【問題提起】子どもへの体罰は本当に必要? 「昔は体罰で筋の通った人間に育った」(70代男性)という前時代的な声




「体罰は必要」という意見が7割にのぼった

エアトリは12月25日「児童虐待」に関する調査結果を発表した。調査は同中旬にネット上で実施し、20~70代の男女796人から回答を得た。

子どものしつけにおいて体罰は必要だと思うか」を聞くと、7割が「日常的に必要」(1.4%)、または「時に必要」(67.8%)と考えていることが分かった。こうした"必要派"は、子どもがいる人で計70.6%、いない人では計67.4%と回答にやや開きがあった。


「体罰のボーダーラインがはっきりすれば体罰そのものが減ると考えられる」


実際に子どもがいる人のうち、約半数は「手を上げたことがある」(49.8%)と回答。さらに、4人に1人が「手を上げそうになったことがある」(26.1%)と答え、どちらも「ない」(24.1%)とした人は最も少なかった。

厚労省がまとめた「体罰のガイドライン」について、こうしたガイドラインを作ることに「賛成」(35.8%)と答えた人は3人に1人ほどだった。回答者からは

「体罰は愛情があれば体罰でないと考えている人や、しつけといえば体罰も許されると考えている人、昔を引き合いにだしてこれは体罰ではないと考える人もいて基準は必要だと思います」(50代女性、子どもあり)
「体罰のボーダーラインがはっきりすれば体罰そのものが減ると考えられる」(70代男性、子どもなし)

という声が挙がった。一方、1割強は「(ガイドライン作成に)反対」(13.4%)という。

「それぞれの家庭によって教育方針は違うし、程度の問題もある」(60代男性、子どもあり)
「昔の人間は体罰で育って筋の通った人間に育った。親子であれば当たり前のこと」(70代男性、子どもあり)

このほか「個性豊かな子どもに単一の物差しを当てるのは相応しくない」という人もいた。

だが、最も大きな割合は占めたのは「どちらとも言えない」(50.8%)という人たち。具体的には「ガイドラインは必要だが、体罰が発生する原因についての議論がおろそか」「指導、教育する側の大人の資質も併せて育てる必要がある」という意見が挙がった。


児童虐待をなくすために「警察の積極的介入」求める声

前述のガイドラインで"体罰"とされたもののうち、自身でも体罰だと思うものを選ばせたところ、トップ3は「冗談で『生まれてこなければよかった』と言う」(子持ち:69.7%、子なし:80%)、「宿題をしないので夕飯を与えない」(同66.9%、73.2%)、「兄弟を引き合いにダメ出しや無視をする」(同65.8、72.1%)だった。

このほか「友達を殴ったので同じように殴る」(同57.5%、62.9%)、「注意しても聞かないので頬を叩く」(同59.4%、54.7%)、「いたずらしたので長時間正座させる」(同55.7%、51.5%)といった項目が半数超えだった。

一方で「他人のものを盗んだのでお尻を叩く」(同38.4%、40.3%)は、「体罰ではない」と考える人の方が多いよう。中には「どれも体罰ではない」(同6.6%、5.9%)とする人もいた。

また、児童虐待をなくすために必要だと思うものについては、1位が「親のための相談所の拡充」(58.8%)だった。次いで「一時保護施設の拡充」(55.9%)、「警察の積極的介入」(55.8%)と続く。4位の「児童相談所の早期介入」(52.9%)までは回答が過半数を超えていた。

以降は「児童相談所の拡充」(44.7%)、「厳罰化」(42.1%)などが挙がった。厳罰化をめぐっては、児童虐待に関する現行法について、7割近くが「(刑罰が)軽すぎる」(66%)と回答。「普通の殺人より重くすべき」「全体的に日本の刑罰は更生を目指して軽めになっている気がするが、(中略)ただ懲役というだけで役に立っていない気がする」という声が寄せられた。




(出典 news.nicovideo.jp)







<このニュースへのネットの反応>

痛みを理由にして「これはしたらいけないこと」、と覚えるのは動物だよ。なぜ悪いのかが理解できなていないなら、痛みが来ないと分かってる環境なら同じことしちゃうし。ちゃんと概念で理解するのが人間だし、させるのが保護者の義務。

