犬と思って購入した子犬が「ネズミ科の動物では?」と話題に(中国)


お隣中国ではペットを迎える際、その動物が“本当になのか”をきちんと確かめる必要があるようだ。このほど中国である男性が子と思って購入したものの、実はでなかったことを知って愕然としている。『The Sun』『Mirror』『Shanghaiist』などが伝えた。

中国で会社員男性(名は明かされていない)の飼っている子が、ネチズンの間で話題になっている。男性はひとり暮らしの寂しさからを飼おうと思い立ち、近所での卸販売をしているドッグディーラーに立ち寄った。

そして値段が安かったこともあり、1匹のい子を購入した。子を迎え入れた当時、男性は子をこよなく可がっていたとのことだ。しかしその子が成長してくるにつれて、何かがおかしいことに気付いた。子らしく振舞うことがなかったというのだ。

疑問を抱いた男性は、中国SNS「微博」に子写真投稿して意見をめた。すると多くのネチズンから返ってきたのは「それは子ではなく、中国南部ビルマベトナムでよくみられるタケネズミbamboo rat)である」というだった。

このタケネズミ文字通りネズミ科に属し、の芽や根を食べることからの密集地に棲息していることが多く、中国ではチュウゴクタケネズミとも呼ばれている。また広東ではタケネズミを使った料理味とされており、市場などでも食用として販売されている。

だと思って育ててきたペットネズミ科の動物だったとは、男性もさぞかし驚いたことであろう。後に彼はタケネズミの飼育方法が分からないため、育てていく自信がいという理由で手放してしまったようだ。

メディアMirror』では、写真を見る限り「モルモットの一種であるスキニーギニアピッグ(hairless guinea pig)では?」としているが、実際にタケネズミであれば、人に危を与える菌症の一種「マルネッフェイニシリウム症の原因菌」をまき散らす可性があることも伝えている。

中国ではこの子以外にも、他の動物として売られていたケースがいくつかある。昨年7月に日本スピッツだと思って購入した犬が実はキツネだったり、今年6月にはポメラニアンの子を飼ったつもりが実はアライグマだったという事例がある。

画像は『The Sun 2018年10月23日付「DIRTY RAT Chinese loner buys himself an adorable littlepuppy’ to keep him company… only to find out it’s a RAT」(Credit: WECHAT/BTIME.COM)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

タケネズミにドッグフード食わせてたんか


熊、狐、狸、山羊にネズミ……中国の偽犬シリーズも多種多様になってきたな。


ぐうかわ


顔はかわいい


「後に彼はタケネズミの飼育方法が分からないため、育てていく自信が無いという理由で手放してしまったようだ」<はぁぁぁ????同じようにウェイボーで聞きゃいいだろうがよ。


昔、同じく中国でライオンと偽って犬を出していた動物園があったなあ


羊頭狗肉ってお宅の故事成語でしたよね


>>ライオンと偽って犬を まさかとは思いますが、その「犬」とは、狛犬ではないでしょうか。もしそうだとすれば、それがライオンであることにほぼ間違いないと思います。


子犬とネズミってそんなに似てるか?生後1週間しない子犬でも買ったのだろうか


子猫拾ったと思ったらユキヒョウでしたって話の方が


ボブは訝しんだ


どうして犬と間違えられるんだ


手が完全に犬じゃないな


犬の区別がつかないぐらい偽物がいるってことですか


つぶらな瞳に鼻ペチャ…。パグと間違えたな!


思った以上に犬っぽくなかった


手放すってまさか野に放したとかじゃなかろうな


グーフィーだと思ったらミッキーだった訳ね


これはこれで可愛い


どう見てもネズミで草


これを犬と言い張れるのもすごいけど、なるほど犬かと思える方もすごいな…


犬と間違えてフェンリル飼っている家もありますしまぁ多少は……ねーよ


手放したっていうけどペットショップに返したのかな


飼育方法がわからないのに成長してて草


赤ちゃんの犬とでもいったのだろうか?うーん。


かわいい


なんか犬っぽくねぇなぁ?


