コミュ障だから管理職は無理…昇進を拒み続けた中年SEは今なにを思うのか


 7割は課長になれないと言われて久しい。実際、40歳以上の未役職者は60え、多くの人が万年ヒラ社員の憂きに遭わされている。出世を諦めた男たちは今、何を思い、どんな毎日を送っているのだろうか。諸事情あって“万年ヒラ”に陥ったOVER40サラリーマンを直撃。これまでの会社人生を振り返ってもらった。

コミュ障だから管理職は理。昇進を拒み続けた中年SE
― 正安男さん(仮名)41歳・SE 年収500万円 ―

 多くのヒラ社員の憧れの対である管理職。だが、「過去に2回、昇進のオファーを受けましたがすべて断りました」と伏しがちにくのが、システム会社でSEとして働く正安男さん。果たしてその理由とは?

「内向的な性格ゆえ、人と接するのが苦手で。SEという仕事柄、会社では一人で黙々とパソコンに向かってひたすらプログラミングをしていればいい。日中とも話さない日も多く、にとってはです。でも、管理職になると部下や後輩への作業示や、クライアントとの会議やプレゼンなど人前で話す仕事メインになる。人見知りには恐怖でしかありません。だから断るしかないんです」

 だが、出世したら、給与や裁量権などメリットも多い。それらに魅は感じなかったのか。

「管理職のストレスを考えると、年収が数十万円増える程度では割に合いません。独身なので、給与は自分が生活できれば十分。節約するほうがマシです。あと、周囲を見ても、実がなく、何となく出世してしまった上ほど、毎日仕事が終わらずに大変そう。特に秀でたものがない自分が出世しても、同じ状況に陥るのはに見えています」

 そうる一方で、同僚が昇進していく様子を見ると、複雑な感情を抱くこともあるとか。

「出世して、やりたいことを実現させていく同僚を見ると、羨ましさを感じます。ただ、それは管理職という立場よりも、『出世しても活躍できる前向きな性格』に憧れているんですね。もしがもっと社交的なら、人生は違ったかもしれませんから」

 はなから「出世に向かない」と諦めて生きるもある。しかし、そこは劣等感にさいなまれながら歩む修羅だ。

― 死ぬまでヒラ社員の衝撃 ―

撮影/スギゾー モデル/與那覇 実


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

出世したくなくても押し付けられる人もいる。だいたい技能系で出世で現場から離れるというのが現代とマッチしてるのかというと微妙。さらに、厚生労働省がやるなというパワハラの要件をほぼ満たしてしまう上司の下に部下を配属するなと・・・。


専門職から管理職はもはや他業種だから向いてないと思うのなら、やらなくてよいのでは


こういうか


途中送信しちゃったこう言う考えの人がいるってことになんとなく救われた


どう見ても無理ならオファーが二度も来ないと思うけどね。そんなに憧れがあるなら管理職セミナーみたいなのでこっそり勉強してみれば。


実務と管理職って別の能力だよなって良く思う。そして、管理職の方が実務労働者より会社に貢献してるとは限らない。報酬もそこを見極めて支払わないとねぇ。


昇進が嫌で転職しても、昇進のオファー来る人もいる。どのMOゲームやっても、リーダー、サブリーダー職を押し付けられて絶望する人もいる。


日本企業ってやつは人を管理するってのは本来それだけで金が取れる技能職だってのを理解していない。だから現場の技能職を昇進させてやらせるとかいうわけのわからん人材の無駄使いを平然とやる。


絶対に向かないと本人が自覚しているのだし、無理にやっても失敗して後悔するだけだろうだろうなぁ


誰にも負けないスキルがあれば可能な生き方ですが、同等以上のスキルを持った後輩が頭角を現した時点で貴方の存在価値は無くなります。管理という業務から「逃げた」こともマイナスになります。この人は大変な選択をしました。


「課長補佐待遇」や「係長待遇」で管理を任されていない通常業務のみをこなす職の者は役職級?それともヒラ扱い?その点がよくわからない記事。


リーダーシップを発揮することが出来ないわけではないが、実は得意じゃないのでやりたくないという考えを持ってる人は多い気がする。上手くごまかしてるから上も判別しにくいんだろうなとは思う


管理職になってもストレスと給料は増えるが、時間は減るからね 金をもらえてもそれを使う時間が減るんじゃ、独身だとあんまり魅力的に肝心よなぁ、と


写真の人、温水さんかと思ったら違った


昇進したら今までとは違う仕事、違う能力が求められるということですね・・・


管理職で年収が数十万円増える程度?そりゃメリットないな、その会社では。


日本のシャッチョさん達は適材適所って言葉を知らんのかねぇ


管理職って通常業務+管理業務だから給与が高いし、裁量権なんて下手すりゃ後ろから刺される要因。プロフェッショナル目指すのが何が問題なの????


