踏切内で電車と接触した75歳男性 その発言に「老害でしかない」と厳しい声も


踏切

paylessimages/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

12日午前6時過ぎ、兵庫県内で75歳の男性が線路内で電車と接触し、右肘に軽傷を負う事故が発生。「不幸中の幸い」と思いきや、事故が起こった経緯と男性の発言に、ネット上では怒りのが相次いでいる。

■「渡りきれる」と思って線路内に侵入

神戸新聞によると、事故が起こったのは兵庫県宝塚JR宝塚線中山寺から宝塚間の踏切。遮断棒が降りていたものの、男性はそれをくぐって踏切に入り、新三田京都行き普通電車と接触してしまったという。

警察に対し、男性は「渡りきれると思った」などと話しているそうで、この事故でこの事故で宝塚線などの計10本が最大約1時間遅れ、25本が部分運休するなど、約2万4千人に影した。

■「陸上選手じゃないんだし」

この報道に対し、ネット上では「ほんま迷惑」「陸上選手じゃないんだし」などのが相次ぐことに。

・遮断機が降りたら『止まる』って習わんかったか?

・ほんっま迷惑

陸上選手じゃないんだから…から人に迷惑かけるのやめてくれ

・年齢がいくと自分で思っているより歩くスピードが落ちていたりする。あまり過信しない方が良いです

■「老害でしかない」の声も

また、「老害」と、さらに厳しいを投げかける人も。

・迷惑極まりない老人は老害以外の何者でもない

・言いたくないけど、こういうのをまさに老害って言うんだろうね…

■60代の8割「体力の低下を実感」

しらべぇ編集部では以前、全20代60代の男女1,400名に「自分の体が落ちたと思ったことがあるか」を調

sirabee170228tai(©ニュースサイトしらべぇ)

その結果、予想通り年齢を重ねるごとに割合が上がっていき、60代以降ではじつに8割近くが体の低下を実感していた。

今回、事故を起こした男性75歳。世間的に見れば十分な高齢者だが、よほど体や脚に自信があったのだろうか。

・合わせて読みたい→電車が迫る踏切から女性を救出 26歳警察官の「救出劇」に拍手喝采

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2017年1月20日2017年1月22日
:全20代60代の男女1,400名(有効回答数)

踏切内で電車と接触した75歳男性 その発言に「老害でしかない」と厳しい声も


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

怒る必要はない。粛々と賠償請求すれば良い。罪に罰を!


老害爺さん、お前が渡るべきは線路ではなくあの世だ。


三途の川でも渡っとけ


「陸上選手じゃないんだし」は、出来ればやって良いと言っているようで承服しかねますね。下りた遮断機はくぐっちゃ駄目ですよ。緊急停止ボタンの活用を踏まえれば例外も無い筈です。


3か月前でも地元の名鉄の踏切でごりおしで立入によるグモがあったよ。昼間のデイタイムなのに大渋滞が起きて迷惑極まり無かった。


老害ってこういうのじゃないだろ、どちらかと言えば基本ルールすら守れない底辺DQNって奴じゃないのか


>spas遮断機が降りていたのに渡ろうとしたんだから基本ルールすら守れてない。


「ゆとり」の次は「老害」キャンペーン、乙


なんか今朝宝塚方面の電車止まってると思ったらそういう事だったのか・・・これは賠償請求されても爺さん仕方ないわ(汗)まぁ遮断器下りてる時点で渡ることがそもそも悪いんだが


アホなジジイの多いこと(´A`)


これが*サピエンスのメスだったら途端に外野が活気づきそうだなあと思った(こなみかん


いや体力落ちてるとかそんな話じゃなくて。もしかして関西だと遮断機下りててもわたるのが普通なのか


昔からある遮断器降りてても線路内侵入して轢かれたりする事故(九死に一生で助かった奴の言い訳は必ず「渡り切れると思った」という*極まるもの)


運動してないんだし体力が落ちるのは当たり前 普通に飯食うなら毎週最低3時間ぐらいは筋トレしろ


このジジイ在日らしいな。ホントどうしようもない連中


もはや老害とか言うレベルですらない。


遮断機をくぐろうとするのは年寄りだけではないが 年寄りならなおさら警報が鳴り始めたら渡ったら駄目。こけやすくもなってるのだから


世間は冷たい。他人に冷淡。だから迷惑になろうが、どうなろうが気にしない。当然だね。老害は荒んだ人間関係の産物。


ルール無視して潜ってるやつは山ほどいるからな 別にジジババだけの話じゃない


どうぞ億単位の賠償請求食らって、*まで後悔し続けてください。


つい先日、赤信号渡ってた足の悪そうな老人(障害者?)にクラクションしたら急いで渡るんじゃなくて反転してこっちに向かって来たことあったわ*ばいいのに。


老化で脳が萎縮したら、予防とか防止とかの論理が理解できなくなり「できそう」という認識・思いつきに歯止めが利かなくなるんだと思う。「渡れると思って横断歩道でない場所を横断する」「料理くらいできると思って鍋を焦がす」「清潔不潔の判断くらいつくと考えて手を洗わない・汚れた下着洗わない」...老人相手にしてたら日常茶飯事だが、決して容認してはならない。


