驚愕お勧め情報 妊娠したら彼氏の母親に「引きずってでも中絶手術させる」と脅され、恐怖の出産


交際相手との間の子どもを妊娠したところ、相手の母親が出てきて、「中絶するしかないでしょ」「引きずってでも病院に連れて行って中絶手術を受けさせる」などと脅された女性から、犯罪ではないのかと弁護士ドットコムに相談が寄せられた。

相談者の女性はこの母親から出産を反対される中、ずっと恐怖に怯えながらも無事出産に至ったそうだ。

「中絶しかないでしょ」などの発言で中絶を迫ることは犯罪ではないのか。長瀬佑志弁護士に聞いた。

強要罪に該当する可能性

「中絶をする意思がない女性に対して中絶を迫ることは、強要罪に該当する可能性があります(刑法223条)。強要罪は、生命、身体、自由等に対して害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせた場合に成立します(刑法223条1項)。

無理矢理にでも中絶させるかのような発言を繰り返すことは、生命や身体等に対する害悪の告知をして、法的義務がないにもかかわらず中絶させるよう仕向ける行為であり、強要罪の構成要件に該当しうるといえます。

なお、『脅迫』として告知される害悪の内容は、相手方の性質(性別、年齡など)及び周囲の状況から判断して、一般に人を畏怖させるに足りる程度のものであることを要します。

具体的な状況にもよりますが、今回のケースでは、相手方の発言内容や、相談者の女性がずっと恐怖に怯えていたということからすれば、『脅迫』にあたる可能性はあります。

ただ今回、相談者の女性は、無事に出産に至ったとのことですから、強要未遂に留まるといえます(刑法223条3項)。

なお、強要罪に該当しないとしても、相手方の言動を捉えて、脅迫罪に該当すると判断される可能性もあります(刑法222条)」

【取材協力弁護士
長瀬 佑志(ながせ・ゆうし)弁護士
弁護士法人「長瀬総合法律事務所」代表社員弁護士茨城県弁護士会所属)。多数の企業の顧問に就任し、会社法関係、法人設立、労働問題、債権回収等、企業法務案件を担当するほか、交通事故、離婚問題等の個人法務を扱っている。著書『若手弁護士のための初動対応の実務』(単著)、『若手弁護士のための民事弁護 初動対応の実務』(共著)、『現役法務と顧問弁護士が書いた契約実務ハンドブック』(共著)、『現役法務と顧問弁護士が実践している ビジネス契約書の読み方・書き方・直し方』(共著)、『弁護士経営ノート 法律事務所のための報酬獲得力の強化書』(共著)ほか
事務所名:弁護士法人長瀬総合法律事務所水戸支所
事務所URLhttps://nagasesogo.com

妊娠したら彼氏の母親に「引きずってでも中絶手術させる」と脅され、恐怖の出産


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

そう かんけいないね


「やればできる」我々に避妊の大切さを教えてくれている!


ようするに、出来婚になるような計画性のない*が酷い目に合いましたということでしょ。


警察は、「子供を静かにさせないとどうなっても知らないぞ。」という手紙を送っただけのおじいさんは逮捕したのに、こういう事件では動かないんでしょうかね?


計画性なく*した自分の息子を責めろよ


無計画なやらかし息子が自分の恥になるから、恥を隠すために「(私のために)中絶しろ」って言ったんでしょ。自分の教育が失敗したって周りに知られたくない、クソみたいなプライド振りかざしてる母親と考え無しの息子。まぁ、身勝手同士のよく似た親子だねぇ。


いや避妊は失敗することもあるから一概に責められないと思うけど、本人が望んでないのに中絶しろなんて同じ女性に対してよく言えたなぁ


独身女性のおなか中の子供は誰の物? 医者=女性の体の一部、フェミニスト=母親の物、人権主義者=認知すれば父母の共有物、原始社会=ムラ全体の物、共産国=国家の財産、宗教家=神の物


「交際している2人はどちらも社会人」と書かれていない以上、学生の可能性だってあるわけで。そう考えると、中絶にこだわる母親の行動にも一理あったのかもしれない。この記事だけではなんとも言えないかなあ...。


何で中絶しろと言われたのか、もう少し詳しく。これだけじゃ何もわからないよ


下級国民まりもん>母親は酷いと思うが記事中にこの女性が警察に相談したとは無いので相談等が無ければ事件にしようもない。例えば「どうしても子供を産むならどうなっても知らないぞ」だと身の危険を訴えれるのに比べ客観的に危険があると思わせる音声データ等が無いと「引きずってでも中絶手術させる」だと本人の同意なしに無理だし民事のラインとの境が難しい話にはなると思う


まぁ親側の理由が色々あるだろうよ。自分の子供がデキ婚なんて男だったら責任取れんの?って思うし、女だったら何考えてんの?って思うだろうしな


今回は違うみたいだけど逆レの場合はどうなるんだろ


これに対して彼氏は母親の言いなり?


とんでもない屑女かも知れないし、金目当てで近寄ってるの丸見えのなのかも知れないし、これだけじゃなんともね。むしろすぐ女性は被害者可哀想!みたいな脳死ゆとり以下の時代遅れな思考回路してる連中だらけなほうが深刻でヤバイ


何故彼氏の動向が見られないのでしょうか。女性の両親は。彼氏の父親は。あまりにも不自然すぎるケースなのでどうにも言えませんが、実力行使に及んだのならアウトですね。それでなくとも脅迫の可能性は高いでしょう。


男も女も親もゴミで終わりの話。


記事見た限りでは背景はわからないけど、この彼氏の母親は「殺人」を強要してる事に気づいてるのかな?自分の手を汚さないで「他人」を*せようとしてる事をどう思っているんだろうか?どのような理由であれ、「殺人」である事は自覚してほしいよね~




この記事へのコメント

人気記事