はいはい場合と程度による、以上

子供もだけど年だけ取った老害幼児共にも体罰は必要

どちらかと言うと体罰が人格を捻じ曲げる根拠が欲しいんだが。そして体罰を受けながら真っ当に育った人間にどう説明つけるのか。

その場を収めるならコスパがいいように思えるだろうね、体罰する人の主観的には。真の評価はその子が大人になった時にしか下せないんだけどね。なんにせよ、大人の側に時間的・精神的なゆとりと子どもを説得できる能力がないと無理な話。それらを向上させる方向で少しずつ進めばいいんじゃないの。

体罰を受けて育ったのが今の老人であることが、体罰が人格形成においてなんの役にも立たない証左である

「では、体罰を行使しても従わない場合はどうするのか?」と質問…というか想定があるのかと問うと誰も答えないのよな。第一、体罰に教育上のエビデンスはない。こういうのが日本の国民情緒優先な点なんだよね、国民情緒法とかお隣を蔑むことは盛んとやるクセに。

もうどこも限界なんだよ。箱も。人も。拡充できてことが済むならとっくに政府がそうしとるわ!そしてストレスは全部子供にぶつけて発散か?そりゃ少子化にもなるわ!甘えんな!

体罰やいやい言われたゆとり以降の世代がどうなりました? バカばかりになりましたよね? それだけじゃなく、凶悪な無差別殺人までするようになった。これは痛みを知らないからだよ。犬猫でさえ痛みで子供を躾けて教育するんだぞ。こんなこともわからない低能無学ゴキブリが記事を書くな

「体罰」と言う物も幕末時の下級武士たちが欧州に行ってうる覚え出始めた事。悪い事したのなら暴力という手段で言い聞かせなくても、話したり、数人で相談して罰を与える事で再教育出来た。単に怒っている人が気を気を静めたいだけで「体罰」と鋳物を使用する。時間は居るが筋が通る様に話せば改心する。怒る人に叱る能力ないから「体罰」使用する

とりあえず黙らせたり”その時だけ”には有効な手段かもね。恨み持たれる事も十分にあるし、怨恨は間違いなく発生するかと。

ケースバイケースだろ、どんな教育や思想でも偏りは害にしかならない。絶対的な正義や悪が無い様に万能の理論など無い。

昔はどこの家も体罰が横行してたから子供も我慢したが今は体罰される家庭のほうが少ないから理不尽だと訴えるのでは?まずは言葉で諭せよ大人なんだから。

言っても聞かない子供に理解させる為にゲンコツくらいは許容した方がいいと思う。今は親も叱らない、教師も叱れないから何が悪いか理解出来ないまま大人になる子供が多すぎる。昔は今の様にすぐ「訴える」とならずに大体話し合いで解決してた時代だったな。

絶対に体罰と判定されない「効果的な躾」とは何か? 今までこの質問への具体的な回答を見たことが無い。

体罰賛成派は身を粉にして子を育てている。体罰反対派は無責任で「躾をしない」という児童虐待者。それだけの事だよ。

「悪いことをしたから叩いた」そもそもこれを体罰とするのが悪い、ある程度は躾の範疇だろう 意味もなくやったり度が過ぎてたりしたらダメだろうけど

あえて過激な例えをするけど、教育者はヤクザと同じ。ナメられたら終わり。指導が通らなくなるから。そして集団生活の教室にいっきに広まる(=学級崩壊が証拠) 昔は体罰に加え「聖職者」という威厳があったけど、マスコミ等の長年の努力でそれも崩壊してる。 調子に乗ってふざける奴は絶対にいるから、そういうのをどう排除するか、教育者に「力」を持たせないといけないよ

