女性と結婚し精子バンクで子供を授かった女性、精子提供者の男性と恋に落ちる(米)


アメリカでは同性カップルが養子を迎えることは合法的に可能なため、子供を持つ同性カップルはさほど珍しいことでは無くなりつつある。このたび紹介する女性も、レズビアンとして同性パートナーとの間に精子バンクを介して子供を授かることができた。しかし彼女は、後に精子提供者である男性と恋に落ちてしまったのだ。『Mirror』などが伝えた。

シアトルに住むジェシカシェアさん(Jessica Share、42)は以前、レズビアンとして愛した女性と結婚生活を送っていた。今から10年以上も前のこと、2人は子供が欲しいと望み、思いついたのが精子バンクから精子を提供してもらうことだった。

ジェシカさんは妊娠し、2005年に無事アリスちゃんを出産した。子供を持つ幸せを感じた2人は、同じ男性の精子でジェシカさんのパートナーが妊娠、アリスちゃん誕生から18か月後に出産を果たした。

2人の子供を持つことができて幸せだった同性夫婦だが、残念なことに2008年に突然パートナーが家を出て行ってしまい、2010年には離婚することになった。それからというものジェシカさんが週末を除き、2人の子供の世話をしていた。

ところが2015年アリスちゃんが10歳になった時にパートナーアリスちゃんとの交流を絶ってきたのだ。その後、自分が産んだ子供だけを休暇中に連れ出したまま、戻ることはなかった。そしてジェシカさんは娘のアリスちゃんを女手一つで育ててきた。

アリスちゃんは成長するにつれて「赤ちゃんは男性だけでも女性だけでもつくれるものではない」ということを認識するようになり、自分の先祖が誰なのか、どこから来たのかと疑問を持つようになったという。ジェシカさんは考えた末に、アリスちゃんが11歳を迎えたクリスマスに「DNA鑑定キット」をプレゼントした。

それは「23andMe」というオンラインを介して自宅に届く検査キットで、自分のDNA検査ができるというものだ。「23andMe」の公式サイトで自分専用のページアクセスすると、DNA鑑定した人の中から自分とDNAの関係がある者を知ることができる。

ジェシカさんは「23andMe」で、アリスちゃんの父親である精子提供者のアーロンロングさん(Aaron Long、52)を見つけ出した。実はアーロンさんも、精子提供によって生まれた子供達がどうなっているのか気になり「23andMe」で鑑定を行い、既にアリスちゃんのほか、ブライスさん(20)、マディさん(21)の2人の子供を探し当て、良い関係を築いていた矢先のことだった。

ジェシカさんは「23andMe」上で、アーロンさんにアリスちゃんが自分のルーツについて知りたがっていること、自分が同性婚だったことなど現状を伝えた。それからというもの、2人はお互いのSNSを通じて交流するようになった。この時、アーロンさんはジェシカさんをレズビアンとは感じていなかったという。

それから5か月後の2017年7月、ジェシカさん親子はアーロンさんから「私や私の子供達とシアトルで会いませんか」と誘いを受けた。当時オレゴンに住んでいたジェシカさんだったが、この申し出を受けアーロンさん達と会うことにした。

ジェシカさんとアーロンさんは初めて会ったにもかかわらず、以前から知っている者同士のように大きなハグをしてお互いを抱きしめた。ジェシカさんにとって、アーロンさんは娘のアリスちゃんと同じ雰囲気を持っていたためか、すぐに心が惹きつけられたという。また、ジェシカさんはアーロンさんの血を引くブライスさんとマディさんともすぐに打ち解けた。

現在、ジェシカさんはアリスちゃんを連れてシアトルに引っ越し、アーロンさんとともに暮らしている。2人は「23andMeは出会い系のサイトではありません。でも私達の関係を築くきっかけとなった技術に感謝しています」と話している。

画像は『Aaron Long 2018年7月25日Facebook2018年9月30日Facebook』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

*バンクの匿名性ってあるようでないんやな


小指で缶ジュースの蓋開けたり足元が常に濡れてたりしそう きっといいヤツ


ん?要するにレズビアンでも男性を愛せるってことだろ。それが寄生目的だったとしても。


なるほどリアル*バンクになったわけだな


自分ではレズだと思ってたけど実際にはバイだったということか。わからんもんだね。


子宮が感じちゃったか


なるほどひらめいた


↑通報した


*バンクがザルなのではなく男性側も偶然子供たちを探して情報を出していたんですが。


あれれ~おっかしいぞ~


新手の寝取りかと思ったじゃないか…


禿げてるやん


*ですという人をどう認めるべきか。仮面の告白も男色趣味の後に娘に恋していた。人間は全能ではない。動物の本能を侮ってはいけない。


過程はどうあれ、幸せそうな記事で何より。


経緯はどうあれ愛し合う二人の間に血の繋がった子供が出来たのは素晴らしいことだ。このアーロンさんって人は他の提供先の子供とも良好な関係が築けてるみたいだし、いい人なんだろうな。


