スマホゲームの趣味を否定する上司の末路


「若い人は話しかけても反応で、コミュニケーションが取れない。どうすればいいのか」。飲食・小売・サービス業の現場で、こうした悩みをもつ上店長が増えているという。店舗運営コンサルタント越恒一氏は「若手スタッフが好きなことに関心を持ちましょう。たとえばスマホゲームバカにしてはいけない。『関心』が重要です」という――。

※本稿は、越恒一『ほめられたいときほど、かをほめよう 店長の心を励ます50の言葉』(プレジデント社)の一部を加筆・再編集したものです。

■叱っても褒めても無反応な若者たち

最近多くなってきた店長からの相談に、「若いスタッフ反応で困っています」というものがあります。これは特にここ1~2年で増えてきた相談です。

これは店舗に限らず、若手社員や学生アルバイトがいる職場なら、どこでもあり得る問題ではないかと思います。顕著なのは今の大学生ぐらいから下の年齢でしょうか、基本的なコミュニケーションさえ取れないことがネックになっています。

反応な若者と、どうやって関わっていけばいいのか?

まず言えることは、まだ相手が仕事に関心を持つステージになっていない、ということです。特に新人スタッフや新入社員であればなおさらです。そのステージになっていない段階で、仕事のやりがいや標について尋ねても、「そんなのないよ」と思われてしまいますし、その重要性などを懇々と説かれても、「めんどくさいな」と思われるだけです。

ですが実際、反応な若手スタッフたちは、仕事は粛々とやってくれます。すごく良い笑顔で接客しているわけではないですが、クレームも出ない。生産性が悪いというほどでもないですが、決して高いわけでもない。ですから、叱るポイントも少ないのです。ちょっとしたことでも、良いと思ったことは褒めてみても、それに対して反応がありません。

以前は、そういう反応なスタッフの意識を変えるために、表したり、賞与を増やしたり、承認欲求を満たすような工夫をすることがよくありました。しかし、今はそんなお金や名誉はいらないという若者が増えてきています。

■賞罰や評価制度ではモチベーションは上がらない

これはつまり、賞罰や評価制度の効果が薄まっているということです。もちろん現場にもよりますが、「別に評価されても給料がすごく増えるわけでもないので、普通でいいです」という感覚の若者が増えているのです。責任が重くなるくらいなら今のままでいい、社員にならず自由に休めて面倒なことを言われないアルバイトのままでいい、そんな感覚です。

こうした感覚ですから、仕事に関心を向かせるというのは、とてもハードルが高いです。言ってしまえば、こうした感覚の若者は、どこで働いてもいいと思っています。特に、できるだけストレスがない職場であることが重要です。それでも、アルバイトよりはポテンシャルが高い、仕事ができるから問題がないと本人は思っています。

実際、こうした若者は無能ではありません。あくまで普通です。当たり障りのないギリギリの及第点を取るような仕事ぶりなので、叱るような点もありません。かと言って、大きく成長してほしいと期待をかけられるのも嫌がります。マネジメントの進め方が大きな変わりを迎えていると言っていいでしょう。

■興味のないスマホゲームにも関心を寄せるべき

仕事に関心がない反応のスタッフには、まず上である自分に関心を持ってもらうことが必要です。若手スタッフと上、その関係が良くなっていくことが大切なのですが、そのためのフックが“仕事”ではうまくいきません。

そこで上は、その若手スタッフが好きなことに関心を持ちましょう。ゲームだったらゲームサッカーだったらサッカーなど、その人ごとに興味関心があるものが何かを知り、相手の好きなことに自分の関心を寄せていきます。そうすることで、「この人は自分のことをわかってくれている」と思ってもらえるようになるからです。

若者の間ではスマホゲームが流行っています。私のような上の年代の価値観からすると、「1日中スマホゲームしているなんて意味がわからない」と思ってしまいますが、そこで相手の価値観を否定していては、若者は上の話に聞くを持とうと思わないですよね。