体罰は必要とされているからあったのではなく、体罰する側の人間が絶対的存在だったため、誰も抗えなかっただけ 当然、体罰なんて誰も歓迎していない

論理が通じない子供相手出ない限り、言って聞かせる能力がないだけやな無論大人でも言って聞かない人間はいるが、その場合は諦めるだけやし

体罰の禁止のガイドラインは、実はもうあったりするよ。4種類の「児童虐待」がソレ(身体的・精神的・性的虐待 ネグレクト) 問題は「精神的虐待」で、これが体罰に当てはめられ拡大解釈されると、まともに子どもを叱ることすらできなくなる(ガイドラインの「兄弟を引き合いに出したダメ出し」にその片鱗が見える) マジで、家庭でも学校でも「教育」自体が*よ、子ども叱れなくて

昔の体罰されてた人は、される理由と言うのを理解してるから肯定してるだけで、理解できない人には害にしか見えないだけでしょ。彼らの証言の”一部”しか書かないから害悪にしか見えない。

体罰で育った老人達は自分より立場が弱い者に対して独裁者か神様にでもなったかのような横柄な態度をとるよな。体罰失敗してんじゃん?

なにもしてないのに理不尽な暴力を受けるのと、してはいけないことをしたから体罰を受ける事の区別すらつかない頭お花畑が増えちゃったんだよなぁ。

>昔の人間は体罰で育って筋の通った人間に育った。こんなこと言い出す人間に育つならやっぱり体罰はダメだろうとしか。

おまえら自分の子供がいじめの主犯で担任に叩かれたら「話せば分かるから殴るな」って言うの?そんな育ち方した*ガキは間違いなく将来DQNの犯罪者予備軍確定だから子供作らない方が良いぞ。

殴ることしか出来ない世代の人間と殴ってはいけない世代の今があることをまず分かるべき。あとここが一番重要、「尊敬している人からの体罰を含む叱り」と「尊敬もしていない人からの体罰を含む叱り」では気持ちも含め雲泥の差。それが教師であろうとね。親だろうが教師だろうが尊敬しているなら、その時は反抗していても後で反省する。尊敬皆無なら怒りしか残らない。

体罰に悪影響しかない事はもう科学的に証明されてるのに、今更なにを議論する事があるの? もう賛成派の屁理屈も聞き飽きたわ

体罰なしで体罰があったころよりもまともな子供が育つんならそれでいいんじゃね?今の体罰って殴るとかだけじゃなくて廊下にたたせるとか、みんなの前で叱るのも体罰に含まれてPTAとかが出てくるから、殴るだけが体罰じゃないらしいぞ

人口当たりの犯罪率は高齢者のほうがしっかり高い。年々犯罪率は減少している。年々体罰は許されなくなっており減っている。はい、もうわかったでしょ、体罰容認派の*老害はどうしてもやりたいならその自分の悪い頭を殴って直してね。

まあニコニコニュースコメント欄なんて半分老害おっさん中年・高齢者の巣窟だからなぁ。

教育者からみて、荒れた学校を立て直した状態というのは、体罰の必要なく教育できる条件が満たされた状態であり、これに外れる事象・地域・学校・家庭は荒れている、と言える。荒れたものを何とかしろ、と教育者単独に言う行為は、その前提からしておかしい

陸奥の三番砲塔爆破は体罰に耐えかねた水兵の自殺。

”体罰”は必要に決まってる。そもそも”罰ではないただの加害”を”体罰”に混ぜ込んで盾にしようとしてるのがいるだけで。

単純に今の40〜50代の世代の教育が体罰OKだったんでしょ? だったらその年代の人達が人としてどう生きているかを見れば必要かどうか分かるよ。

体罰は個々の家の判断で良いんじゃない?それでも体罰がダメってんならそこら辺に居るイキったガキを言葉で改心させて見せてくれ。そうしたら俺も完全な体罰不要派になるから。

兄弟姉妹間で一度も比較しない、常に個を尊重する公平な親って、世の中にどんだけいるんだろう?

体罰がーっていうより昔より情報を得る事が容易になったことで悪知恵を付ける能力のほうが大いに上がったと思う。どうして駄目かを理解した上でやってると思うよ今の子は。でも子供だから関係ないもんねって感じで悪さしてる。情報を与える期間が早すぎた結果でもある。

cresc.>>お前が正論か・・・体罰=暴力的教育と歪んで考えたバカとただの暴力行為を教育としていたバカが生み出したのが現在の矛盾という訳だな!!