「今の仕事が自分に合っている」と思いながら出来るのって、最高だと思うよ。


考え方すげー共感できる


日本国土の2%が中国に買収、現在も増加中


一人暮らしだから正直昇進よりも安定を取りたいの分かる気がする


わからんではないが、自分では向かないと思っていても、実際やってみたらさほど問題なくこなせたりってのもあるぞ。


「どんな仕事がしたいか」それは子供じみた考えでも何でもなく、40超えたおっさんだろうと何だろうと当たり前に選ぶ権利はある周りから「向上心がない」だの「仕事に前向きじゃない」だの言われる筋合いはないし、そんな会社はすでに人手不足で異常な状態だと思う管理職じゃなくても「専門職・職人」は立派なスキルだろう 次の世代に繋げる事だけはしてほしいが


管理職とかいう多少給料上がる代わりに上と下で板挟みでストレスマッハなの誰がやりたがるんだよ


自分よりスキルのある目上部下への接し方がほんときつい


プログラマーとしても凡庸なんでしょ。スペシャルな人ならそれだけでも許される。役に立たないから役職を振られる。


自分もエンジニアの上級職が管理職ってのは納得いかなくて会社辞めてフリーランスに転向したついでに成果主義だから仕事時間はへって収入は増えたんで今のところは満足プログラマ35歳定年説なんて昔の話


こう言うのも何だけど、昇進しても貰える給料が増える“だけ”だからなあ…昇進に伴って責任や時間負担が過剰に増えるのは割にあわないって感じる人が増えたんだろう。  独身でいるつもり&そんな物欲の無い人ならきちんと仕事して自分が生活出来るだけのお金を貰っていれば良いだけだし。


残業代が無くなるのが痛い


元部門課長で何故かアルバイト待遇から再スタートしてるおっさんにいびられてます。


うちの部署は管理職まで行っても数万円程度の役職手当しかつかない。それを知ってからは一生ヒラでいいやと思うようになってしまった。


オレの親父なんかは管理職になったらやたら老け込んでいつも辞めたいって言ってたけどな。で、数年で現職のまま病死。管理職ってヤバイって思ったよ


こいつの上司になるやつがかわいそう


職人に総合職を強要する暴挙があちこちで行われているのが現実…。


管理職って手当減るんだよね…


出世することの価値ってなんだろう?


今管理職の様な役職だけどホントにいい事無いよ。給料そんなに増えるわけでもないし責任は増えて上司には怒られ部下には気を使って…そら皆出世したくもないわなって理解した。以前よりも人間嫌いになってる気がする


つまり一人で開発から納品まで自分でやってるワイが最強だった?!・・・あ’客先’での説明や展示も普通に自分でやってるわ。


別に劣等感に苛まれる必要なんてない。自分の人生は自分が幸せになる為にあるんだから、本来、別の道を選んだ他人と比べる必要はないこういう人に対して修羅の道だの何だの煽る記事が一番の害悪


やりたい仕事をやるのが一番である。


昇進を断る奴がいる一方、昇進したい俺の所にはそんな話は全く来ないわけですが(´・ω・`)


実務と管理じゃ求められる能力がそもそも違うんだから向いてるのをしてればいい企業も最初から分けて考えるべきなのに


こういう柔軟な考え方が社会全体に浸透すりゃいいんだけどな。出世が義務だとでも思ってるような老害(年齢に関わらず老害思考の人間)が日本社会には多すぎてね


ピーターの法則でいう創造的無能ですね、いいと思います


現場で優秀でも管理職で優秀とは限らないんだよなぁ。給料上がっても飲み会も増えるし、仕事も管理職は忙しいケースが多い気がする。うちの会社でも自分は定時退社しているが上司はすげぇ忙しそうだw


