【海外反応】いとこ同士で結婚、妊娠したカップル 法律違反も「愛し合っているのだから認めて」(米)


日本の民法でいとこ同士の結婚は認められているが、アメリカでは25の州で禁止されており、制限なしで認めているのは19の州だけだ。そんななかユタ州で定められた法律に違反して結婚、今年5月に出産を控えているいとこ同士のカップルメディアに登場し「ユタ州でも私たちの関係を認めて欲しい」と訴えた。

ユタイーグルマウンテンに住むマイケル・リーさん(Michael Lee、38)とアンジェラ・ペアンさん(Angela Peang、38)が結婚したのは、昨年3月のことだった。アンジェラさんの父はマイケルさんの母の兄にあたるため2人はいとこ同士だが、同州の法律では双方の配偶者が65歳以上、もしくは55歳以上で妊娠できないと証明できる場合にだけしか結婚が認められないため、婚姻証明書は隣のコロラド州で手に入れた。

アンジェラさんは現在、妊娠5か月でユタ州在住のままで出産となれば、カップルには1万ドル(約109万円)の罰金か5年の懲役刑が科されることになる。しかし2人は「私たちは愛し合っているの。ユタ州でもいとこ同士の結婚が認められるよう、SNSで嘆願書を作成して署名を集めているところよ」と強気の姿勢を崩さない。

2018年コロンビア大学の研究によるといとこ同士の場合、子供に遺伝子疾患が現れるのは4~7%だそうで、血縁関係がない場合の3~4%と比べると若干ではあるが高い割合になるようだ。しかしアンジェラさんは「子供に影響がでないか、妊娠前に遺伝子検査をしたの。周りからはリスクが高いとか無責任とか散々言われたけど、赤ちゃんに問題はないはずよ」と語っており、新しい命の誕生を心待ちにしている。

アンジェラさんとマイケルさんが初めて出会ったのは7歳の時で、すぐに意気投合。ファーストキスもこの時に済ませたそうだ。マイケルさんは自分の母親に「僕はアンジェラと結婚するよ」と宣言したが、「友達でいなさい」となだめられ、彼女への想いはずっと心の中にしまっておいたという。1年後に再会を果たした2人だがその後は疎遠になり、それぞれが別のパートナーと結婚。アンジェラさんには17歳16歳12歳になる3人の子供がいるが、2010年に離婚。一方でマイケルさんは4年の結婚生活を経て2012年に離婚した。そして2018年10月Facebookを通して連絡を取り合うようになり、12月に開かれた親戚のクリスマスパーティで3度目の再会を果たしたのだ。

アンジェラさんは「シングルの立場で出会って、お互いにこの人だって感じたの。私たちの関係を毛嫌いする親戚もいるけど、気にしないようにしているわ。末娘にも最初は反対されたけど、今ではとてもいい関係を築いているの。結婚という形をとったのは、自分たちや産まれてくる赤ちゃんを守るためよ。愛し合っているのだから、いとこ同士が性的関係を持ってもそれは当然のこと。彼との相性は全てにおいて抜群なの」と明かしている。

そしてマイケルさんも「結ばれるべき人と一緒になったんだから最高だよ。いとこだからという理由で、惹かれ合う2人が離れ離れになる必要はないでしょう。ユタ州でもいとこ同士の結婚が認められるようになることを願っているよ」と語っている。

ちなみにこのニュースには、「愛し合っていることこそ重要」「自由の国なんだから、制限を設けるべきでない」「彼らが望んだこと。好きなようにさせてあげたら」「LGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシャルトランスジェンダー、ジェンダークィア)も認められる時代。いとこ同士だっていいんじゃない」「うちの両親もいとこ同士。この2人を応援したい」「アインシュタインもいとこ同士の結婚だったそうだよ」といったコメントがある一方で、「やっぱり嫌だわ」「認められないのには訳がある」「何世代にもわたって近親婚を繰り返すから問題になるんだ」「法律で認められているコロラド州で暮らせば?」「子供に問題がないって100%言えるの? やはり心配」といった否定的な意見も見受けられた。

なお10か月前にSNSに投稿された2人の嘆願書には、目標数2000人に対して1月11日時点で1594人のサポーターの署名が集まっている。はたして2人はユタ州の法律を変えることができるのか。赤ちゃんの出産予定日は5月22日とのことだ。

画像は『New York Post 2020年1月8日付「Meet the kissing cousins who could face prison for having a baby」(Roger Kisby)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

引っ越し侍!


