米トロフィーハンターに非難殺到 スコットランドで仕留めた獲物と笑顔で自撮り


で撃ち殺した獲物を前に笑顔で自撮りするトロフィーハンターについては、世間で多くの物議を醸している。このほど美しい大自然が溢れるスコットランドで、アメリカから訪れたトロフィーハンターらが狩猟。野生のヤギシカなどを狩った後の自撮り写真ソーシャルメディア投稿されると、たちまち炎上した。『Daily Record』『The Independent』などが伝えている。

ロリダ州に住み、釣りとハンティングのアドベンチャー番組『Larysa Unleashed』で女性会者として活躍する自称“プロハンターラリーサ・スウトリックさん(Larysa Switlyk)は、ハンター仲間を引き連れて英スコットランドアイラでハンティングを行った。

一行は数週間にわたりスコットランドに滞在し、ツアーガイドが内を案内したとされているが、その間彼らは狩猟に専念していたようだ。野生のヤギヒツジ、雄ジカを仕留めた姿がラリーサさんのInstagram投稿されると、政治家や著名人を含む地元スコットランド人や多くの人から非難のが相次いだ。

野生動物のハンティングのために世界中をしており、カナダで射殺したアメリカグマの亡骸との自撮りも投稿してきたラリーサさんは、Instagramで「ここ、スコットランドアイラには美しい野生のヤギがいるの。狩猟がとっても楽しいわ!!」「ヤギたちはの崖っぷちに生息しているんだけど、うまく隠れるのよ。でも2日間かけて大きなヤギを仕留めたわ」というコメントとともに、仕留めた獲物を前にして笑顔の自撮り写真開。さらに、ハンター仲間が獲物を射止めた姿もアップして「ジェイソン、よくやったわ。おめでとう! メダル賞ものね。ユニークなハンティングだったわよね」と言葉を添えた。Instagramには、4頭の雄ジカ、2頭のヤギ、1頭のヒツジの亡骸と一緒に誇らしげにポーズを決めるラリーサさんやハンター仲間たちの写真があり、これを見た英テニスプレーヤーアンディー・マリーさん母親で、スコットランド人のジュディー・マリーさんは自身のTwitterで怒りを露わにした。

ユニークなハンティングですって!? 恥知らずもいいところね。美しいスコットランドに生息しているヤギでしょう!? スコットランド政府はトロフィーハンターたちへの対策を直ちにとるべきよ。」

また、アーガイルアンド・ビュート地区の議会議員で行政府閣僚でもあるマイケルラッセル氏も「トロフィーハンティングは中止にすべきだ。こんなことがスコットランドで実際に起こっているなら、催したツアー会社をすぐになくすべきだ」と怒りのツイートをした。

スコットランドでは、7月1日10月20日の間は土地所有者の許可を得ればライセンスを取得したを使用してアカシカRed Stags)の狩猟が合法となるが、野生のヤギヒツジには法的保護がないため、しばしばハンターたちの標的となっているという。英国内ではシカの狩猟は繁殖期でなければ合法であるため、狩猟の時期はシカの種類や生息場所によっても異なってくる。さらに間や、移動中のからの狩猟は禁じられている。しかしシカが土地に被をもたらす場合やシカの数をコントロールしたりする場合においては、法の例外が認められているそうだ。

スコットランド行政府スポークスマンは、この件について次のようにコメントしている。

「責任をもって適切に動物を間引くことは持続可な土地管理のためには必要なことであり、シカヤギを含む野生動物の間引きは違法ではありません。しかしながら、これらの狩猟画像に起因する懸念や多くの人々の怒りは十分理解でき、環境事務局はその状況を見直し、法律の明確化もしくは変更が必要か否かを検討する方針です。」

このニュースを知った人からは、「ただただ、邪悪。トロフィーハンター動物を殺して満足しているサディストたちでしかないわ」「吐き気がする。ヒツジを射殺!? 最低だな」「美しいスコットランドの野生動物を殺すな! 二度と来るな!」「どこでするにしても、トロフィーハンティングなんて許し難いこと」「動物を殺して喜ぶなんて、が腐ってるらだ」「ヒツジヤギを撃ち殺して楽しむなんて…どこまで人として最低なわけ!?」「動物をこんなふうに殺すは人も気で殺しそう」といった非難のが相次いでいる。

画像は『Larysa Unleashed 2018年10月12日Instagram「When you try to take a photo with your hunting guides and one is too busy on his phone to look up」、2018年10月23日Instagram「Congrats on Jason on his gold medal」、2018年10月22日InstagramBeautiful wild goat here on the Island of Islay in Scotland.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス子)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

こういうエンターテイメント感覚で狩猟する奴らは逆に狩られてしまえばいいのにと思ってしまう…


最後の非難の声はアホだなぁ・・・(〇〇をやると〇〇になるのイチャモンパターンだしそれで発散できるならそれで十分)


狩った動物の肉はちゃんと食べるの?


