大学生に聞く、最も信頼できるメディアは「新聞」。だが


 情報源として最も信頼できるメディアは何ですか? 2020年卒業予定の大学生大学院生を含む)聞いたところ、7年連続で「新聞」(33.6%、対前年比3.2ポイント減)がトップであることが、マイナビの調査で分かった。ただ、その割合は年々減少していて、14年の調査開始以来最低の結果に。

【その他の画像】

 他のメディアを見ると、「インターネット」(21.4%、3.0ポイント増)、「テレビ」(19.6%、5.8ポイント増)はそれぞれ前年より増加していて、「本(雑誌、書籍など)」(23.9%、5.5ポイント減)の割合は減少している。

 情報源として、最も利用しているのは「インターネット」(85.3%、前年比3.1ポイント増)で、調査開始以来最高だった。「インターネットは今や情報を得る上で欠かせないメディアであり、今後も引き続き利用する機会が増えることが想定される」(マイナビ

 よく利用するSNSを尋ねたところ、「Instagram」と答えた人は前年より増加し、男子は48.9%(前年比12.5ポイント増)、女子は72.3%(10.6ポイント増)だった。一方、「Facebook」と答えた人は減少し、男女ともに2割を切った(男子19.0%、11.2ポイント減/女子18.9%、8.7ポイント減)。

 「SNSでつながっている友人・知人の数」を聞いたところ、全体平均は294.7人(前年比18.6人増)で2年連続増加という結果に。文理男女別でみると、最も多いのは文系女子の316.0人(24.5人増)で、前年比で最も増えたのは理系女子280.6人(39.8 人増)だった。

 インターネットを使った調査で、20年に卒業予定の大学生大学院生を含む)4656人が回答した。調査期間は18年11月26日から12月24日まで。

よく利用するSNSは「LINE」がトップ


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

テレビ新聞で見るとトランプ政権ヤバそうに見えるけど実際は…って時点でな。


小林よしのりさん、私あの人好きじゃないけど、昔「メディアには必ず嘘があるから視聴者が見抜く目を持て」ってゴーマニズム宣言で仰ってたのには感心した。


1次ソース>>新聞、テレビ>ネットニュース>まとめサイト って感じ 


学校側が新聞が一番信頼できるって刷り込みしてるんだよなあ…


新聞、テレビ、ネット、ブログ、雑誌、どれが一番信頼できるかとかいうどんぐりの背比べw公に発表されてるもので信頼できるものなんて企業や行政の公式発表だけだな(内容の真偽でなくオリジナルから改変されていないという意味のみで)


しかし行政のデータの捏造や改竄が横行していたという事実が明らかとなってしまったから日本じゃ1次ソースも信用できないな


ネットが使い方わかっている人はいいけどね。二次情報とかの方がいいし


>ゲスト 今の学校は架空の2つの新聞を例に、同じ出来事でも書き手の意図によって全然違うから一つの媒体だけの情報を鵜呑みにして判断するなって教えることになっているんだけどな。ぶっちゃけ重要性の分からない義務教育段階の年齢だとすぐに忘れてしまうけどな。


ネットでは素人だろうが知識人だろうが下手な情報を垂れ流すと回復不能な社会的制裁を喰らうがwオールドメディアは偽造捏造妄想偏向情報を垂れ流しても3行謝罪と15秒謝罪で全てが終わるw社会的制裁なぞ皆無wどちらが信頼置ける情報元かは明白じゃろw


ただしKY、*、パチンコ県新聞グループを除く


普通に意見交換とか考えるとネットなんだがな、報道のテレビや新聞が偏った視点でしか情報がでないのを信頼できんのかっつう下手すると偽造捏造のオンパレードだし


しらべぇ、キャリコネ、サーチナ。


新聞やテレビの情報は、大方ネットで書かれている。最近はネットでしか報じられない情報や、唯一世界からの客観的な意見があるから便利だと思うよ


新聞って言っても1紙だけ読んでても信頼できんよ


SNSでつながっている友人の数の増加に歯止めをかけてるのは俺だから感謝しろよ


もっとどの新聞がやばいとか直接的なアンケートかと思った


まあネットよりは信用度高いか


刷り込み以前に新聞を一日に一回すべての面を斜め読みするだけでも何が起こっているかおおむね把握しやすいからある程度有用だろ、そこから情報の選択ができるかは個人の資質なだけで


一部除けば捏造ばかりで信用無し。


まとめサイトやSNSの個人発信情報は本当に危険。あれに染まり思考凝り固まったらもうね…


複数の新聞を読み比べて読むのであれば確かに新聞が一番正しいと思うぞ。


一番ましなのは新聞でしょ まあどの情報源も複数の情報を集めて正しいか精査しないといけない程度には信用できないけど


紙とかTV電波とかウェブサイトみたいな『何を使って伝えるか』より、『誰の責任で伝えているか』を重視したほうがいいのでは?新聞記事の多くはペンネームすらなく著者が分からんから責任を回避したがってるようにしか見えない。


新聞、テレビ、ネットに日常生活で得られる情報。全部まんべんなく活用してこそ真のメディアマスターやんな。いくらでも情報が手に入るなんてすばらしい時代や、遠慮せず贅沢に使ってけ


どれが一番とかじゃないよ。受け取り手のリテラシだよ。なんでも信じちゃうアホのネット民がマスコミ批判とかは笑うところ。


まぁ嘘が書いてあることはネットよりかは無いからね。ただ答えたうち何割の学生が新聞取ってるのかは知らないけど。


どんな新聞でも必ず政治的思想が入るから特定の思想に洗脳されたくないなら複数紙を読んで記事や社説を比べなくちゃならない。実際に複数紙とって読むと時間もお金もかかってしまうから、結局ネットで記事を見比べた方が手軽で安全って事になるんだよね。


そもそも今の時代情報媒体を信頼するのがナンセンスになっているのでは...どの媒体でもファクトチェックが必須


いろんな新聞とネットをみて合わせて真実を考えることが大事だよね。複数メディア見るの大事。


ネットは信頼性は最悪


「この世のあらゆる情報をすべて疑って、疑い尽くして初めて信頼できる」って大好きなアニメの最終回でやってたんでずっとそれを守ってるつもりですわ


そら玉石混交どころかクソの方が多いネットと比べたら新聞の方が信憑性は高いよ。ただ、必殺「報道しない自由」が炸裂するので、俺が重視する社会保障のソースは左側メディアに頼らざるを得ない… 読売とか産経とかはあんまりこっち側には興味がないようでソースそのものが少ないしな


どうせなら「信用してないメディア」も聞けよ


元ネタ知ってる話題が新聞に載ってると、あぁ間違っていないけど正しくも無いなって気付く。近年は見るからにフェイクをぶっ込んでくるが…


スポーツの成績や記録はまぁ新聞が一番正確に載ってる事は間違いない。


いや、流石にネットよりはマシよ


『生前退位』やら『従軍慰安婦』やら、新聞はおかしな造語が多すぎるから信用できない。




この記事へのコメント

人気記事