産まれてくる子供は血が濃すぎて傷害持ちの可能性が高いんだよね...


別に近親じゃないカップルの子供だって100%健常者じゃないだろうに


日本だと「いとこ婚」は認められているから国の判断次第。血縁が近くなくても健常者が生まれるわけで、血が近いと若干可能性が高くなるだけというだけで本人同士が愛し合っているなら良いんではないかねぇ……リスクが高くなる事だけは認識した上でね


何世代にもわたって近親婚を繰り返すから問題…って、どこの王侯貴族だよ。


次の世代が近親者と結婚しないなら大丈夫でしょ。


アメリカって自由を標榜する割にキリスト教的倫理感に縛られてる範囲は妙に保守的なとこあるよね。


遺伝子だと男はXY遺伝子で女性はXX遺伝子だから、兄妹いとこだと血が濃くなる可能性は結構低くないか?これが兄弟いとこなら血が濃くなりそうだが。


turo<キリスト教の国の王侯貴族が近親婚してたから関係ないでしょ


いとこ婚が認められてる州に移住すればいいじゃないか。


私は何世代も近親婚を繰り返してきたところの息子です。普通に喋れるし、普通に動けます。ただ従妹結婚の息子であるおじいさんは第二次世界大戦の時徴兵検査で体が弱いために検査を落とされました。


そういえば人類初めての人間がアダムとイブしか居なくて子供は他の人間と出会えてたんだろうか?


近親交配の繰り返しで稀に発生する『奇形』って、実は人類の進化における重要な立ち位置にあって、ある意味『試作品』みたいなものだって話もあったような・・・


近親婚で生まれた子供にリスクが出る確率は世間で思われてるほど高くないってホンマでっかTVで池田先生が言ってた


何世代も重ねないとそうそう悪影響は出ないんだけど、全部許可しちゃうとノーブルなクランができちゃうからちとまずい


州法ってホント面倒だよね・・・。もし州外でいとこ同士で結婚した夫婦が州内へ引っ越してきた場合とか、どうなるんだろうね。


日本はOKだよね。違反の国(州)もあるのか。引っ越しちゃえばいいじゃない


特にユタはモルモン子だくさん教が多いからね


争う金があるなら他州に移住でよくね?


ゲイやレズの婚姻が認められるんなら、これも認めないとおかしいよなあ。そうなると、「差別」や「愛し合っているから」と言えば、既存のルール無視で、なんでも要求が通せるようになっちゃうんだよなあ…。人間ってバカだよなあ。


アメリカは近親婚ありにすると平気で身内ですらやりまくるから危惧してるんじゃないの? 宗教だかでそういうのが多い州なかったっけ?


かつて一夫多妻制度を取っていた、モルモン教の州(今も一部の分派は婚姻によらない事実上の一夫多妻を継続していると聞く)が、いとこ婚禁止とはねwww


伯父さんは飯塚幸三氏より、格上上級国民だわ。サヴァン症候群なのかな?山中教授の等の上司やってる。細胞・DNA・ミトコンドリアの権威だ(;´・ω・)


あれ?ダメだっけ?と思ったらアメリカの特定の州か。 認められてなくても愛し合ってるほどなら本気だろうしいいんじゃないの。すぐ離婚するゴミよりましだ


オーストラリアで近親*繰り返した家族は2,3割が障害持ちになってたけど親子間ででは少なく、きょうだい間と親孫間で障害が多かったって記事が前にここのニュース記事で見つけたことはある。近親*は2世代以上続くと危険だけど1世代だけなら基本、問題ない。あくまでも続けないことが前提ね


法律上関は入れていないけど兄妹で事実婚している人はいると思う、かなり少ないと思うけど。実は男女のきょうだい(字は兄妹、姉弟でいいのかな)の場合1/4~1/2の割合でセッ〇スしているらしい、あるテレビ番組でやっていた。


水野みなと > どこのエロ漫画だよ?


