を聞きもしないだろ?野党に話し合いを求めるってのはそういうことだ


あわよくば勝てるかも!っと息巻いて前回の衆議院選で大騒ぎした挙句、勝手に空中分解した連中がなんだって?


①偉い人達が案を出して過半数を得る②メディアがそれを国民に正しく理解させる③国民が選んで決める。たったこれだけの事に何十年費やすんですかねぇ・・・①をクリアしても②が機能してないのが絶望しかない


おう元首相の冠だけの無能がなんですか用がありますか


足ひっぱってんのはむしろ与党内の反対派でしょ?それは前の希望の党がこけた時の選挙でよくわかったよw


与党、野党、その他(特定アジアの利権優先勢力) こうですねわかります


厚労省の出している【外国人労働者受入れ制度の見直しの必要性】というPDFを読むと中身が酷いことになっている。このまますんなり通すと自民党からも外国人参政権に賛成をする議員もふえるのではないかと少し不安材料がましてくる。




この記事へのコメント