狩ろうが撮ろうがどうでもいい その後食ってるかどうかだ


トロフィーハンターは*て写真撮るのが目的で狩猟してるわけじゃないから食わないよ。行儀いい人は近場で埋めるけど普通はそのままか川に流す。


素人は黙っとれ


現行法でセーフなら「嫌なら見るな」「法に不満があれば法を変えろ」としか言いようがない。   個人的にはハンティングは構わんしアップもご自由になのだが、野外で自由に銃をぶっ放して偶然他人にヒットって案件とかないのかねえ?


必要もないのに*て喜んでるって、近年の動物愛護の点からも反発あたりまえ。動物虐待と同じだもの。


これに関しては私も「楽しみのためだけに*」なら禁止にして欲しい。ただ、楽しみのために*・弱らせて帰すのがだめなら釣りもよっぽどだがね。釣りは良くて「これ」がダメな理由をちゃんと筋を通して語れる人だけが「これ」を批判して欲しい。


食うでもなく自己満足の狩猟なら箸で虫を捕まえる鍛錬でもすればいいのに。実現すれば誰からも非難されること無く「タツジン!」「ワザマエ!」と賞賛されるぞ。


法律を守ってやってるならどうでもいいまあ死体をどういう処理してるのかは気になるが……放置したりしてるのなら少しかわいそうかな


そうはいっても合法なら現時点では感情論でしかないんじゃないかね。スポーツフィッシングはどうなんだ?この批判をしている人たちはブラックバスをルアーで釣ってリリースする行為も同じように非難しているんだろうか。そうでないなら説得力も何もない。どっかの環境テロリストと同じだ。


トロフィーハンターに「年何頭まで・狩猟税いくら・許可証発行は何人まで」って縛りかけて間引いてもらって、その税金は自然保護管理に使ってる訳。国・場所によっちゃガイドを付けなきゃできないから、雇うと現地人の現金収入になる。密猟者じゃないんだし、事の一面だけ見てヒステリックに騒ぐのは判断・思考力の無い大*者のやる事だぞ。


生態系の維持の為の間引きや人間の生活を脅*害獣の殺処分ならまだしも、娯楽で*(しかも食べる訳でもない)となれば批難されて然るべきだろうね。


金持ちの道楽に対する僻みと動物だった物を見る不快感を一緒くたにして叩く事で承認欲求を満たそうというゲスな遊び。日本に於ける政治活動と称する騒動も同じ文脈で説明付くかも知らんね。


自然保護と言っても自然界は自身の生き残りを懸けて全力で*合いをしているわけで本来なら人間が絶滅させているのが筋。そうでない状態を平衡点として論ずるなら後は人間同士のエゴのぶつけ合いの領域ですね。


合法ではなく違法ではない、というだけだね これが現地の人が農作物への被害などで必要に駆られてしているならここまで話題にはならないはずで 外国の人間が法律が整備されていないからとやってるのが問題でないかな


日本のイルカ漁クジラ漁にも同様の批判が来ているし、法律違反でないなら、ブーメランになりそうで発言しにくい問題ですね


この非難した連中、人は*るけど動物は*ないんだろうなw


外国で行われた絶滅しそうにもない動物相手の違法性の無いスポーツハンティングに感情的になるよりも先に、国内での狩猟における鉛弾の違法な使用と、それに起因した鉛中毒による鳥獣被害の問題に怒るべきであることを訴えておこう。


まだ合法で狩猟しているならこれらの批判はむしろ連中にはおいしいよな「否定しかできない連中はくやしいのうwwwくやしいのうwww」としか思わないだろうな


法律で禁じられていないのなら別にいいんじゃない


ドーブツアイゴーと感情論で喚く相手は無視してもいい気がするが、コメント出さなきゃいけない政府には同情する。スコットランドでも鹿は個体数が増加していて数少ない森林が食害に遭っているんだよ、捕食する動物もいないからハンティング禁止どころか推奨して削減しないと取り返しがつかない事になる。トロフィーハンターの写真?嫌なら見るながSNSの常套句だろ。


ふ~ん、で?お前らはいつ銃を規制するわけ?