「選手として有能」と「監督として有能」がイコールにならないのと同じなんだが、日本企業はなぜか前者を管理職にしたがる


管理職は雑用ばっかりでつまんないお もっとプログラム書きたいお


管理職のオファーを断るということは自分の人事権を他人に委ね続けるという意思表示になるんだけどなぁ・・・本人がそれでいいならいいいんだけどさ。


なれるだけの能力があっても嫌だな…より大変になるのに見合った報酬が全然もらえないイメージが強すぎる


昇給だけくれればいいのにね


SEはどちらかというと営業職で客とのヒアリングもするからプログラム書くことはあまりない。よって嘘松。


境遇は似てるけど、自分は仕事と別に資産運用してるから、管理職何かの手当なんてアホ臭いぐらいの稼ぎになってる。今じゃ変に管理職に付けられて仕事時間増やされたら、より時給換算で考えると儲かる運用研究の時間食われるんで良かったなと。仕事だけが選択肢じゃないよ。


実際は給料を抑えて長時間働かせるために出世させたりするから割に合わないなら体よく断るのが良いんだけどね。ただ、皆それで断ってると実務を全く知らない人がまとめ役になってマズイ事になったりもする。


デザインチームの管理を任されたが、制作しながら管理とか無理。管理を任されて給料は上がったけど、仕事量は2倍。自分の時給が上がった分、制作にかける自分の作業スピードは更に上げないといけない。もう余裕が全く無くて昼飯抜き、サービス残業でこなし、部下の指導もろくに時間を割けない。上司には毎日説教。説教の時間で更に作業時間圧迫。鬱になって辞めたよ。フリーランス最高!


技術職から管理職になるのを昇進て言うの辞めない?転職でしょ


apple創業者の片割れがそんな感じだよね


クズスペックとかじゃなくプロとして優秀なら何の問題もないだろ。というか年収500万あってマイナス面が「周りが何となくうらやましい」。これのどこが修羅の道なんだろうか


でもお前ら技術もないやつにあれこれ言われたらキレるじゃん


SEから管理職じゃあ嫌だろうなあと素人でも思うわ


ヒラでも年収700万くらいもらってる一流企業の社員とかうらやましい公務員も、現業で毎日ルーティンワークなのにそれくらいもらってる人もいるだろ。そういう人見てるから余計に管理職になりたがらないんじゃね??


なんで、ただの「プログラマー」をSEと名乗るOR肩書を付けさせるひとがいるんでしょうね。SEなら部下のプログラマーを指揮して色々と仕様を決定することのできる人だよ。日がな一日パソコンでコード書いてる人とは違う


日本の管理職って管理以外の仕事もやらされるからなぁ。そりゃストレスマッハだわな…


管理職の【メリット】:金、【デメリット】:責任(ストレスフル)・時間(ストレスフル)・上下からの圧力(ストレスフル)・好きな仕事できない(ストレスフル)・同僚からのやっかみ(ストレスフル)。圧倒的多重苦!11111111


ヤフコメで出世したい人が出世すればいいと、この男性と同じようなコメ書いたら80人くらい共感あったけど、非共感が0人だったんだよね。中にはわざと仕事で手を抜いてる人もいたりする。


まあ間違いないな。金に困ってないなら管理職になんてなるもんじゃない。メリットよりもデメリットのほうが多すぎる


自分に出来る事と出来ない事を見極めて判断してるならいいと思うが劣等感に苛まれるぐらいにまともなやる気があるんならならやってもいいんじゃねぇのと思うけど、中途半端なのが一番よくない


いや仕事内容的にこの人SEではないのでは・・・?


専門職と管理職はそもそも全く適正が違うからな。キャリアパスもそれぞれ用意すべき。


ストレスなく時間に自由で年収は上がるが責任を負わずに済む管理職になりたい^q^


嘘松


平成も終わるのにこの古くせー、しょーもねー価値観押し付け。出世がすべてとか、昭和に置いて来いよ。


>劣等感に苛まれながら歩む修羅の道 これSEさんの現状と違う気がするんですが……


昇進断ったのに反強制で責任者候補の上げられて潰れて転職した人を知ってる。生涯独身って決めてて給料なんかは最低限でいい。むしろ、休みがいっぱい欲しいってさ。


団塊みたいに集団就職で田舎から出てきたばかりの中卒でも働けるほど、やることが単純だった時代の名残なのかね。畑違いに出世だのなんだの上下概念設定して、お互いに不幸に、非効率になる仕組み。


このコラム通りの人材だとするならかなり優秀なのでは?実直で自身の得手不得手を理解しており謙虚で中年までしっかりとその道一本明らかに会社にとってプラスな存在のはずしっかりと評価して賃金を上げる必要があるのは明らかだと思うのだが・・・