「そんなにスマホゲームばかりしていて、つまらなくないの?」などと言ってくるような自分の価値観を否定する人とは、関わりたくないですし、近づきたくないと思うでしょう。そんな人から仕事であれこれ示されても、最低限をこなすだけになるのは不思議ではありません。

■共通の関心を示すことで関係を構築する

若手スタッフを大事な存在だと思えば、「大事なスタッフは何が好きなのだろう?」と関心を持つでしょう。スマホゲームが好きだとなったとき、「どこが楽しいのか、わからない」と思ったのであれば、それを否定せず、「どういうところが楽しいの?」と聞いてみればいいわけです。共通の関心をまず示すのです。自分なりに調べてみたり、一緒にやってみてもいいですね。

そうやって関係構築からしていけば、「上は私のことをわかってくれようとしている」「私を人として尊重してくれる」と相手は感じてくれます。その気持ちがあってはじめて、「上の話を聞こうかな」と思ってくれるのです。

関係構築ができないうちにあれこれ話しかけても、「はあ」や「ふーん」という返事をする程度で反応が薄いでしょう。それを、「無能な部下だ」「最近の子は覇気がない」などと言い捨てて終わりにしてしまっていては、生産性も上がらないですし、イライラするだけで、何もプラスはありません。

■上司に「関心力」が求められる時代に

若いスタッフや社員を抱える上は、「関心」を高めておきましょう。若い新人スタッフや新入社員が入ることになったら、最初のオリエンテーションでは会社のルール仕事の基本的な話も大切なのですが、それよりも相手が何に関心を持っているか、相手の趣味や関心事について話を聞く時間を設けてみましょう。「何が好きなの?」「それ、詳しく教えてくれないかな?」といったように関心があることを示すのです。

自分を認めてくれる人、自分が好きだと思う人、そういう人の話しか聞かない。これはつまり関心のない人の話に関心を持てないということであり、そういう人が増えている現状では、自分が相手に関心を持っていかないと何も始まらないということです。

以前は若者のほうに「関心」がめられていました。会社の偉い人がゴルフをするなら一緒にゴルフに行ったり、釣りが好きなら釣りに付き合ったりと、そういうがよく見られました。しかし、今はそれが逆転している状態です。今、「関心」がめられているのは若者ではなく、上のほうなのです。

■価値観を否定しても問題解決にならない

私が社会人になりたての頃は、上が読んでいる本が気になり、同じ本を買って、「あっ、その本、自分も読みました」と言って話しかけてみることをしたりしていました。今は上が、「何を読んでいるのかな?」「その本、実は読んだんだ」と若者にをかけてつながっていく、そういう自然になってきています。

自分の子ども家族だと思うと、相手の好きなことに関心を寄せられるでしょう。職場であっても同じです。若いスタッフが入ってきたら、まずは関心を寄せて、その相手のことを理解しようとしましょう。

せっかく入社してくれたのに、「スマホゲームなんてくだらない」などと価値観を否定してしまうことで、結局辞められてしまうことにもなり得ます。これでは何の問題解決にもなりませんよね。「今どきの若者は会話もまともにできないなんて、どうしようもない」と反応なことを嘆いて文句を言っていても現状は変わりません。上のほうから若いスタッフたちの関心事について楽しんで知り、若者の心に寄り添っていきましょう。

----------

越恒一(とりごえ・こういち
DIC幹部育成コンサルティング 社長
1973年生まれ。融業、飲食業を経て2003年株式会社ディー・アイ・コンサルタンツ入社後、人財開発研究部の担当役員として部門を統括。2012年にDIC幹部育成コンサルティング株式会社を設立し、社長に就任。飲食・小売・サービス業のコンサルティングに従事し、これまでに延べ5万人以上の店長の悩みを聞いてきた。著書に『プロ店長 最強仕事術』(日本経済新聞出版社)などがある。

----------

※写真はイメージです(写真=iStock.com/dima_sidelnikov)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

>無反応な若手スタッフたちは、仕事は粛々とやってくれます。すごく良い笑顔で接客しているわけではないですが、クレームも出ない。生産性が悪いというほどでもないですが、決して高いわけでもない  アンドロイドは既に、試験的に職場に投入されていた…!?


