38%が音楽を違法に入手。YouTubeで音楽を聴く人が増加している!


Music
英国ベース際的な音楽業界団体International Federation of the Phonographic Industry(以下、IFPI)が音楽消費動向のレポートを開。

38%の消費者が違法に音楽を入手している

38の消費者が著作権違反の音楽を入手しているという調結果が明らかになっています。 レポートによると違法な音楽の入手方法として最も多いものが「ストリームリッピング」で32。 BitTorrentなどのファイル交換の利用が23検索エンジンからの違法ファイルの入手が17を占めていたようです。

YouTubeで音楽を聴く人が多い

その他、86リスナーストリーミングサービスを利用しており、52YouTubeのような動画ストリーミングサイト音楽を聴いていることが判明。 ストリーミング音楽を聴いているうち、28が有料の音楽ストリーミングサービスを利用しており、20無料ストリーミングサイトを利用しているようです。 2018年2月26日開された米津玄師の“Lemon”は1.7億再生を記録していることからもわかるようにYouTube音楽を視聴することが普通になっているようです。 米津玄師 MVLemon
Music Consumer Insight Report 2018

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

〇〇の曲聴いた(ようつべの違法うpで)。アニメ見た(ようつべの違法うpで)。って世の中だからなあ。しかも本人に全く罪の意識ないっていう。


そしてこのニコニコ動画でも公式に「エンタメ・音楽」のジャンルがありそこ観ると何も絞り込まなくても違法アップロードされた音楽、動画、PVがうじゃうじゃと…


38%が音楽を違法に入手。YouTubeで音楽を聴く人が増加している!←まるでyoutubeで音楽を聴くのが全て違法のような文体だね。公式のチャンネルもPVもyoutubeにあるのに。


違法にuploadしているPVも音楽もあるのは知っているけれど、20年前から同じ論争を繰り返しているな、な印象。


視聴自体はなんであれ合法。厳密にと言うなら、MADや二次創作こそダメになるが。


むしろ38%程度なのか。違法ダウンロードで音楽業界の衰退が~とか騒いでたから60%くらいいるもんだと思ってた。


カスラックはこういうバカ相手に仕事しろよ、建前は音楽を守るんだろ、楽に稼げるって本音はともかく。


現状の惨憺たる状況で「守られてる」のかしらねぇ?


言われてみればTVとかで気になる曲が流れたらYouTubeで検索してる自分がいる…多くの人が動画サイトで聴いてるとカスラックに目を付けられるかな


音楽は未だにCD派のオッサン。MD廃止になってから結局CDに戻ったまんま。iPhoneならiPodなりに移行したんだろうけど、泥は音楽関係てんでダメだしなぁ。こういう音楽難民のオッサン本当に多いと思う。


コンテンツ製作サイドの「権利」という概念が崩壊していきつつあるな。このままだと文化的な新しい営みが生まれずにすべてアーカイブ化するかも知れん。その時はAIに音楽、動画、ドラマ、アニメ、映画を作ってもらおうじゃないか。


何を今更?


つべは公式もあるから判断できないこと多々あるからなー。友達が教えていくしかねえわ。


音楽じゃないが、YouTubeで金田一の犬神家がアップされてたんで、全部見てしまったんだが・・・。


で、カスラックはYouTube運営しているGoogleに損害賠償請求するの?


うpするのが違法で、見るのは別に違法じゃないんじゃなかったっけ?もう変わったの?ただ、それをDLしたりするのは違法になった気がするけど。


音楽や映像の著作権は動画サイトやSNSで誰でも簡単に侵害できる時代だというのに、著作権に関してまともに学ぶ機会って自主的に大学の講義を履修するくらいでしかなくないか。今の中高の情報の授業では著作権に関してどれくらい扱ってるんだろう。


↑違法アップロードだと知っててみるのが違法だったと思う。まあ、ほとんどの人が自覚してても見たり聞いたりしてると思うけど


聴いて良い曲だったらmp3とかCDを金払って購入してますよ、ジャスラックさんみたいに「曲も聞かずに良い音楽と分かる」超能力は持ってないので。最近はもう物理よりデジタルの購入が多いですね、置き場所困りませんし買ってすぐ手元に届くのが魅力的で。


「38%」っていきなりいわれても、分母がわからんし何の38%なんだ?それに特定の楽曲が1.7億再生とかいくら多くても、とかの条件を一切無視してたら「YouTubeで音楽を視聴することが普通」かどうかなんてわからんじゃん。まあ実際、自分もふと聞きたくなった昔の曲はYoutubeで視聴したりしてるから、普通といえば普通なのかもしれんがみんなそうなのかはわからん。


音楽や絵とか、文化的な物をを規制するのは土台無理な話なのでは無いか?もしもそれらの規制に成功したら、世の中は今よりも幾分暗い物になってると思う。音楽とかで生活する人を守る為の法律は勿論必要だろうけど、もうちょっと何とか工夫が出来れば良いのに。


公式が上げてるものの視聴のみならともかく、データでもCDでも自分が価値あるものだと思ったら極力お金払うよ


まさかとは思うが何が違法でどうするのが正当なのかわからないヤツ、いないよな・・・?