ピーターの法則だね。能力を認められた人間は出世によって仕事内容が変わり、最終的にキャパオーバーかあるいは畑違いなポジションに流れ着きそこで無能となる。


昇進で業務が増える、変わるって大きなリスクなんだよね。昇進して合わなくても降格ってしないからね。


これも一つの選択だろう。管理職とは別に高度専門職扱いになるキャリアパスを用意している会社もある


やりたいのは「現場の仕事」ってのはわかるが、あなたを管理する人が大変だよな


職場の上役見て出世しようと思えることはほぼないなぁ…


>しかし、そこは劣等感にさいなまれながら歩む修羅の道だ。 ←なにかを見て「劣等感を感じる人」は、どんなに立場が変わってもけっして満足することはありません。 アラブの石油王の息子ですら人生に不満を持っています。


管理するのが大変なのはそれが役目だから仕方ない管理しなくてもうまくいくチームなら管理職不要


大して収入変わらないのにやること膨大に増える管理職とか絶対嫌だわ


でも誰かがやらないとならないのですよ(悲壮)。貧乏くじとわかってても、やらざるえないという・・・


でもこれ人事をつかさどる側もわりと頭をひねる案件だと思うわ。だって現場能力がゼロ(つまり現場をわかっていない・技術的な指示、提案ができない)のやつの持ってる「管理能力」って何よ? ってなるじゃん。必要工数、現場のストレスを深く理解してこその管理じゃん?


管理職したくない気持ちは分かるが社歴も年齢も若い子がその人より上の立場になった時にその子の指示に全く従わない奴はどうかと思うな、同僚の殆どがそんな「作業者気質高いベテラン故にプライド高く協調性がない」社員さんに潰された、管理職になりたくないベテランさんが断る時は他の自分より10個以上下の相手が管理職でも文句言わないことが絶対条件だと思う


その割に上司に対する敬意がないよね、君ら。


平だと優秀なのに管理職になった途端にダメになる人ってかなり多いよ。


何なのこの記事。「昇進すると業務変わる」のを嫌がってるのに、「昇進できない=憐れ」って扱い方してる。単純に「昇給・賞与」するかわりに「たまに人(部下・同僚)と話して”技術継承”などをしてくれ」って感じならこの人も多分受けてたと思う。


もう頑張る必要はないよ。”上を目指す”とか”向上”とか、そんなものは社会に植え付けられた幻想だから。「”上”って具体的に何処にあるん?(笑)」みたいな。ありもしないしないニンジンを顔面にぶら下げられて馬車馬をやらされていたことに気づき始めた人が増えていることを知ってほしい。古いパラダイムはもう終わり。古い価値観は平成が終わる前に捨てておいで。楽しく生きろ。


職場におけるツーマンセルみたいなものは実現できないものかね。この人が技術やってプレゼンや管理はパートナーがやって、二人で2.1人分くらい働ければ上出来じゃん?


>SEという仕事柄、会社では一人で黙々とパソコンに向かってひたすらプログラミングをしていればいい  プログラミングしてるだけってSEじゃなくてプログラマーですよね。それにプログラマーでも大抵プログラミングより他の作業の時間の方が長いはずですよ


>シエスタさん 自分の得手不得手を理解しない状態が許されるのはせいぜい若手まで。謙虚に実直に仕事をする優秀さは認めるが、同じ仕事しかしないで同じ利益しか出せないのなら昇給しないのは当たり前。高度専門職だって技術継承やプレゼンが必要だからコミュ障だと辛いのは同じで、管理職とか関係なしに「何か新しいことしなきゃこれ以上の給料は出せない」ってことだ。


ピーターの法則というものがある。「仕事は、まだ不適当な地位にまで達していない人材によってなされる」 日本の給与体系や評価基準では避けられんな(嘆き


SEはヒラでも客先とのコミュ能力が必要なんじゃないの?


自分のことをSEと思い込んでいるプログラマー


SPAだから絶望感を強調してるが、堅実な選択だろう。管理職になるのはコミュ障にとってはハイリスクな選択肢。管理職になっていれば・・・というのは、あの時転職していればとか、ビットコインを買っていればとか、そういう夢みたいな後悔と変わらんよ。


謙虚なのは結構なことだが、自分の限界より少し上の仕事をやっていくことで成長するっていう側面もあるんだけどね。努力を放棄してる感は否めない。


本当なら不満が無いはずの環境でも「かわいそう」と見られると息苦しくなる。基準の意味すら分からなくとも、他人の評価を無視もできない。だって人の評価には有意義な内容も多い。でも自分とは違う価値観に無理に合わせて幸せになれるわけもなく……ああ、めんどうくさい




この記事へのコメント

人気記事