賠償請求っていっても本当に迷惑を被った利用者には渡らないからな


老害云々の前にこんなの当たり屋とやってること変わらねえじゃねえかこれ。まさか慰謝料請求するつもりじゃねえだろうなこの爺。


とっとと*老害


そのまま違う方に渡っちゃえばよかったのに


年齢は関係無いだろう。


川崎~鶴見間の超長い踏切があるんだよなあ


この爺さんなら三途の川に差し掛かっても「・・・いける!」と思うんだろうな。逝っていいよもう。


渡れると思ったから何だ?そんなん遮断機を無視していい理由にはならんだろ


単純にもうまだらボケしてんじゃねえの?


うちの親も同世代だけど歩き方とか見ていると、とてもじゃないが早く歩けない感じ。無理は駄目だよ。


何事も自分の能力を正しく評価することは大事。無意味なプライドは冷や飯も食えない。


そのまま*ばよかったのに。伏せ字?死にたがりに使う必要ないだろ


老害じゃなくて、ただの「害」でいいんじゃね


年齢的な錯覚なんだろうけど、何か起きないと認識できないのが怖い。というか巻き添えが厄介。


それをやって良いのはテリーマンだけだ。


これは老害とは違う。何かだ。


遮断機下りてるのに渡るな。体力とかそんな話じゃないだろ。もう一度言うが、遮断機下りてるのに渡るな


体力が云々じゃなくて、遮断機降りた踏切を渡るっていう常識の無さが問題だろ。態とそうやって的外れな記事書いてコメント稼いでるのか?


はーい立派な列車往来妨害罪でーす。老害生ごみは罰金と賠償金でさっさと人生終わらせましょうねー。


急いで何するんだよ。


なんだ*でないのか


『「不幸中の幸い」と思いきや』そらそうだ。こんな老害生きてるのに幸いもクソもねえよ。


遮断機が降りてんならたとえ間に合おうがアウトですわ。歳がどうこうという以前のアホ


こういうのは流石に老害と言われても仕方ない。賠償金をどれだけ払うのかは知らないけど、小学生でも踏み切り下りたら渡らないのは常識。それも理解できなんだから、*まで賠償金でくるしめばいいと思う。


本当は死にたかった説


老害ではあるし、本当に迷惑極まりないんだけどここでの答えが「渡りきれると思った」ではなく、「なんでそのまま轢いてくれなかったんだ」とかだったらそれはそれでいたたまれないので……


これは老害ではなく道交法違反だ。その違法性判断基準に年齢も性別も能力も関係ないし、老害というだけなら普通は違法行為ではないだろう。


老害というか年齢関係ないでしょ、このゴミ


非常識の一言。


陸上選手を引き合いに出すなよ。ルールを守るのがアスリートだ。


60代の2割「体力の低下を実感できない」


年齢関係ないと言う人がいるけど、事実として「老」害なんだよ。 老人になると、物理的な注意力が低下する上に、ルールとか危険性を軽視するようになる。「子供に返る」というか、「予測能力が低下する」というか。 (最近、若者も、歩道あるのに車道歩く人が多いのは、スマホで"脳"力が低下しているのでは)


なにはともあれ生きているうちは生きるのが仕事だ、せいぜいバッシング受けながら長生きしろよ


戦前は、どうしようもねーな~~...プライドが許さないのかな((笑))


老害GO老人ホーム!


老いて云々より人としてもう…。


こういう*は*だ方が世のためなのになんで*でくれてねえんだよ死にぞこないが


老害以前の問題だろ。「遮断棒が降りていたものの、男性はそれをくぐって踏切に入り」遮断機が降りた踏み切りに入るな!それだけだ。


まさか赤信号で似たような事してる人・・・ここにはいないよね?


基本的にこういう移動において危険な行為している人は大して急いでいない。


老害かどうかが問題じゃなくて、認知の問題だろ。自分の家族がこんななったら善悪ではなく命の危険を考慮できないってのが怖くないか?