日本も藤原氏とかいう摂政カスに近親婚されまくってましたね。


河内のおっさん8号さん。昔とんねるずの番組で会場に来ていた一般来場者の人達に兄妹や姉弟でセッ〇スしたことのある人手を上げてくださいというアンケートをやったら会場の男女の兄妹の人の約1/2の人達が手を上げていた。だから少なく見つもって1/4多く見つもって1/2。


愛って便利な言葉ですね。それを持ち出せば法律違反も裏切りも生物としての異常な行為も全て美談みたいにしてしまうのだから。


障害ガーとかドヤってるけど、キミらが可愛がってるペットや食ってる肉も、みーんな親兄弟親戚同士で子供つくらせたものだよ?(でなきゃブランド化できんし)


通常ガチャがフェスになるぐらいの確率だな。


ロリ婚も認められるの?


いとこ同士の子供よりも、遺伝子が劣化した35歳以上の高齢出産のほうが障害児うまれる確率高いんじゃないの?


最近ならDNA検査で分かるから検査済みなら良いのでは?


州によって禁止されているのは医学的見地ではなくてキリスト教的価値観によるものじゃないの?堕胎も同じように州によって解禁された時期が違うよね。


>ゲスト アダムとイヴの話はカインが別の部族と結婚したとかで結構ガバw あれはユダヤ・キリスト教徒としての正しい人の部族の始まりってことなんじゃないかねえw


最初から法律違反だって言われてるんだからダメだろ、結婚する前に嘆願しなさい それが嫌なら最初から認められてるとこにいけばいい 日本で同性愛云々言ってる奴らもだぞ


近親婚にエラーが多いってアレ、作為的な結果になっているんじゃなかったっけ?


愛ってなんだ


いとこもダメってのは驚いたが「子供が出来ない前提ならオッケー」ってのはもっと驚いたわw


まあ神でもあるまいし、他の誰かに迷惑かけるようなことでもない事柄を禁止してるのは意味わからんとは常々思う。


障害児が生まれる可能性が高くて禁止なら、まず高齢出産を禁止にすべき(笑。


近親交配を繰り返しまくってるどこかの国は、遺伝的に極めて特殊で異常とも思えるようなDNAになってるんだってね(笑)


日本にくれば?


もっと理不尽な法律になると姓が同じだからってだけで親戚と見なされて結婚できないまであるからねえ


親近婚しちゃうと*が結婚できへんから許さん!


俺はぶっちゃけ現実世界の近親相*も双方が愛し合ってて周囲にカミングアウトしなければOKだと思ってるゾロアスター教ではそもそも推奨してる*


子供が障害持ちになるリスクが若干高いからって、それはいとこ同士じゃなくても言える事だから結婚できない理由としては力不足なんだよなぁ。


★ 恋愛は自由。個人の自由である。男性同士や女性同士、或いは自分の子供であっても双方が愛し合っていれば結婚しても良い。日本は先進的な国。そういったことをどんどんカミングアウトしていき。やがて政治を変え。自由で開かれた国家をつくっていこう!(*^-^*)


どんなにくだらない時代錯誤な法でも正規の手続きを踏んで法を変えなきゃ駄目だ 極論だが、感情論で法を無視できるなら殺人だって強盗だって強*だって許される可能性が出てくる 法治国家において、事後法と並んでもっともやってはならない事の一つだ


結局は当人たちの問題で、外野がとやかく言う問題では無い話。カップルたちの決断に外から嘲笑や冷や水をかけるなんてナンセンスさ。


馬見てりゃわかるように近親重ね過ぎたら病弱になりやすいが一代ならサラブレットになる可能性アップするぞ親が優秀ならの話だが


同性愛なんかよりよほど健全に見えるのにアメリカって遅れてるなぁ、ってかくといろんなところが釣れそうな話題だなw


よく言われる近親相*だが、一世代だけでは危険はあまりなく、でも数世代重ねると不味いらしい。オーストラリアでそう言う一族が当局に摘発された事があるらしい。キャンピングカーで移動しているから、家庭環境とかが把握し辛かったとか。