性に完全(または絶対)は存在しないからねぇ、こういう感じの性のあり方もあっても良いと思える。社会も寛容になってきたから良いと思います。


パートナーが居なくなったから代わりのパートナーを求めていただけの話じゃねえか。


連れ子じゃなくて連れ親という新ジャンル


子供にも誰の種か知る権利があるんだから、匿名性なんて会っちゃイカンだろ


同性婚でも離婚があるんだから、異性愛者に同性愛を理解しろってのは無理なんじゃねって思いました


生まれたことを知らされていれば一応は血の繋がった子な訳だし、どうなっているかは気になるだろ。会う会わないは別にしてな


こういう事があるから安易に同性婚を認めない方がいいんだよな。女は何だかんだで最終的には男を選ぶファッションレズ多いらしいから。


人は変わるものだから…


え、そっちかパートナーが提供者の男と結ばれてて再会して修羅場って内容だと思って読んでた


第三者が提供というのは嘘で*バンクの経営者が提供者だったという日本では闇に葬られた事件があった。まるで純血浄化だな。


結果はどうあれ幸せになれたならいいんじゃないかね?男女の夫婦で子供がいる家庭だって離婚や再婚なんて珍しい話でもないこのご時世に同性夫婦だから離婚したり親になっちゃいけないなんてことは無い。当事者がそれでいいって言うならそれでいいよ。どんな結果になっても責任は持つべきってだけの話で


レズ関係なくね?ヘテロカップルでの*バンク利用のが多いだろうし、同様のルートで結ばれることもあるだろう。同性愛には興味ないが、無駄に波風立てる必要もなかろうに。ともあれ、お幸せに!


キッズ・オールライトかな?


これ聞くと真面目な日本人は驚くんだけど、海外では同性愛もベジタリアンもオーガニックも3年程度の突発的な習慣の場合が多いんだぞ。やつらは一度決めたことを最後まで貫くのが美徳じゃないから途中で変わる事を何とも思ってない。だからそういう少数者にスタイルでなる事がある


時間差で伴侶と子供を作る新手の裏ワザ認定されそう


結局人間本来の本能って奴には逆らえないもんなんだよな、てか同性婚とか年寄りになってまで連れ添ってるの見たこと無いんだけど、実際長続きするのかね?


この展開には岸辺露伴もビックリ


そもそも人の大半はバイの素質を持っているそうな。で、後天的な環境要因で異性愛にもなれば同性愛にもなりうるそうで。完全に異性愛やゲイ・レズのみって人のほうが、実際は少数派らしい。


ストックホルム症候群ではないけれど、生存本能が勝っていて、社会的により良い暮らしをして生き延びる為には「愛してる」ぽくなる脳内物質が出る。とかだったらバイ的な資質をもってる方が生存率は上がる気がする。


意味のわからない叩きしてる奴は反省すべき


先天的~とか変えられない属性が~とか言ったところでLGBTもこんなもんよ。過度に気を使う必要一切なし


ほら、百合の*堕ちだぞ。ぬけよ


ほらこうやって別れるからとか言っとるやつはストレートが離婚しないって幻想でも抱いてるのかな


すげえなアメリカはやっぱ進んでるな


(精)子は「カスがい」


妻を持つ女性が夫を持つのは浮気になるのか?


幸せならOKです!


これからはタダで*提供?経済的じゃん


男女ともに両刀はいるでしょう、尤も切欠がコレは流石に予想外w


>aaa 男は純*ばかり見たいな言い草だけど野獣先輩はバイってご存じか?w


パートナーの女の行動が男がドン引きするほどなんですが、フェミニストさんの意見を聞いてみたいものですな


子供はいい迷惑だよなぁほんと


NTR…?


寝ずに寝取ったのかと思えば、女が勝手に出てったのか


これが日本人だったらもっと叩かれてるんだらう


クローン羊のネタの時かな、こういうの、よくテレビ番組で、見てたなあ、まだ、クローンは、無理かな、どーなんやろね


完堕ち


モテる奴は何かが違う。ハゲてようが関係ないのだった


ちゃんと記事を読めば大事な情報がわかるとも。「例えレズでも屑は屑」。ジェシカの元パートナー最低やな・・・一面的なのでそう見えるのかもしれんが、それにしても面の皮が厚い。


リアルNTR案件かと思ってドキドキしながら読んだ自分が恥ずかしいです、ハイ。


愛って*すらノンケに変えるんすねぇ……たまげたなぁ


これ、結局、男と女で育てるのがいいって話じゃない。そもそも、同性愛による子供を作るという行為自体が歪なんだ。だからDNAキットを買ってまで出自を調べたりする。同性愛や養子やら愛だといっても、結局、男と女で育てて、DNAや出自もクリーンにしたほうがいいってはなし。