言うて全面禁止なんかにしたら増えすぎた時に困るぞ。島なんて閉ざされた環境なんだし


確かにやってることは釣りと同じだな。釣りは最早趣味の一環として受け入れられているけど


日本にも狩りに来てくれよ、キョンでもイノシシでもアライグマでも。


密猟か


自分も魚釣って撮ってるから人の事言えないな。ただ、「食うならいい」って思ってる人はもうちょっと深く考えた方がいい。


法とか関係なしに遊びで生き物*のってどうかなって思う


法にのっとってのハンティングなら何も文句はない。宗教上の善悪感なら尚更本人の問題なので他人がとやかく言う事ではない。


ほならな、お前らが二次元の萌キャラで四股るのも倫理上の問題で禁止って言われたら怒るだろ。それと同じことよ。


狩猟は人間の本能だし、獲物を誇るのも原始的な人間本来の感情だ。元々それで生活してたんだからな。もちろん狩りから遠く離れてしまった農耕民や牧畜民や女性全体がこれらを嫌うのは分かるが、邪悪とかサディストとか呼ばれる程の事ではないだろ


自国の狩猟組織ならともかくよそ者にやられると気分が悪いのはわかる


蚊とかゴキブリとか遊びながら*てるくせに何言ってんだこいつら・・・


娯楽での狩猟なんて何百年前からあるんだって話なんだが


たぶん、ヤギと羊は在来種ではなく家畜が野生化したヤツだし、シカも記事にある通り適正に間引かないとダメでしょ。見たくない人に見せつけるのは問題だけど。


何が良くて何が悪いのかなんて86億人の人それぞれ資本主義が主流なんだから金持ちが正義。先進国では細い女性が正義。イケメンが正義。くそう・・


野生動物の間引きが必要なのは理解できる、山羊とか増えすぎると島の植物喰いつくすし。ただ狩ったのなら責任をもって処理するのが道理だと思うよ、狩ってはい終わり、じゃぁ叩かれるのも仕方がないよ。


ただ*て剥製の為だけに持ち帰るんだとさ。アフリカだとライオン・キリン・シマウマなんかが人気の観光資源扱いらしい。鯨で散々騒ぐ癖にいかにも白人様らしい理由で動物を*もんだ


絶滅危惧種でもないんだったら別にいいだろ、あほらしい。


こういう連中が「捕鯨反対」とかぬかしてると思うと反吐が出るな。せめて食えよ・・・それが命に対する礼儀だろ。


鹿と違ってヤギやヒツジに関した被害は見当たらなかったが、ハンターの標的となっているのを知りつつ政府が保護対象にしないのは個体数に問題がないからじゃないのか。それとwiki見たら「アイラ島では釣りは地元のスポーツとして定着」とあるんだが、非難している側(特に地元人)は「刀を鳥に加へて鳥の血に悲しめど、魚の血に悲しまず」って事でOK?


日本もシカやイノシシが増えまくってるからスコットランドの状況は他人事じゃないぞ。間引きは大事。ただSNSに写真あげるのはバカに餌やるようなもんだから気を付けたほうがいい


釣りで外道がかかったらそのまま放置してカゴメやカラスの餌にしてる人とかもいるしなぁ っていうか釣り雑誌で大物上げた写真にかみつく人は居ないのにねー


ビーチに打ち上がった鯨か鮫と自撮りしてた奴いたな


この動物はライオンとかみたいに狩猟禁止ではないわけだし、きちんとルールの上でやっているなら法律上は問題ない 無論残酷な趣味ではあるけど、彼らがいないと増えた動物で被害が出るから必要悪だと思う


豚や牛は神が食料として与えてくれたとか言ってるらしいんだけど


命をおもちゃにするのは嫌だなー


可哀想で世界は救えないし、正義だけで人は生きられない。許容出来ない、理解出来ないと拒絶して排除すれば戦争の始まり。全ては善意から始まるとは、言いえて妙だよな。


ハンターを非難している人たちは、この島からハンターを排除した後の環境に責任を持てるのかな?非難の声が大きい人ほど無責任で何もしないのは日本人特有という訳でもないと思うんだけどな。


それを言うなら喰う目的で命を育てる牧畜も同じくらい邪悪に思えるが。批判している人は野菜しか食べないのだろうか


非難してる連中はもちろん、羊やヤギはもちろん、かわいい鶏や豚や牛の肉も食べないんですよね?、乳も動物の母親が自分の子に飲ませるために分泌してるもので、それを横から収奪するのは不当な搾取で動物虐待ですから、ミルクやチーズなど乳製品も全てダメ。 あと植物も命は等しく尊重されるべきだから、生きたままサラダ食べるとかとんでもない残虐行為ですよ?