たしか近親じゃないカップルの子供で1%、近親の子供で2%のリスクだったか。1%も増えるんだぜ。「愛する人と子供作れる立場になる代わりに愛する人の子供がガイジになる確率が1%余計に増えるボタン」押せる人はホントにその人の事愛してるって言えるんかと。


引っ越せや。


本件の二人にしろ、コメント欄の人たちにしろ、もし自分子供が近親婚するって言い出した時に「好きにすれば?」で済ませられるんだろうか


これ1万㌦ポンと払えばその後は無罪放免なん?


ぼくも結婚結婚煩くなってきたら従妹としてやるぞつったらみんな黙ってくれるかなあ


法律は守れよとしか言いようがない。問題なしな州で婚姻手続きしたならそのままそこに住めばいいやんか。


カルル> 実際にそれで結婚に至った友達がおるから、案外どうぞどうぞ!ってなるかもしれんぞ。


ハプスブルグ家よろしく、一度OK出しちゃうと次の世代もOKにしなければならなくなるからいとこ同士の緩い血縁関係のうちに禁止しておくって考えもありかと思う。そういや一卵性双生児同士の結婚で出来たいとこ同士はDNA上は兄弟となるけど、法律上は結婚できるのかね?


個人的には好きにすりゃいいと思うけど、ただ、感情論のみで法律を曲げようとするのには反対。ちゃんと手続きを踏んでね。


そもそもこの禁忌は障碍者の誕生を防ぐのが目的だったの? なら近親にかかわらず産む前に判定する方を厳格に管理すればいいんじゃない? それで障碍者しか産めないようなら、その時あらためて不妊治療で使ってるような?別の人の卵子を使うと*ればいいんでは?


……とか言うと「障碍を持つとわかってても産みたい人がいるんだ!」なんて声も出てくると思うけど、そういう声がこうした事例に対して援護射撃を行わないのは何故なんだろう? 苦難があるとわかってても愛した相手の子供が欲しい人達、という点では同志じゃないかと思うんだが。


でも違法じゃん。法を*ながら改正を求めるのは間違ってんじゃないの?


じつは親戚にまたいとこの夫婦がいて、互いに先祖は漁師の家。産まれてきた子は今や180㎝を余裕で超える偉丈夫の男の子で、しかも体格がごついw成績も優秀らしい。夫婦はインブリードの弊害を怖れながらの出産だったが、なんというか、サラブレッドであるwよくよく考えると、この子は気性も素直である。ただこのでかい子にお年玉を出す不条理を私が感じているw


アメリカってめんどくせーな


>hari いや、子供へのリスク面で制限してるんでしょ。レズやゲイみたいに当人同士だけの問題とは事情が全然違うのになんで同じに考えなきゃいけないの。


本当は一代くらい誤差の範囲かもしれないが、次もその次も同じことをしたときにこの法律や範例に拘束力がなくなってしまうから、どこまで許すかグラデーション調になる前にあらかじめ止めたいというのはわからなくもない。


遺伝子疾患の方があまり差が無くても世間の反応がどうかなぁ。結婚できない血縁関係の一番遠い所だから、日本で言うと叔父叔母と甥姪の結婚にあたる。顔をしかめる人も相応に居るじゃないかな。まぁ生まれる前に法律変えられないならいとこ婚できる州に移住してくれ。生まれた子供が法律違反ってのは子供が気の毒すぎるわ。


法は法だから破っちゃダメだわな。とはいえ民主国家なのだから法を変える為に活動するのは悪くない、暴力に走らないのであれば。


ゲイとレズはよくても、いとこ同士は駄目とか、こういうの差別って言うんじゃないんですかね?