一緒にやってみてもいいですね。 私は嫌だな 笑


興味のないスマホゲームに関心ある素振りしてもうざいだけと思われるかと。理解はすれど協調せずでいいんじゃねえの?


最低限の仕事は出来てるようだし無理に訂正する必要は無い。最低限の仕事しか出来てないのだから昇給や賞与も最低限で良い


普通に接してればいいじゃん、部下一人ひとりの趣味に合わせてたら切りがない。それに価値観の否定なんて上司とか以前に人付き合いとして論外だよ。


スマホ全然関係ねえ・・・


は?これがお前ら大人が求めた人材じゃないの?笑いもしなければ怒りもしない、ただただ黙々と仕事する奴隷。そんな若者量産しておいて「最近の若者は・・・」とか笑わせんな。あと突然興味ない相手にプライベートなことに踏み込まれたら「うぜぇ」としか思わんわ、別にお前ら上司と仲良くしたいんじゃなくて金欲しいだけだし、最低限の関係しか持ちたく無いんだよ。諦めろ。


こういう著者みたいなのが若者グループだけで盛り上がってるところに首突っ込んで冷めさすウザい上司になるんだろうな


スマホゲーム関係ある? 職場の関係なんてドライでいいんだよ、感情ぶつけず接していればいい。


本とか映画のDVDとか「これ見てみて!」って勧めて来る人うざいと思わん?仕事でも一緒なんだと思う。「楽しいだろ?」みたいに言われた時点で楽しくなくなる。


教育で順位をつけないで育った人が別にお前なんて必要としていないという現実に打ちのめされ無反応無関心になったと言われても仕方ないよな…


正直とても疲れる。相手の好きなことを聞いて、本やネットで勉強して話を合わせても、バイトだったら1年ほどで半分は辞める。無理して仲良くなる必要があるんだろうか?


「モチベーション上げなきゃ」ってのが思い込み。仕事をそつなくこなすなら問題なくね?


モノの無い時代じゃないんだから仕事内のやりがいは自分で見つけるもので強要するもんじゃないでしょ あとは正しくやった分だけ報酬を上げてやればいい ただ教育に関しては前時代のままの利権まみれではいけない


少なくとも末路では無いなこの記事


なんか吉良吉影を彷彿させるような・・


必要なのは「関心力」ってやつじゃなくって「観察力」なのでは?


バイトを雇ってもろくな教育なしで即職場投入し失敗すれば罵倒される…そんな状態だもの定着するわけもない。誰もが投入直後に職人になれるわけないだろ


末路って言いたいだけちゃうんかと


若者が無反応?たぶんそれ、ドン引きされてる可能性。仕事以外で関り合いになりたくないんじゃね


共通の関心を示すものがスマホゲームである必要はないだろ。ソシャゲメーカーの回し者かよ(´・ω・`)


なんでスマホゲー取り上げたんですかね・・・


知らん。数年前は仕事せずにしゃべってばっか、モンハンやポケモンで手もつかんような変人バイトも結構いた。これがスマホに変化し、言いたいことは1つだけだ。職場ではそのスマホ操作に給料は出せない。仕事するか、将来の投資の時間に充てなさい


上司役員や顧客、営業先のリサーチは死に物狂いでやるのに部下は人としてみないとかそれこそ管理職としては無能すぐるのでは?一番の利益を持ってくる相手を知ろうとしないとは「罪」ですね!


何やってもスルーされる上司が目に浮かんで泣けてきた。


「理解できないから否定する上司」から「無理して近寄ってくるウザい上司」に成るだけ、しつこけりゃブラック認定されて辞められるご時勢...