ガキはロジハラで叩き*

記事中にある体罰と思うものの上位3つは全て言葉で言ったことで一切手を出していない。単純に殴ることを禁止と言う今の風潮で安易に進めたら、これらの事例が増える結果になりかねず危険だと思う

1995年ぐらいまでは、親の子*は減刑対象で、その後も実質減刑対象だから、どれだけ子供を軽視してるのかは分かる。欧米だと逆に罪が重いのだが。

体罰を受けた世代が今の中高年だろ・・・?無くして正解だろ

テンプレじみた答えはないと思う。体罰をすればダメになる子、体罰をしなければダメになる子、色々いる。子供の性格は一律じゃない。その上状況にもよる。その子がどんな事をしたか、なぜそうしたか、行動の理由は筋が通っていたか等。既出だけど時と場合によるとしか言いようがない。

体罰だっていろいろ考えた上での行動で子供を思いやってのことならいいと思う.例えばげんこつは子供の頭を上から殴る.横からじゃなくて上からだ.横から殴ると首に負担がかかるが,上から殴ると体全体に力が分散する.そういうように子供になるべく怪我をさせないように色々考えてやるのが体罰だ.何も考えずに痛みで覚えるとかいうのはただの暴行だ.

まあ、口で言っても聞かないってのがそもそもね。自分の能力不足を認めず、相手が未熟なのが悪いと言い訳をすれば殴っても良いなら、社会は俺のことを理解しない!ってわめくグレたヤンキーに殴られても文句言えない事になる。ヤンキーに対する理解力が未熟なのが悪いって事だからね。言っててあほらしすぎて草も生えない。

体罰には良い影響も悪い影響も両方あるのかもしれない。肯定派は良い点のみで議論し、否定派は悪い点のみで議論していないだろうか。例えば、「体罰を受けた人間ほど暴力的になる」というのは欠点には違いないが、それだけで総合的に見ても劣った人間だ とは言えないし、逆に「筋が通っている」だけで素晴らしい人間とするにも無理がある。

どの時代も、しょーもない人間は一定数いるし、「○○世代は~」なんて言い出すのはナンセンス過ぎる。何世紀その言い争いする気だ…。 「~が悪いから、俺たちが正しい(短絡的)」とか子どもかよ?!ホント、頼むぜ大人達…。 こういう問題は常に考え続けるしかない。なんにでもすぐ単純な答え求めようとするな…。ただ、体罰が効果的っていうデータは無いから、そこは押さえとこう。

自分のことを思い出せば、子供の頃でも小賢しくて大人を見透かした悪さをしてた。体罰を食らって初めてシュンとなった記憶もあるし、効果はあるだろうな。でも、パラメータが多すぎてロジックとして語れない部分だと思う。

悪いことしたら、拳骨が飛んで来る。当たり前なんだよな。

10年後位に結果出るだろ。楽しみにしてよう。ところで厚労省と日教組と文科省が大盛り上がりで実施した週休2日制ってどんな結果残したっけ?

まあ、殴ってでも止めなきゃならんようなことがあるのは認める。ただ、無茶をすればするほど老いてから下の世代に仕返しされる可能性が上がるってことも弁えとかないとね。

「小さい子供は言っても分からないから殴って躾けないとどうしようもない。」で体罰OKなら認知症の老人に対する体罰もOKということになりますね。

やるからには相手を思いやる必要があるけど、今の人らにそこまでの心の余裕がない。ただ暴力振るって言うことを聞かせるってだけじゃ、相手の心を*だけだ;

戦国時代に来日した宣教師曰く、体罰がなかった事が語られ、江戸時代にも体罰をする親は嘆かわしいとする資料もある。これらに回帰する事を目標にすべき。その上で言うが、現状で痛い目に合わないと理解しないとかもいるし、すぐに完全になくすのではなく、少しずつ減らす方向で。

そして泣いている幼児を殴るのは体罰ではなく虐待である(毒づく)。

言っても判らないなら体に聞かせる理屈はまあ理解は出来る。じゃけんその時代の連中が妙なことをしやがったらブン殴ってもよかですね?