よく削除逃れしているピッチを上げたアニメ動画も違法なんだろうか?一応分類は音楽MADらしいけど


違法な事は当然するべきで無い。しかしながら、売り手側にも時代に合った方法を模索する努力が必要。JASRAC、君の事だぞ。


まぁでも作曲家なんて世の中にごまんといるから宣伝するには丁度良いかもね。とはいえこれが正当化の理由にはならないけど。


金払った上で動画で聞くとか結構あるんじゃないの?


以前に、違法と思われる楽曲動画で、低評価ボタンを押している人が一定数いることにキレてる人がコメ欄にいて、寒々としたのを覚えてる。こんな良い曲にバッド押せる神経が理解できない、みたいな趣旨だった。自分も恥ずかしくなって、アマゾンミュージックで曲買って以降は、その手の動画はみないようになったわ


ネット中傷を繰り返しておきながら買ってますよ自分罪人じゃないよアピールはやめとけ


違法ダウンロードから、この曲欲しく、購入する。パターン多い。音質に差が、ある。ので。


いい音楽は買うでしょ。


試聴できる環境は必須・・・それをないがしろにした結果がこれだと思う。(昔はヒット曲が町中にあふれて買ってた人は多かったと思う・・・今は何が本当にヒットしてるのかさえ解らん!)


PrimeMusicで音楽を聴くようになってから最近の音楽というものを耳にする機会が完全になくなったのでどうでもいいや。これがJASRACの臨んだ結末だというなら仕方ない。


いやJASRACはこの場合関係ないでしょ 登録作品の市場流通を管理して回収してるだけなんだから  「今まで通りにいかない」ことに対して、収益の上げ方を考えるのは作り手のやること


20代までだと結構な割合で、中国発の違法音楽ダウンロードアプリ使ってる人いると思う。


ん?youtubeの仕様がまったく判って無いね。音楽データは登録しておくと他人が違法にアップロードしても権利者に広告収入が入る仕組みになってる。ちゃんと勉強・取材してね。


むしろ38%なの?少ないね?好きな曲なら、公式チャンネルのyoutubeで聴く。でもアップルストアで買い、CDも買ったりする。youtubeで違法な曲を聴く場合は、超絶懐かしい曲とかが多い。これは一時的なものであり、youtubeでなかったら諦めて聴かないだけ、つまり違法視聴による売り上げの低下にはつながらない。俺の場合はだが。


昔の音源だとCD化もデジタル配信もされてないようなのがあるしな。公式で再販も望めないレアな音源だったりするといざ当時品を買おうとしてもプレ値がついてて手が出ないってパターンもあったりするからねぇ…


昔のマイナーなアニメの曲とか、名曲でも合法で入手する手段がなかなか無いし…。


そうやって違法!違法!って叫んで、人を音楽から遠ざけてるから売り上げがどんどん下がってるんだけど、わかってんのかね~ 今どきはマンガや小説で無料公開してる作品が単行本で売れてるってのに、時代錯誤も甚だしい


通販やダウンロードでも買えないのは、違法うpで聞くしかないからなぁ。あとサントラ出てないやつとか


こんだけネット社会化してるんだからくだらない道徳の授業やってないでネットリテラシー教えろっての。罪の意識がないっていうけど、意識じゃなくて知識がそもそもないんだから意識なんてあるわけないじゃん。


ニコ動にこのニュース上がるのが最高に面白い


Youtubeもニコニコ動画もこういう面で違法動画サイトって面では変わらない。ただこういう違法や海賊版許すなって動きはどんどん大きくなってるから、ニコニコ動画見てるなら他人事じゃないけどね。2次創作ならOKもいつまで通じるかわからないし


動画で音楽聴くことをどうこう言ってるわけじゃないでしょ、入手を問題にしてるんだから。


海賊サイトや違法ダウンロードが悪いと言うことを訴えるのは理解できるけど・・・健全な運営をしていて違法行為を行う者を徹底的に排除しているYouTubeでBGM等を聴くことが『悪いみないな』ことを言うのか理解できない。 


っていうかダウンロードやコピー自体が違法みたいになってる事自体が異常なんだよなぁ・・・本来「私的な複製=○、それを第三者に提供=×」だったはずなんだがなぁ


ゲームの音楽とかデータで売ってたりcdがなかったりはyoutubeで聞くしかないしなぁ


ニコニコやYouTubeは著作権絡みは適切な処理を行っているから文句のつけようもないはずなんだけどJASRACは無駄に喧嘩を売っているよね。・・・そんな暇があれば海賊サイトや違法ダウンロードの取り締まりや監視体制を強くする案を出してください。


買う価値がある!って思ったCDは買うで。でもようつべからぶっこ抜きするのめんどくせぇやん?ダウンロードして保存するほどほしいわけでもないってのがほとんどかな。


ニコニコとyoutubeはJASRACの件については包括契約で支払われているので問題なし。ただし著作隣接権(特に音源部分)に関してニコニコは一部楽曲で権利者との合意され手続きされているがyoutubeは未処理なので要注意。


USEN契約したら買う価値があると思う楽曲以外は買わなくなったなぁ・・・まぁ、その出会いは増えてしまってるのだがw(稀にそう思ったら廃盤になってたというオチもあるけど)




この記事へのコメント