俺が面接に遅れかけたのこのジジイのせいかよ…


自分が将来こうならないという確信をもてないのが怖い。


渡りきれるかどうかとか陸上部がどうとか出来るならやって良いみたいなニュアンスを書かないでくれ。遮断機下りてるのに渡ろうとしないでください。


こういう考えしてるやつは昔から害悪なんやで


老害って本来の使い方じゃないけどな。高齢化社会で、水害や冷害みたいな意味で使われてるとしたらちょっと嫌だな。


悪いのは年齢でも体力の低下でも、ましてや渡りきれなかったことでもない。こういうのを「老害」と叩くやつは自分が年取ったら同じことするパターン


開かずの踏み切りとか30分くらい開かないからなぁ・・・・・・。場所によっては一概に悪いとは言えない


この路線朝10時まわっても遅れが継続してて20分以上遅れたり運休が出ていたな この死にぞこないは勿論だけど事故発生から4時間経過、しかも死人も出ていない状況で此処まで運用を戻せてないJR西の司令も相当無能だぞ


このアホ爺さんに請求まだか?JR?。


老害云々以前に単純に認知症なんじゃないのかしら? 「他のヒトならダメだろうけど自分なら特別に」という発想を持つのは別に珍しくないので。


自分が三十手前だからまだ分からないのかもしれんが、踏切っていう短い距離を渡り切れるかどうかの判断がつかない位に自身の身体機能の把握が出来ないものなの?って疑問 出来るならやっても良いって訳じゃなくてさ、時間制限があるなかで体を動*のにそれが出来るか出来ないかって判断がつかないって踏切じゃなくても危険でしょこの人


老害ってレベルじゃないと思うんですが


降りてる遮断機をくぐる意味が分からない。電車が来るから遮断機降りてるのに間に合うわけねぇだろ。


電車来るまで遅いから気持ちはわかるわ、踏み切りのすぐ手前が駅でそこで止まるくせに降りたままの遮断機がめっちゃむかつく。むかつくだけでやらんけどな


本音「*ばよかったのに」建前「*ばよかったのに」


なるほど、炎上記事ってこう書くのか参考にせなあかんな、次は閲覧数稼いだるで~


さっさと三途の川渡ってどうぞ。渡し賃として運行延滞金を請求してあげて。


遮断機降りた後電気流せばいい(気絶するレベルの)


老害は山に捨てなきゃ(使命感)


>つい先日、赤信号渡ってた足の悪そうな老人(障害者?)にクラクションしたら>急いで渡るんじゃなくて反転してこっちに向かって来たことあったわ それはクラクション鳴らしたおまえのほうが間違ってるんだが知恵遅れのカスドライバーは*よ


老害とか云々以前の問題。


遮断機が降りたら『止まる』って習わんかったか?←老害がガキの頃は学校が無かった(あっても通ってなかった)んだろう


*で見せしめになればよかったのにね


どこにも「向こう側へ」と書いてないじゃないか、つまりこの老人は死にたかったのではないだろうか?「(あの世へ)渡り切れる」と思って轢かれようとしていたのではないだろうか?


関西じゃ遮断機くぐりは日常


年取ってれば老害扱いなんだからゆとりって括られてもおこらないでね


どのみち電車止めることになるんだから轢かれりゃよかったのに


踏切という呼び方だから渡れると思っちゃうのかな?いっその事「三途の川」と呼ぶようになったら武利にわたる人減るかも?w


60代でも2割の人(5人に1人)が自分の体力は落ちてないって思ってるの?怖いなぁ・・・。


轢いたらそれはそれでJRの人達が「お片付け」しなきゃならないから、どの道迷惑な存在だなあ?


陸上選手だって遮断棒くぐって入ったらあかん


落ちてるのは体力だけじゃねえんだよ。判断力もだ痴呆爺。


最近の若い者はとか言う老害がいるけどこっちから言わせれば今のこの日本は誰が支えていくんだと思うんだよ。まあこのセリフを言う年寄りは老害以外何者でもないけどな。


×体力落ちたなと思う人の割合○判断力落ちたなと思う人の割合体力衰えてたことが事故の原因だとでも


すでに踏切内に入ってるタイミングですらなくて、渡ろうとする前に完全に遮断棒が降りてるだろうが!老害なんて言葉すらもったいないわコイツ…もうみんなが散々コメントしてるけど、三途の川でも渡ってろバカ


遮断機が降り始めている時に渡るのも 信号点滅している時に渡るのも 階段かけ降りて駆け込み乗車するのも駄目だぞ。 と意識してないとやってしまうから気をつけないと


三途の川を渡ればよかったのに。




この記事へのコメント

人気記事