「体罰は必要で暴力はダメ」かな 線引きが難し過ぎるから一緒くたに封じるしかないけど

子供が痛み無く言葉だけで理解できると思ってるアホがいて草。そんなに簡単なら犯罪者なんていないんだよなぁ。

体罰も方便。ただし、殴った親は、その拳で自分も殴らないといけない

体罰否定派で罵倒や攻撃的なコメントをする人が本当に子供にいって聞かせることができるのか疑問だ。すぐ我慢できなくなって子供に対してもいっちゃうんじゃないか?

前時代的だからという理由だけで否定は良くない。時代が下って悪くなったものもあるでしょう。褒めたら伸びるみたいな教育は近年疑義が持たれ始めてるし。ニコには「時代の流れに敏感」な人多いけど、保守とは到底相なれないものなんだゾ

「体罰」と「言う事きかないから殴った」は別物だと思う。これら完全にいっしょくたに語られてるよな。

親の体罰はある程度容認します(笑。親が老いて要介護になった時、子供から叩かれて躾けられればよいでしょう(笑。

いいんじゃない?体罰反対で。但しそうするのなら少年法なんてものは一切排除して小学生のガキだろうと何だろうと悪さしようものなら大人と同じように刑法で罰しろよ。

前時代って…「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」ってのもその前時代にあるけど?子どもを人じゃなく動物のままにする躾けられない親ってクソ情けないわ。学校教育は正しい指示に従える社会性の基礎があることが前提で、学力と集団での社会性を強化することが通う目的なのにな

人格や行動基準が親のしつけのみで決まるわけではないので単純に「体罰のあるなし」だけで判断するのは避けた方がいい。犯罪の増減とかもゲームやインターネット、SNSなど昔より娯楽が増えたことなどが影響してるかもしれないんだし。

そいつらがクレーマーになったり車で若者ひき*たりしてるんですがそれは

体罰を減らすには体罰自体のガイドラインを提示することではなく、『どんな子供でも体罰無しで他人に迷惑をかける行動をとらないように育てる方法』を提示することが必要。子供が他人に迷惑をかけそうなとき、もしくは子供自身に危険が及びそうなときに体罰以外で止める方法を教えてあげてください。

体罰を受けた人間は痛みがわかる心優しい人間になるのかぁ・・・老人とか言っても実感ないからね・・・ここのコメランで容認派を見てみよう・・・まともに見える?

「昔の人間は体罰で育って筋の通った人間に育った。」←そもそもその言葉に筋が通ってねぇっつってんだよ。

>昔の人間は体罰で育って筋の通った人間に育った。老害が多い時点で矛盾してる。 昔は体罰で俺に従順な奴に育ったの間違いだろ

程度にも依るけど、結局は親子の信頼関係があるか無いかが重要だよね。

体罰はどう言いつくろっても暴力である。子供のうちにそのような事をすれば常に暴力に怯えて人の顔色を伺う人間になるか、適当に理由を付ければ暴力を使ってよいという化け物を生み出すだけでは無いのだろうか?

「前時代的な声」ってそれが事実だからね。最近の若い親はまともに躾けられていないから自分の子もまともに躾けられていないだろう。

週休二日制で育った人たち、少なくともスポーツの分野では世界を股にかけて活躍してる人いるし悪かったとは決めれないんじゃない?

体罰と躾は違うだろ。この爺さんは躾を受けたと言ってるんだよ。なんでもかんでも言葉じりをとらえるな。偏差値30ども。

正解は無い。強いて言うなら教師や親にもっと時間の余裕があれば・・・。

言えばわかる子っていると思うけど、それって最初からそうだったのかな。殴るとはいかないまでも、一度の痛い目もみたことなく、そうなったんだろうか。大人でも、聞き分けの良い人って、正しさを知っている人というより、リスクを考慮するタイプだと思う。その習性って、どうやって身につけたんだろう。