さみしさを埋めてくれる存在じゃなかったのか?「犬じゃなかった、育て方分からないからいらねーや」ってか、こいつが独り身なのがなんとなく分かったわ。上にも書いてるが「育て方ぐらい聞くなり調べろや」と思った。


どう見ても犬じゃないw・・・ってまてまてスピッツとキツネをどうやったら間違えるんだ??ポメの子犬とアライグマを間違えるのか・・?中国ってすげぇなと思うと同時に何でもありなんだなと思ったよw


買う前か飼い始めに気付かないのか…?中国人は犬を見たことがないのか…?


これがネズミと分からないまでも犬との違いも見分けられない人間が犬を飼うな


ネズミで犬って聞いてプレーリーかと思ったけどこれは・・・ 


パグ系の子犬と言われれば騙される気も…ただ「食用」って辺りが引っかかると言いますか…


一方新小岩にはジャンガリアンドブネズミがいた https://togetter.com/li/1134076


新小岩やなくて小岩やったな


カバだね


かわいいな、結構w


>>Kai さん チベタンマスティフをライオンの代わりに入れていた動物園もありましたね。


おまえのような犬がいるか!


あ~ん? なんか犬っぽくねぇな?


犬の真似するんだよ。


馬と称して鹿を指す、の天然バージョン。実在するとは思わんかったが!


ネット使ってるくせに少しでも可愛がって育ててきた子飼育方法わからないから手放すとかまあその程度なら飼う資格ねえわなw犬も飼うべきじゃないよ


手放したんかい…この人飼育する資格無いわ…


「ネチズン」って単語見たの何年ぶりだろう?


中国の事だから遺伝子おかしくなった変異生物かと思ったのに割と普通じゃないか


ネズミはパッと見ただけでも犬とは違うなと感じるだろうに。犬猫みたいな知的な感じがしないというかそんな雰囲気を。犬好きならなおさら


こいつを犬だと認識できるような状態でよく犬飼おうと思ったな 「飼い方わかんないから手放します」って展開も込みで、結果的にコイツ犬みたいな付き合いが長くなるし手もかけなきゃいけない動物飼わなくて正解だわ


ハハッ!(嘲笑)


人間にうつる病気を持ってる可能性が有るのか!


日本でも拾ってきた犬(と思しき生物が)狸や熊だったなんて事もあったが、科が違う生き物でも見間違うものなのか


眼が前じゃなくて横に付いてるので草食ですね。(名推理)


パグ感は感じる


狐だったりネズミだったり大変だな


調べてみたらタケネズミよりスキニーギニアピッグっぽい


可愛いやんなんで手放した…!


10年位前にほぼ同じ内容の都市伝説があったぞそのときは中国じゃなくてアメリカだったけど


日本にも野球選手みたいな見た目の犬がいるからなぁ…ネズミと間違えても仕方ないか


毛並み良いね


高く売るためにステロイドで体を膨らませたネズミやフェレットを血統書付きの犬と偽ると聞いたことはあったが…実在したのか……


犬と偽って売る業者なら、どんな所で仕入れたかも怪しいから変な病気持ってそうだ。しかも、その病気の検査の為の料金が特殊な場合、血統書付きの犬が3匹ぐらい買えるお値段とかなりそう。周囲の人間に病気をまき散らして訴えられる前に手放すのも賢明かもね。


昔ハムスターとデグーを間違えた人もいたし、多少はね?


拾った犬が成長したら実はタヌキだったことは日本でもあったな


ネチズンがネズチンに見えてしょうがない


どうせ最後は食うんだし、どれでも一緒なんでしょ。


>また広東省ではタケネズミの肉を使った料理は珍味とされており、市場などでも食用として販売されている。>育てていく自信が無いという理由で手放してしまったようだ。あっ…




この記事へのコメント

人気記事