子供を造るというのは、やはりオスとメスが必要であり、それ以外で得ようとすると結局、その歪さが、どこかで発現してしまうんだよな。今回みたいに*提供者と結婚したり、あるいは子供が自分の両親を探したりと言った風にね。結局同性愛だ、養子だ、なんだかんだといってもオスとメスで真っ当に子供造って、真っ当に育てるのが、よろしいわけ。


あと、この件で他の視点もある。それは同性愛も、単なる性癖でしかないってレベルだって事。ロリコンと同じ。同性愛は性的指向だからOK、ロリコンは性癖だからNGとか意味不明な思想をもってるフェミもおおいが、結局、言葉のマジックなだけで、同性愛もロリコンも性的指向であり、性癖なんだよな。


やっぱりLGBTは性的嗜好に過ぎないんだなって思いましたまる


仮面の告白に言及してる人いるけど ゲイ主人公は結局自分が恋した?女性を男として抱くことは叶わなないという暗示が結末なんだぞ この記事の内容とは正反対と言っていい あとこういう記事を読んでLGBTが容易に転向(矯正)可能だと考えるのは短絡かつ無理解だと言っておこう


お幸せに


これにはジョナサンもニッコリ


いわば親のエゴで子供を育ててた以上、子供本人の意見は重視されるべきだと思う。


ただ単に同性が好き/同性も異性も好きになれる/異性が怖い・嫌い……最後はまぁ趣味嗜好とは別ではあるけど、「同性がすき」にもいろいろあるんだからこの事例だけでLGBTガーって語るのはいかんと思いますよい「子は親を選べない」については当然異性愛でも当てはまるのでそういうの関係なく尊重できたらいいね。


同性愛擁護マンが必死に、【性的指向】と【性癖】を区別したがるけど、マジに違いが分からないんだよな。スーパーでガキが母親にお菓子をねだるために、必死に言い訳つくってる光景にしかみえん。今回の事例にしても、結局、異性愛に落ち着くだけだし。今回は【性的指向】ではありませんでした?だーかーら、それをどうやって区別すん


のっていうことよ?       それは本人しか分からない、本人が決めるべき? はあ?じゃあ、他者やこの世界の人間が理解する必要ないじゃん。だからLGBT支援や権利拡張なんてやめるべき。


男の身である僕にこの事を軽々に話すことはできないな。子供を身籠る事による母性の発露や変化が男の僕に理解できるわけがないから。なのでこの事は女性の方にお任せします。


ロリコンも最終的にはノーマルに落ち着くやろ?それと一緒や


わたしは のんけにもどった!


絶対ち○ぽなんかに負けたりしない! → ちん〇には勝てなかったよ…


自分の理想の遺伝子を*バンクから選んだわけなんだから、ある種、理想の男。惚れてしまうのは仕方がない。


フェミとかもやけどぶっさくて過去にいじめられたりして、大人になって世の中や世の男に不満ぶちまけまくったりするけど結婚して家庭とか持つと丸くなったりするもんだ


人間はみんなバイだってそれ一番言われてるから。


ある意味NTR


スゴイ紆余曲折を経て出会えた二人か・・・皆さんお幸せに。


ざっと読んだ後にまず思いついた感想が「めんどくさい」だった私は恋愛とかそういうあれこれに向いてないのだな。


同性愛者だろうが異性愛者だろうが恋愛や結婚に違いはないんだなぁ


要するに両刀使いだったわけかw


その提供者の男性も実はバイで他の男性と恋に堕ちたら面白いのにな。


これは子供という最愛の存在と顔立ちや雰囲気が似ている男に家族に対するような親近感や安心感を抱いただけじゃないのか?恋愛感情ではないような気がする。


そういうこともあるよね。ちとややこしいけど性指向と恋愛感情は一致しないこともあるというか、2分法で分けたらこっちだけど個人間だとってのはあるし。今回のケースは信頼関係ベースなのもあるのかな。子供の影響も? 個人的には性指向の浮動性に個人差あるって考え方してるからそんなに違和感とかないかな。環境にどれだけ影響されるかは個人差あるからねぇ。


まあ結果だけ見たら離婚後に再婚して幸せになっただけだから結構なことだな


両刀使い


レズ「ち んぽなんかに負けたりしない!」ちん ぽには勝てなかったよ…


LGBが単なる性癖なのはそうだけど、Tは違うでしょ…人気取りやらのために一緒くたにされる事が多いけど、本来分けるべきだよ。


お前ノンケかよぉ!?(失望)


タイトルで思わず、結局そうなるのかよって笑っちゃったけど、ここでの問題はLGBTが過度な干渉をしてこないかどうかだなこういうのって裏切りがどうのとかで仲間から外れた途端に攻撃してくる事が少なくないしな


性自認と性的指向と恋愛的指向は絶対一致するものじゃなかったりで複雑すぎてもう正確にカテゴリ分けは無理よ。しかも恋愛的指向は流動的に変化することもあるっていうね




この記事へのコメント