皆わかってないな。今の老害はマシな方なんだよ。それこそ当時はクソガキなんてもんではなかったんじゃないかな。口だけで何もしない人間は相手にもされなかったからね。ただ、今の老害連中が現代でズレてるのも確かだけどね。時代が違えば育ち方も違うけど、育て方はどうかな。現代のクソガキもかなりやりたい放題ではあるし。

まあ痛みを与えないと学習できないチンパンジーは存在するからな、その一面だけみれば間違いではない。 しかし近代人が相手だと、そういう奴は少なくなっているのではないかな? ・・・周囲のアホ共を見てるとそうは思えないが、少なくなっている筈だ。たぶん

必要ではないってことと有効であるってことは万人が理解してる

行き過ぎた暴力はいらんけど、適度な体罰はいると思う。体罰いるいらんの前にやりすぎとはどこからか、の基準を決めるべき。(やむを得ず体罰するときに)たたきかただって障害が出ないたたきかたを周知したり、体罰がある上で問題なく回すことだってできると思う

そうして生まれた連中ばっかカスハラしまくってる老害なんだよなぁ

教員が大人げないです*、『大人のゲンコツ』ではなく、『大きな子供の暴力』でしかないのが原因でしょう。

安易で効果はある。禁止はいいと思うけど、「禁止だけ」だと教育崩壊するだけだよね。「体罰なしでも100%教育できるマニュアル」はよ、はよ

子供、又は精神が子供のままの奴は体罰を否定し(殴られる立場だから)大人は時と場合によって必要であると肯定する。ただそれだけの話よ。

言葉より強い抑止ってのは必要な経験ではと思うけど、使いこなせない輩が怒りやストレス発散で暴力振るうから線引きできないのが現状だと思うのよね。完全廃止しても超えちゃいけない一線を簡単に超える子が増えると思うのだが

だってお前ら正論であろうとも結局はいう事きかないじゃん*の暴力はだめだが正論+力で筋肉説教は大正義

禁止だけしか言わないコメントみてると、教育されてねえなあと思う。禁止した上でどうするかだろ。体罰という効果的だがやるべきでない手段を禁止して、どう教育するのか、その対策を言えよ

ルイス・フロイスが見た時代の日本はあまり体罰が無かったらしいと読んだ記憶があるけど、本当はどうだったのかな

単に周りが無関心だから歯止めが効かなくなってんじゃね?俺らがガキの頃は近所の人たちが自分だけじゃなくお互いの子供の面倒見てたから、虐待あるとすぐわかってたな。

親ならゲンコツ・平手の一回くらいはええやろ。頻繁・必要以上に殴る蹴るのはただの暴力や

まず、子供は純真でも天使でもない事を理解して欲しいね。大人の顔色を見て行動するし、泣いて誤魔化せることを学べば平気で泣く。そして大人も完璧じゃない。ケースバイケースでしか対応できないのに「禁止」するとさらに歪むぞ。

恥ってものがあるなら、体罰なしで100%教育できるマニュアル作ってから、禁止って言ってくれ。自分でも方策を思いつかないのに、他人に強制するとか、恥だろ、マジで

言葉で教えてみんな実践できるなら、皆学校のテストで満点とれるよね

子供に限らず大人もでは?ボブは訝しんだ

状況による。いつも殴る蹴るをして良いってわけじゃない。そんなの、当たり前だろうが。正直、小学校に上がるまでのがきんちょって、口で言った程度じゃ止めないぞ。体罰ってほどじゃないけど、力強く腕を引っ張るとか、強引に持ち上げるとかしないと無理な事も多いぞ。実際、そう言った様を街で見かけるけどねぇ。

経験則やが、体罰を受けて育った人間は罰を恐れて結果を出すけど一方で褒美に全く関心がないからそれ以上の結果を出すことには執着せん。逆に体罰じゃなく甘やかされて育った人間は褒美のためにしか働こうとしない、褒美が出ないなら碌に働かない人間になるで。まぁ個人差あるし何かがきっかけで変わるかもしれんが、俺と妹はこんな感じ。

体罰だけに限って考えるんじゃなくて他の事も併せて考えろよ。体罰以外の方法で罰を与えられるようにしなきゃただのバカの戯言だろ。



この記事へのコメント

人気記事