「別に評価されても給料がすごく増えるわけでもないので、普通でいいです」これだろ?現状どれだけ真面目にやっても給料は据え置き。しかも評価だけはされて面倒な仕事だけ増えていく。これなら心を無にして現状の仕事だけやってた方がいいわ


関心あるものを頭から否定せずに共有するのはコミュニケーションを取り合う上で良い方向になると思うが…スマホゲー 全 く 関 係 な か っ た 。


他人に迷惑をかけてない趣味なら拒絶するな】ってならわかるが ゲームをする必要性はないような?いろんなアプリがあるので部下が上司の趣味に合ったアプリを紹介した方がいいような。


なんか変な記事だなと思ってたらプレジデントオンラインだったか・・・


バイト並の距離感が良いというスタッフに無理にフレンドリーさを演出すると多分失敗するよ。上司として部下の仕事を認めるという程度で良いと思うし、プライベートに踏み込むのは程度を意識すべきだと思う。もちろん趣味の否定はNGだけど。


客と接するなら無関心なバイトの方がいいと思うがな。だって下手に感情だしたり思考挟むとトラブル増えるし。


仕事してるなら放置でいいと思うそういう人は職場にフレンドリーな人間関係を求めてない


要するに上司は飲み会に行きたいわけだ。仕事以外に何もないから。


関心力とは言うが、付け焼刃の知識で関心のあるフリしてもすぐに見透かされると思うよ


つまりスマホが悪いということか。


ゲームで例えるならレベル上げてもステは+1だけ、レベルアップのうまみも感じないのに、物語進んで強敵がでてきて面白くなったって思うプレイヤーがいるかってこと。国がアホなことして企業も高望みばかりしてたら良くなるわけがない。で、こんな現状で若者がやる気だすわけもなく…


全世代間、双方共に未知との遭遇状態なんだよな年長者は若い頃に自分がやってもらった経験を基に今の若い世代に同じ事をやってあげようとしているのだが、若い人からするとそれがありがた迷惑なんだよねそのギャップがお互いに何を考えてるのか分からないに変わるのまさに未知との遭遇状態なのですよ


うざいから仕事上必要なこと以外構わんでくれ


そもそも若手社員や学生バイトがミスなく仕事こなしてるならそれでいいのでは?なぜわざわざ関わってくるのか


そもそも画一的に処理する問題ではない。人それぞれ。


個人を”アゲ”るよりも、所属する場所の質を良くする方がいいという手法には非常に賛同できます。が、そいつの好きなものに関心を持つ、というのは付け焼刃でやるべきではありません。何も考えていないようで、「そんなものに興味なんてないけど、関心を持ってやってるぞ」という思惑は意外と伝わってしまうのです。


本当に好きになるレベルと実績がないと、相手から「この人もコレが好きなんだな」という”関心”を持ってもらえません。自分から関心を持つという姿勢を見せるには溜めが必要なのです。疑いようも無く関心があるんだぞ、と信じさせる為の溜めが。相手に自分の好きなものを曝け出させるには、信頼と実績が必要なのです。


若者は常に学んでいる。頑張っても報われない上の世代を見て、最低限しかしなくなった。スマホゲーにしても、おっさんの時代にスマホゲーあったらおっさんもスマホゲーしてるよ。そもそもスマホゲーのメイン層は30~40代だから若い子よりおっさんの方がしてる。飲食店の店長は激務で仕事以外の時間ないから他人の趣味を理解する時間も体力もないんだと思う。


いちいちスマホゲームに関心持ってないとダメなの。興味もないことに強引に関心持たされちゃ溜まったもんじゃないけど


金はいらないとか思わないで出してよ


ガチャゲーなんか如何にユーザーにストレス与えて課金させるかって考えで作ってるゲームなんだからわざわざやらないくていいよ


親世代には確かに不満があるけど、そんな理由で自分の人生棒に振りたくないって想いもある


試した上司がハマってそれを見た若者がいい年こいてとバカにする流れ。


スマホ関係ないな、中年をガチャに引き込むための工作か?


