林修がニートを肯定!?「親のスネはかじるべき」と断言! 子供に「差別しちゃいけない、人は平等だよ」と口では教える一方で……


1月6日放送の『林先生が驚く初耳学!SP』(MBS/TBS系)で、林修が高学歴ニート相手に授業を繰り広げ、持論を展開した。

この日、集まったのは早稲田大学慶應義塾大学などの学歴を持つ高学歴ニートとされる若者たち。林は彼らの前に立つと開口一番、「他人に迷惑をかけていなければ、僕はニートはダメだとは思っていない」と意外な言葉を発した。

そして、「特に上位のクラスの生徒には、『親のスネはかじれるならかじれ』と言っている」、「君と君のご両親が納得しているならスネをかじっても何の問題もない」と続ける林。この言葉に同意する高学歴ニートたちに、「僕も1人子供がいます。まだ小さいんですが、これから大きくなっていく中で、どれだけ僕のスネをかじるか楽しみなんですよ。ちょっとやそっとかじられたくらいじゃ、倒れないくらい僕も準備をしてきたので、かじれよ、と思っている」と自分の気持ちも述べる。

さらに、「人の親になって分かるけど、親は子供に『差別しちゃいけない、人は平等だよ』と口では教えるんです。一方で、自分の子供がものすごく有利になるように、とことん頑張るんです」と、子を持つ親としての心情を赤裸々に吐露。

「親として自分の子供が他人に迷惑をかけられると困るんですよ。迷惑をかけるなら、親として世の中に送り出した責任者である俺にかけてくれ、と思っているので」と語り、あくまで“かじるスネがあって親がいいと言うならば、スネをかじるべき”と断言した。

また、「ニートについて悪いとは思っていない。ただ、見切りをつける時期はあると思う」ともコメントした。

―― 面白い未来、探求メディアガジェット通信(GetNews)』
林修がニートを肯定!?「親のスネはかじるべき」と断言! 子供に「差別しちゃいけない、人は平等だよ」と口では教える一方で……


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

1、自分の子供が他人に迷惑をかけられると困る。迷惑をかけるなら世の中に送り出した責任者である俺にかけてくれ。2、あくまで“かじるスネがあって親がいいと言うならば”3、ただ、見切りをつける時期はあると思う。  うーむ・・・箇条書きマジックなのか確かと納得しかけている自分がいる


良く言うじゃん、子供には無限の可能性があるって。悪い可能性も考慮して子供作ってるんでしょ。自分の思い通りの人間にならなかったからって捨てるのはおかしいよ。


割とその通りだと思った、ニートは駄目ではない。だけど『見切りをつける時期』は必ず必要。


期間限定ならいいだろうけどね。


大卒一年目ぐらいまでなら 大いにかじってしゃぶってもらって結構


そもそものお話、かじれるくらいの脛が親にあるかどうかという前提の見直しも必要では?逆説的な話、甘えようと思って甘えられる程、世の中は甘くないと思う。他人の幸運?を気にしたところでただの嫉妬に等しい、先ずは自分のケツ拭くことを考えよう。


「見切りをつける時期があると思う」 この時期が20歳なのか30歳なのか40歳なのかで、話は全く変わってくる


スネかじるどころか借金背負わされたんだが


子供にスネすらかじらせられない親ほど情けない親だよ。輪廻転生子供は親になるのだから、繰り返す。かじったら次はかじられる番だろう。だからこどもにかじられる様に貯蓄や報酬維持しろと言うこと。


ニートより何も考えずに否定するような奴の方が嫌いや


たぶん林は本物のニートを知らないだけだと思うぞ


↑『15〜34歳までの非労働力人口のうち通学・家事を行っていない者』がニートつまりそれ以上はニートに含まれないんだよ。まあ俺みたいに体が悪いから普通に働いて普通に人生を送るっていうのをどうしても難しいのもいるけどな(社会の保障と現実社会の隙間に落ち込むタイプの人間)


すねも齧り続ければそのうち無くなる


お前らと縁のない才能のあるニートな。その才能を社会に活かせってだけで、才能のないやつはどうしようもないぞ。


団塊世代もバブルの貯金(あぶく銭)で生きてこれただけだからじゃね


42歳で毎日パソコンの前から動かず上げ膳据え膳で両親をこき使う人になってもニートを肯定するだろうか?ただ本当に働けない人もいるのも事実。一括りでニートと言っても事情は様々。


ド正論。親がそれでいいと思ってるなら誰に迷惑かけるわけでもないんだから他人がどうこう言うのはお門違い。 ただ、将来親が*だ後にその子が困るんだけどね。それまでに自立できるんなら勝手にすればいいと思う。


可能な限り世話にならずさっさと自立したいと思っていたものだ


ニートって社会や他人が信じられず、自分にも自信が無い状態だから、無為徒食を放置するだけじゃダメなんだぞ


盗みや*や詐欺なんかしてないよ。遊んで食べて寝てるだけだよ。なんで悪いの?