映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』でもあったな。事業の相方がいとこ婚で、できた結果を弄ぶシーンはなぁ……。


そりゃ同性愛者の団体は強い権力を持ってるけど従兄弟じゃそんなの無いからなあ


いつもみたいに「海外ではいとこ同士の結婚は禁止されているのに日本は遅れている!」って言い出さないんだね。


同性愛者はずっと同性愛者として生涯を生きてくわけだが、いとこ婚はたまたま好きな相手がいとこだったというだけで、駄目と言われれば普通の異性の相手と結婚して普通に生きていくだろうから、差別を訴えるほどの人数がそもそもいない気がする。禁じられているがどうしてもいとこと結婚したいと考えるほどの恋愛至上主義な人間は少ないだろう。だからニュースになってるわけだし


二人がそう主張する事自体は自由であり二人の権利だから、世間が非難する必要はない。今回は実際にその違法行為が行われてしまったので、二人には法に基づいた適正な罰を与えねばならない。


禁止されてない国か州へ行ってどうぞで終わる話だよな?自分たちは努力しないけど周りは認めてとか甘ちゃんかよ


許されている州や国に行って結婚、出産してから主張すればいいだけの話。少なくともロリコンや同性愛者よりは遥かに簡単。それすらやらずに「こんなのおかしい!変えるべきだ!」と言うだけの怠け者に世界は変えられません。


上の方でアダムとイヴの話が出てるけど,そもそもイヴってアダムの肋骨から創られたわけだから言わばクローンみたいなもんで,近親婚どころの騒ぎじゃないんじゃなかろうか?


>>コロンビア大学の研究によるといとこ同士の場合、子供に遺伝子疾患が現れるのは4~7%だそうで、血縁関係がない場合の3~4%…違いは1~3%ぐらいなんやな。高校の同級生の親はいとこ同士で、同級生の兄弟は軽度の知的障害があるといってた。その子自身は偏差値70の高校受かる位やから大丈夫だったんやろうけど、極端に足が短かったのを思い出す


障害云々が理由になるのなら高齢出産は法律で制限されるよな


遺伝子疾患うんたら言うなら親からの強*で産み落とされた子のほうを考えてよ、宗教がーって駄々捏ねて中絶認めないしそっちのほうが異常の出る確立も高いし問題も大きいでしょ 他所の国の事をとやかく言う筋合いないけども。


認められてる州に行けば済むのに引っ越しせず、しかも事後承諾迫るとか我儘以外の何者でもないだろ


血が濃くなって免疫が~とかよく聞くけど実際はデータ少なすぎてほんとうにそうなのかわからんらしいね


ハプスブルク家「いかんでしょ」


遺伝子疾患的な理由なんだろうが、近親婚を繰り返す氏族集団を生み出さないようにっていう理由もこの法律にはあると思うよ。


???「ユタ田舎じゃないよー」「ユタは土地が安くていいんだよ」「ユタを*にするでないよー」


アダムとイヴのイヴってアダムの肋骨から作られたんだっけか?なら同一体で結婚してる訳だろ?従兄弟くらい、ええやろ?キリストちゃん的に?と思わなくも無い。 1番の驚きは、「え?アメリカって州によっては、従兄弟婚ダメだったんだ?」という事実だけ。


認められないってわかっててしてるのに、認めては草


>OKB 法律は絶対に正しいものではない。裁判で法律のほうが間違ってると判断された例は何個もある。違憲判決で調べるといい


身内婚した人の被害者しってるからあまり賛同できない。一番の被害者は子供だから


>OKB 従姉婚だめなの知らなかったんじゃね?そこらへん州によって違うからさ


愛し合ってるなら良いと思う。でも子供は作らないでね。奇形児が生まれる確率が跳ね上がるし、大変なのはあんたらではなくその子なんだから。


ルールは守るか、変えるもので破るものではない。自由の国なんだから許可されている州へ引っ越して結婚してから戻ればいい。生まれる場所を選ぶ自由はないけど暮らす場所を選ぶ自由はある。もしくは罰金刑で済ましてもらうよう嘆願するのはありかも。


まぁ引っ越せば良いって話ではあるんだけど、金や実績のほしい人権団体がバックに付いて、うまく行ったら支援者から金取れるかもよって唆されてる可能性もあるんじゃねぇかな。


いとこ同士は別に気にならないけど、親子や兄妹(姉弟)で子供つくるのは受け入れられない。


沢越止「問題無い」




この記事へのコメント

人気記事