フェイクニュース「中国人が日本の健康保険に悪乗りしようと押し寄せる」まとめサイトShare News Japanが新型肺炎でデマ拡散→高須院長まで釣られる


先日もSNSを駆け巡った「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」という話がデマであることが取り上げられたばかりですが、まとめサイトを火元とする悪質なデマがまたしても拡散しています。詳細は以下から。

◆デマの火元は以前ヘイトデマで炎上したまとめサイト
問題となっている記事はShare News Japanというまとめサイトのもの。このサイト2019年7月には「【話題】『川崎区役所の看板。よく見てな。日本語表記はどこにいったねん』」(魚拓)という排外主義全開のデマ記事を掲載して大炎上しました。

記事では在日コリアンの多い川崎市の役所の看板に日本語表記がないというツイッター上のデマを取り上げており、「市単位で乗っ取られている」「どうしても日本語を使いたくないのか」といったネットの反応を掲載。

ついでに最高裁から差別主義者集団とお墨付きを得た在特会の桜田誠(本名:高田誠)前会長の結成した日本第一党の街宣動画まで貼り付けて排外主義を煽っています。

種明かしとしては、この外国語の看板のすぐ隣に巨大な日本語の看板が立っているため完全にデマが確定。Share News Japanは記事を削除しています。

◆今度は新型肺炎に絡み、中国人を攻撃するデマを拡散
このShare News Japanが今回掲載したのが「中国で日本の健康保険に“悪乗り”する方法が拡散… 新型肺炎で中国人が押し寄せる危険性」(魚拓)というデマ記事です。

記事のネタ元として取り上げられているのが産経新聞社の発行するタブロイド判夕刊紙「夕刊フジ」公式サイトzakzakの「【日本復喝】外国人に“食い物”にされる医療制度 400万円の医療費が8万円…日本の医療に“悪乗り”する外国人たち」という記事。内容の是非には触れませんが、記事内では新型肺炎には一言も触れられていません。

Share News Japanはこの記事内容を無理やり新型肺炎に絡め、「新型肺炎で中国人が日本の健康保険に『悪乗り』するために押し寄せる」とタイトルで煽っています。

ですが、健康保険が適用されるのは在留期間が3か月を超える外国人のみで、加えて3ヶ月を超えても「観光」や「医療」目的で滞在している場合は適用されません

つまり、短期の観光旅行で来日している中国人が日本の健康保険を使って新型肺炎を治療をすることは制度的に不可能なため、これは完全なるデマであり、不安と排外主義を煽るきわめて悪質なフェイクニュースということになります。

なお、産経新聞社は上記記事以外でも「在留期間が3ヶ月を超える外国人に健康保険を適用する」ことを税金の無駄遣いだと繰り返し攻撃し続けていますが、実はこの制度を作ったのは自民党の麻生政権です。

2009年の通常国会で「住民基本台帳法の一部を改正する法律」と「出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法の一部を改正する等の法律」を成立させたことにより、外国人登録法が廃止され、在留期間が3ヶ月を超える外国人に健康保険を適用することが決められました。

◆あの高須クリニックの院長も釣られて拡散
驚くべきは、この健康保険に絡む明白なデマを数々の愛国保守発言で知られる高須クリニックの高須克弥院長が「徳川幕府なら撃ち払い令を布告する事態だよ。これ」とコメントをして拡散していること。ツイートから24時間あまりで2万のリツイート、3万のいいねを獲得しています。

魚拓

高須クリニックで健康保険適用の治療をどこまで行っているかは不明ですが、きわめてセンシティブな新型の感染症に絡む情報に対し、本物の医者がまとめサイトの医療デマに釣られてしまう事態となっています。

コメント欄でも賛同するリプライが多く、デマの指摘もされていますが(これまでの多くのフェイクニュースと同様に)追いついていないのが現状です。

なお、高須院長のこのツイートに気をよくしたのか、Share News Japanは「中国で日本の健康保険に“悪乗り”する方法が拡散… → 高須院長「徳川幕府なら撃ち払い令を布告する事態だよ。これ。」」(魚拓)とする記事を掲載。