俺らの事じゃんw


この番組で取り上げるべきはそこじゃなくて「やりたいこと」「やりたくないこと」「できること」「できないこと」の部分だと思うけどな。 あと求められてる能力の部分


うん、否定はしない、ただ限度もあるのが条件とも言える。もちろんニートの中には埋もれた才能を持つ人も居るだろうから、見極めも必要になるから、本人の意志や親の意志に関わってくる話だね。ただし、犯罪を犯さないのが絶対条件となるが・・・。


自分は親のスネかじってる身分だけどそれが最低の行為だと自覚してるけどなぁ・・・


昭和の貧乏な親は 自分のプライドと面子を守るために 子供が勉強好きで成績が良いと 働く気の無い怠け者の狡い子だと扱き下ろし 勉強の妨害する場合が有ったらしい・・金を掛けない倹しい生活が 此の世の美徳だと云い聞かせww・・泥だらけになって働く事以外は仕事とは云え無い みたいなww イワンの*ww・・まあ 一生好きな勉強だけして暮らせるのは王皇貴族だけだよ


いつニートは見切りをつけるの?と質問されたら、「今でしょ!!」と返される事間違いない。要するに、即刻見切る可能性もあるのだ。今でしょ!コールでニートはハローワークへ行き苦笑いでグッバイされて、現実と理想の職場に挟まれて、永久に帰ってこれなくなる。


そういう意見を言う大人が居るってのが視認化されることは風通しの良くなる場所が出来る可能性もあってまあ良いと思うけど実状を考えると言ってる事自体はそんなに珍しくもないっていうか余裕のある家の子はニートでもどうにかなって貧乏だと無理ってのは昔からずっとそうっていうかまあ家を出た後変に無理した結果いつの間にか首吊ってたり奨学金払うために*へとかあるからなぁ


他人に迷惑かけるクズより人畜無害なニートのほうがそら100倍マシだわな。問題は齧れる脛がない人が多くなってることだが。


これ本筋はyes. but方だったはずだがな


こういうちゃんとした親の子供はまともに育つから心配無いんやで


乾燥したウンコと、下痢のウンコ、素手で触るならどっちがいい?というレベルの会話してんじゃねーよ


さすが、絶対に勉強したくない、塾になんかけっして来ない学生と対峙したことすらない塾の講師してるだけで、自分をデキる天才教育者と思い込んでる奴の考える事は違うわぁー


ニートを脱するには親になるしかない


働かないことを肯定するのと、ニートを肯定するのでは意味が違ってくるよね。ニートの定義がよくわかんないし。


30代~40代でニートに見切りをつけようにも、キャリアがなければまともな企業の正社員にはなれないから、収入が低すぎて自立できないんだよなあ


今利用できるものは利用したほうがいいって言いたいだけでしょ


子供がニートになるのは親の責任もあるから言っていることは理解できる。ただ親がずっと生きていけるわけではないからそのことは考えておかないとね。


ニートとは、就学・就労・職業訓練の、いずれも行っていない事を意味する用語であり、日本では、15〜34歳までの非労働力人口のうち通学・家事を行っていない者を指す、若年無業者と呼称。


公務員の人事などは、年齢制限というのも設けられている。その年齢制限を上回る年齢になった人間は、民間の会社に就職するか、もしくは独立開業などの道で、生計を立てるしか生きる術がない。


これからの日本国家を担うべき、高学歴出身者達であるかとも思う。単に偏差値などの成績が高いか低いかで、終始するのではない。規範意識の高い低いで、ポイントの多寡が決まるとも思われる。


その齧るスネが無くなったとき、歳ばっかり食って自立する術を持たない役立たずのとっちゃんボーヤはどうなるのかね。


どこぞの女優の三男みたいなケースもあるし、親の資産次第よねだからこそ、金に余裕がない親はガキを自己満足、憂さ晴らしの玩具にせずに将来ちゃんと自活できるように導けよ?と思う。子は親を選べないし、一定期間(成人まで)は基本自立する知識も力もないが、親は最初から子を導ける立場にいて、最低限の知識はあるのだから


林さんの見たけど個人意見として『親のスネかじれるだけカジれ』だがその高学卒ニートの父親も本来好きでも無い仕事をしてニート共に金与えてるって知ってるのかね。大学だけ出ていけとか言われては良いがテメー自身好きな仕事をしたくてってアマちゃんなんだよ。それと好きな仕事をしたきゃ好きでも無い仕事で実力などつけろや。


ニートは普通にクズよ。齧られるスネに余裕があればいいけど、親の生活まで圧迫してるケースもある。長男ニートを飼い続けて会社員の次男に金の融通を頼みに来る親とか泣きたくなるわ。


就職難の時代らしい意見だな。でも「金が無くなったら悪い事をする前に俺に言え」という親心は、昔も今も変わらないな。


経済的に頼もしい身内がいるのはすばらしいことだね。自殺を選んでしまった高橋まつりさんは母子家庭だったかな。大切な家族には「無理して働かなくてもいいよ」っていう逃げ場を作ってあげたいものです。


クズニートと求職中の無職と高等遊民は傍目には似てるようで全然違う


よその人間が事情も知らず、ニートであるだけで批判するのは理解できない。 「 税金を払わない」と批判する人をネットで見るが、生きている限り食費光熱費の税金分は納税しているので的外れな意見。他人に迷惑かかってないなら他人が態々批判する必要はない


ニートはクズではない。クズなのは、余裕のない親の脛を齧っているニートだ。ただ単にニートであるだけでは問題はあっても批判される程の事ではないと思う。


小さい頃にしっかりスネをかじってないから大人になってニートになるんじゃないか、と思ってます。


>盗みや*や詐欺なんかしてないよ。←マジメな話、これらをするくらいなら大人しく引きこもってくれたほうが社会にはプラスなんだろうなと思う。人を不幸にしておまんま食べてる人間に比べたら、ずっといいのではないかと。


親のスネだろうが税金さえ払っていれば、赤の他人にとってはどうでも良いこと




この記事へのコメント