安全な距離から一方的に*なんてフェアじゃないな。素手でやり合うなら称賛に価するのに。負けたら勝った方の胃袋へ納まるのが大自然の摂理だわ。


狩猟で人に当たる案件は・・・向こうの方が少なかったような?(日本の場合勢子を若いのにやらせて射手は年功序列・・・これで当てる)


あまつか>無理。基本中型以上の動物は人間より強い


トロフィーハンターを50人集めて孤島でバトルロワイヤルすればいいんじゃね?勝者1人は賞賛される。エキサイティングなハントがしたいんだろ?


獲りすぎは駄目というスタンスですが、農家とかからすれば農産物を食べられるリスクが減るから英雄なんですよね、そして草食の人達はそれで助けられてる


そんなにハンティングがしたけりゃモンハンでもやってろ


極端な例え話すると、芝生の上を歩くのは芝がかわいそうだからアウトってことだよね?何にもできないじゃん・・・。


害獣だからとか食べる為とかじゃなくてスポーツ感覚で楽しむ為に*とか実に西洋人らしいわ


結局これをやめても、被害が出るから*んですけどね、まぁ映像が出させないように規制して、*愛誤者に絡まれないようにするしかない。


善悪はともかく、目に付くとどうしても不快にはなるよね…こればっかりは脳の一部を切除でもしない限りどうしようもないと思う


まぁ生活のためならハンティング以外の手段もあるわけだから見た人が嫌悪するのは無理ないし、非難もするだろう。正当性があるなら表明して、理解を得られなくても決行するだけだろ。


>>OG-chan以前散弾が数十m先の民家で調理していた主婦の首に当たった事件があったかな。


このハンターの人達が「見せる場所」を考えてなかったからでしょ。協会の言う通り、写メだけ撮ってアップしなけりゃいいんですわ。


自然との最前線で暮らす人達の存在を無視した感情的な狩猟悪玉論にはうんざり。無秩序な乱獲狩猟は過去の過ちです。今や狩猟をやめろと言うのはそこで暮らす人達や狩猟対象以外の動植物に*と言う事なんです。汚職役人の制限外狩猟手引きや職業密漁団の問題はありますけどね。そしてそれに立ち向かう動物保護官の給料もハンターの払うお金から出てるんです。


強制したいなら法律変えるしかないんじゃね?


弱肉強食の獣たちでも*事を楽しみはしない。悪の道に堕ちた者だけがそれをするのだ。しかし、貴様らの邪悪な心を天は許しはせん!大いなる天の怒り・・・人、それを・・・『雷』という


生き物→???→食品


幾ら文化の違いって言ったってスポーツハンティングの存在はマジ理解できんなぁ・・・


日本でも狩猟で得た獲物をトロフィという置物にして売ってた時代があったんだが、動物愛護から批判が出て最近は売れないし、維持費がかかる趣味なのでハンターが高齢化して若者はなかなかやらない。その結果、野生動物の農業被害が問題になってるが、そういう声が記事に書かれてないな。


コレも鯨もヴィーガンも、そしてその他諸々やかましく騒ぐ人たちが存在する問題は、大概その根っこは同じ


写真を撮ってSNSに投稿するのは確かにどうかと思うけど、害獣を間引くことにまで口を出す奴は害獣被害にあってる人間に補填をしてから言えって。動物が可哀想?お前らは一体何を食って生きてるんだよ。動物だろうと植物だろうと一緒だろ。生きてるんだよ


釣りはどうなんだろな日本だと食べるからでいいんだろうが海外だと小うるさそう


ていうか向こうの連中にとっては狩猟って普通のことじゃないのか?そんなグダグダ言われる時代になったのか


猫とかも取ってきた獲物を見せびらかしに置いていったりするし動物も狩りを楽しんでる部分はあるでしょ。柵の中に押し込めて美味しくなるように改良し食べごろになったら*て売る。それも結構業の深い事だと思うんですけどね。


もし、林の中を歩いてる人間を動物と間違って撃ったと言い訳されたれどう対応するんだろ?とりあえず日本には来ないでください!