高須院長のツイートを取り上げた上で「出てけーっ‼日本政府何やってんだよーっ」「本当に歯がゆくて憤りを強烈に感じます。政府何やってるの?」といったネットの声も掲載。

自分でひねり出したフェイクニュースへの反応でさらに排外主義を煽る記事を書くという、なかなか珍しい恥の上塗り具合となっています。

【「中国人が日本の健康保険に悪乗りしようと押し寄せる」まとめサイトShare News Japanが新型肺炎でデマ拡散→高須院長まで釣られる】を全て見る

「中国人が日本の健康保険に悪乗りしようと押し寄せる」まとめサイトShare News Japanが新型肺炎でデマ拡散→高須院長まで釣られる


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

何年も前から、中国人は経営ビザ等で日本に入国して、健保に加入して3割負担で医療を受けて帰るという、医療タダ乗りツアーが横行して、日本の医療費を圧迫してるのだけど。それに、既に武漢からきた中国人旅行者が日本の病院でコロナウイルスに感染しているのが発覚している。


産経は自民党寄りじゃねーんだけど、これもデマじゃないか? 叩く時は朝日も真っ青なくらいに袋叩きにしてるよ。ベッタリなのは読売じゃない?


以前にNHKで中国人がブローカーを介して健康保険証を入手して、中国から日本の医療機関を受診してる問題を取り上げてた。不正に入手した健康保険証で新型肺炎の治療の為に日本に来る中国人がいても不思議ではないし、デマと決めつけるのも早計。


決めつけと先入観でしか物を言わないマスコミが言ってもただのお笑いだがな。


Cビザ(投資管理ビザ)で簡単に国民健康保険に加入できる件こそ問題かと。日本での投資/経営実績は最低でも10年はやってくれなきゃ、日本の国民皆保険システムは使わせるべきではないよ。つか、人民中国こそ国民皆保険の優等生・キューバを見習えよ!!


この程度で情報が錯綜するとは・・・・シナ人のあの人口がネット上で一斉にしゃべり出したらどうなる?


やはりマスコミは自分の足でネタをかせげよな。


既に3人の中国人が解熱剤等を使い日本の病院へ駈け込んでます


一部事実が含まれているのでデマではない


日本に住む中国人の保険証を借りて診察を受ける奴が出てきそうだ。診療目的で来日する中国人はとっとと追い出せ


むしろコレ、デマじゃなくて真実をデマっていってんじゃない?近年の政府の余りに痴呆で杜撰で非国民優遇の情報操作見るとさ


未払いで逃亡もよくある


障害年金も20歳前に初診のある傷病なら実は外国人でも受けられるし保険料を納めていなくてもOK。特に知的障害なんかは初診審査なんか無いも同然、一人頭年間80万ほど国家予算を持っていけるのだ。日本に住居が無いと停止になるが手続きをうまいことあっせんする支援団体もあるとかないとか…


事実慰謝料踏み倒されてますがな。日本じゃ真実や事実を言っても、相手が外国人だとヘイトになるからなぁ


在日の人の保険を借りて、病院で薬を処方して貰うとか? 抜け穴とかありそうな、他に病院も黙認してたり??


こんな苦痛と憎悪に満ちた世界から開放されるのに勿体無いなあ


朝日新聞は過去に「旅行保険に加入せず来日し、緊急手術を受けたタイ人女性」のケースを “美談” として報じた


一人健康保険適用になってしまえば、3割負担治療目的で親兄弟来日させちゃうことも可能っていうヒデー制度やぞ。大問題や


>何年も前から、中国人は経営ビザ等で日本に入国して、健保に加入して3割負担で医療を受けて帰るという、医療タダ乗りツアーが横行して3ヵ月以上滞在しない外国人は健康保険を使えない。総務省に書いてある事実だ。デマを書くな。


>日本じゃ真実や事実を言っても、相手が外国人だとヘイトになるからなぁ          事実を書いてないからヘイトになるんだろ。証明できる根拠を書けばヘイト認定もされない。お前らは自民党がヘイト規制法を作ったことも知らないただの情弱だ。ネットは情報収集のためにあるのに、ニュースを検索することもしないから騙される。




この記事へのコメント

人気記事