この記事はフィクションであり、登場人物、団体名等は全て架空のものです。


人間関係なんてもんは時間かけて育んでくもんだろう。そもそも上司のお気に召そうが召すまいが、今の若者はそういうもんだってだけの話。自分の若い頃の価値観を押し付けたり無理矢理距離を縮めようとしなくとも、現時点での適切な距離感で付き合っていけばいい。まともな人間同士ならそれで十分だよ。


みんなとワイワイじゃなくて一人で黙っていることが楽なんだよ、会話しようとして接近するだけでうざいと思われる。


逆に上司がスマホゲーの輪を広げる場合は注意!ガラケのみとか、輪に入れない人が孤立し遠くない未来に退職があり得る。っていうかあったよ。


変に気に入られようとするよりも、無理なく少しずつ機械的に目標を上げていけば、それに合うようにやってくれるでしょ。そのうちゆでガエルでいるよりも、自分で目標を立てて動いた方が楽ってことに気づくさ


とても素晴らしい分析でもなく、とてもダメな分析でもない。毒にも薬にもならない若者の仕事ぶりのような記事をありがとうございます。


逆に特別うざい上司じゃない場合でも関係を最小限にしたがる姿勢は迷惑だろ。


過剰な賛辞も重箱の隅突く様な説教もいらない普通に仕事して相応の給料もらうから必要以上にかかわるな


この記事の人はサウスパーク見たことないのか? 若者の趣味に年上が関与してくるって若者が一番嫌がることだろうに


26人目のにわかはいっつも的外れなコメントしかしないな。やっぱり在日の方なんですかねこのクズ。


プレオンは政治以外でもアレな記事しか書かんな


末路どれだよ。あたかも事象が発生したような釣りタイトルやめろや。


新人がミスせず無難にこなすから上司の付け入る隙きが無いんやろw


以前PS4の某ゲーム一緒にやってたフレがリアル上司連れてきたことあったけど、凄くやりにくそうにしてた。職場関係の人とゲームのことなんか話すもんじゃないわ、って思ったっけ。


なんだこの無味乾燥な記事…


今はそんなお金や名誉はいらないという若者が増えてきています←???????????????????


→「褒めても叱っても無関心」隠キャは面接で落とさなきゃダメだろ…


こちらの趣味に関心を持って欲しいとなど言っていない。従業員30人の部署でとか仮定したら上司の時間が部下の趣味理解で吹っ飛ぶわwwただ全否定だけ避ければいいのよ。


関心を寄せられても迷惑。ただ趣味の否定をしなければ良いだけ


え?賞与増やして?


人は誰とでも仲良くなれるわけじゃないし、無理する必要ないと思うけどなぁ。それよか、挨拶しっかりして話すときは目を見て聞き取りやすい声で伝える、とかの基本を徹底してやってるだけで十分だよ。最近の若者は顔には出ないけど態度とか結構変わってくるよ。


趣味の否定をしなければいいだけ・・・根気よく教育出来ないから手間のかからない早熟や経験者ばかり集めて首を絞めていく。


やりたくもないスマホゲームを上司から勧められて仕方なくやってたが、やってないとバレるから苦痛だった。趣味否定もアカンし興味あるフリも苦痛になるからやめたほうがいい。あと立場を利用して趣味をゴリ押しすんのマジでウゼェ


最低限の仕事は出来てるようだし無理に訂正する必要は無い。最低限の仕事しか出来てないのだから昇給や賞与も最低限で良い>これで給料が安いとか言うんだろ?何の努力もせずに給料だけ上げてもらおうとする若者の*。給料上げてほしけりゃ+@をしなけりゃいけないって理解しような


スマホゲーム無関係


要するに根本的に自分の価値観を否定しろと言っている駄文でした。コミュ力信者乙(笑)


客からの評価も生産性も普通レベルの学生バイトって充分じゃねえか。どれだけ贅沢言ってるんだよ。


タイトル違うよね?末路書いてないし。>お金や名誉はいらないという若者が増えてきています。 金ほしいわ!何言ってんだ!