少なくとも、捕まってないって事は違法ではない、って事だろ?合法だけどやり方がちょっと派手すぎるっていう。そんなにアレなら日本に来て猿だのイノシシだの鹿だの害獣を狩って行ってくれると助かるんだが・・・・


合法的な狩猟ならトロフィーハントだろうが別にかまわん。間引かないと大変なことになるのは今の日本でもわかる。が、個体数少ない動物狩るのはやめるのと○○はいいけど××は駄目のダ*タするな


きちんと管理できてるんなら良いと思うんよ。実績として何種も絶滅させてるから……


喰うためなら構わないだろう。牛や豚が良くてヒツジやヤギは駄目って理由は無いだろうから。ただもし*て剥製にする為なら悪趣味過ぎる。絶滅危惧種については法の保護が及んでいるだろうから狩猟の対象になる心配はいらないと思う。


ちゃんと捌いて食うところまでアップしてたら反応は違ったんだろうか


狩猟は昔っからのお貴族趣味だし、間引きの範囲で済むならそれで構わないんだけどね。法律とマナーを守ってくれればなお良い。まーこないだの猪然り、よそ者が口を出すことでは無いさね


(炎上だろうがなんだろうが動画の視聴回数が伸びて収益が入ればまたやるんだよなぁ。広告収入制度が一番の害悪だろうに)Zzz・・・


法律が全てとは思わんが、「動物がかわいそう」でなく実害を考えて批判して欲しいかな


>責任をもって適切に動物を間引くことは持続可能な土地管理のためには必要 でも狩猟は楽しむだけ。


元のツイート見てきたが、この人自分で狩った鹿肉を食べてるじゃないか。この情報を加えるだけで大多数の日本人からの印象がガラッと変わるのに、TechinsightJapan編集部は何で載せなかったんだ?


ただ、個人的には個体数過多や野生化した元家畜の獲物を狩った後の処置は、食べようが剥製にしようが好きにすればいいと思う。


民主主義なのだから反感を買うようなことを続けるとそのうち違法化するからお行儀良くした方がいいよ


古代から、とった獲物を誇るのは文化としてあったんだろう* まぁ現代では程ほどにね


生まれつきベジタリアンでもないかぎり人間は動物を*てる(食ったり、革剥がしたり、実験に使ったり)。趣味で*うが食う為に*うが人類の発展のために*うが動物からしたら全部一緒だ。食う為に*のは人間が生きるために仕方ないとかいう考えは人間の勝手な考え方だ。ハンティングを批判する理由にはならない。*のが可愛そうとか言う奴等は肉食うなよ


あのー、あなたたちが普段食べているお肉は無残に*れた牛や豚などですよね?と批判してる人に言いたい。でも狩ったまま食べないのなら・・・


*れた動物は可哀想だが、動物が可哀想という理由でハンターを非難するのはおかしい。彼らは何も悪いことをしていない。


この手の話題はいつもアホなことを言う奴がたくさん湧くが、産業として生産された肉(魚を含む)とそれ以外の動物は同列ではなく明確に差別化されている。人間社会の秩序には倫理規定が必要であり、世論が作り上げた倫理の目に見えないラインを超えているかどうかの話だ。野生動物を遊びで*のはかわいそうだという意見は実に筋の通った意見だ。


全体的に説明不足。何故、自撮りした本人がトロフィーハントをスコットランドでやっているのか。間引きのためなのか、ただの娯楽なのか、食うためなのか。自分がやってて楽しいことのいい面しか捉えてなくて、悪い面については調べてない感じがする。報道側もただ単に報道するだけじゃなくて、細かく聞いて正確な情報を与えなさいな。


自分はトロフィーハントのような娯楽目的の狩猟は「個体数調査の上、増えすぎの危険がある種に限り」「仕留めた獲物の処理を義務付けた上で」という条件付きの賛成かな。環境変えまくって生態系のバランス崩してるのはオレら人間の方なんだから、落とし前として自分達が崩したバランスを立て直す責任がある。その手段のひとつとしてなら十分にアリだろ。


必要以上に殺傷して生態系を害しているならともかく、むしろその逆で適切な間引きに一役買っているんでしょ? 狩猟を楽しんでいるかと言う感情の部分なんてそんなに必要かね、客観的には自然保護の側面を有しているのに。「*の楽しい!」って書いたならまだしも、この程度でそこまで批判的になれる人は乗馬や家畜の品評会なんかでもムキになれるのだろうな。


あいつは……あの「狩り方」は、あれは「白人の狩り方」だ。白人がトロフィーを賭けて競技するときの狩りの姿だ! かつて短期間で動物たちを絶滅まで追い込んだ時のッ!


あいつは……あの「自撮り方」は、あれは「インスタ映えの自撮り方」だ。白人が「いいね」を賭けて競技するときの自撮り方だ! 短い時間でいいねを増やす時のッ!




この記事へのコメント

人気記事