上の世代が若者に合わせることばかり要求するのも何だかな。一方にばかり譲歩させてどうする。両者共に相手に関心持てよ。


業務に支障がなけりゃ無理に仲良くなろうとする必要はない。話題振ったりして相手の反応が悪ければ「うざい」と思われてるのかもと考えたほうがいい


私もそうなんだけど、仕事の人と仲良くなろうとかっていう気持ちがないのかも。別に仕事に支障が出なければ挨拶して、仕事上の最低限度の会話以外、別にしてもしなくてもどっちでもいいって感じだし。遊ぶ友達は別にいるし。プライベートまで連絡先交換して関わろうと思うのがちょっとわからない。


黄金時代に埼玉西武ライオンズの監督だった森が選手が遊んでいたゲームボーイを取り上げようとせず、「まあ、やり過ぎには気を付けろ」で済ましたことがあってなぁ…なぜ清原和博はああなったんだ…


え?スマホも関係なければ末路でもないんだが…


タイトル詐欺


内容の半分以上スマホゲー関係ないように思えるけどまぁそんな人間が育ったのは現代社会と学校教育の「賜物」じゃないかな?(・ω・)出る杭は打たれ規格から外れたものは切られる、社畜育成の理想系じゃないかな?(或いは共産主義?)あとは価値観や目線のズレに気付いてなくて相手が諦めてるだけか。


最低限の仕事をするならそれだけの仕事をするスタッフとして回せばいいだけなのに何故それ以上の「頑張り」を求めるのか


仕事と日常生活を分離させている時点でなんだかなと駒じゃなくて人として見てあげればよいのでは?どうせ不況だし


つまり面接の時点で趣味を聞いておいて配属先を同じ趣味の上司が居る部署にすれば解決やな


無理に関心持たれてもうざいだけだし、この手の人材に関しては諦めるしかない趣味だの何だの合わせる時間があるなら、その時間使って新しい人材探したほうがマシ


仕事にモチベーションを求める時代じゃもうなくなってるのかも楽しい事、やりたいことが仕事とは別にたくさんあるし最低限の仕事、最大限の趣味、ってスタイルが多くなりつつあるから、100点の仕事をする人を100点の給料で雇うよりも、10点の仕事をする人間を10点の給料で10人雇う……みたいなスタイルの方が、今の時代には合ってるのかな?知らんけど


ゲームに免疫ない世代って簡単にはまるよな うちの爺なんて1日中スマホいじってるわ


まぁ話題を合わせようとするのは良いけどそれで初めから馴れ馴れしいのは勘弁かなぁ、攻略情報を共有するとかして徐々に関係を気づいていくのはいいけれど


(色々と)まずいですよ!


嘘だぞ、給料上がったら喜ぶぞ。嫌なのはそれを強要されることだぞ。


給料上げないから仕事ぶりも上がらないんだぞ


>今はそんなお金や名誉はいらないという若者が増えてきています。 はいダウト。カネも評価もまともにやれないのに相手の趣味を理解しただけでやる気があがりますとか勘違いもいいとこr・・・このコンサル58歳か・・・としての判断誤る世代だよね。頼れる上はもうおらず、下との良好関係は築けず・・・分かっているようなフリをするしかできない年代・・・


勤務時間外の事なんてどうでもいい。勤務時間内にやってたらクビでいい。そのせいで給料上がらなくても文句言うなよ。


プレジデントオンラインって、分かってない「自称コンサルタント」が頑張って知りもしないことへの解決法をぶち上げてるイメージ。今回の場合、仕事と上司に魅力が無いから極力関わりたくないだけでは…高度経済成長期を基準としたやりがい偏重の仕事は、経済成長がそこまで見込めない社会においては、つまらない仕事なわけで。


 そもそも仕事はそつなくこなす(こなせる)ってことはもうすでに十分なコミュニケーションは取れているんだよ。 本当に若手スタッフを大事に思うなら「スタッフの「時間」を自分とのコミュニケーションに使わせよう」っていう押しつけがましい価値観を引っ込めたほうがいいぞ。それ有難迷惑もしくはただの迷惑だと思われてるから。


評価されても給料がすごく増えるわけでもない←増やせば解決




この記事へのコメント

人気記事