最新 注目情報 「耳掃除は本当に必要?」 日本耳鼻咽喉科学会が女性の耳を5カ月検証した動画を公開し不要論を説くも「データが少なすぎ」「人それぞれ」の声


 「耳掃除は本当に必要なのか」について、日本耳鼻咽喉科学会が耳の内部を5カ月間にわたって観察した動画を公開。「基本的に耳掃除は推奨できない」とのメッセージを伝えています。一方ネットでは「被験者が1人とかデータとして少なすぎる」「(耳の形状によって対応は)人それぞれ」との意見が上がり、物議を醸しています。

【画像閲覧注意:5カ月耳掃除をしなかった耳】

耳かきは必要なのか、日本耳鼻咽喉科学会の見解

 話題になっているのは2019年11月26日に日本耳鼻咽喉科学会静岡県地方部会学校保健委員会がYouTubeアップした「耳のそうじは本当に必要なの?」という動画です。

 動画では冒頭に「耳垢があると耳がかゆくなる」「耳掃除をしないと耳垢で詰まる」「耳に水が入ると中耳炎になる」「耳はしっかり掃除すべき」といったこれまでの常識を紹介した後、「みんな間違いでした」と解説。耳垢はホコリやゴミではなく、常に再生する鼓膜の細胞がはがれて変化したものだと紹介したうえで、数カ月かけて自然と耳の入り口に押し出されるため、「奥に耳垢はない」と図解しました。

 日本耳鼻咽喉科学会では「本当に鼓膜が再生するのか」「鼓膜に落ちた耳垢やゴミはどうなるのか」を検証するため、女性被験者に対して5カ月間にわたって「耳掃除は絶対に禁止」「毎日耳の中の写真を撮る」という実験を実施。耳の内部の変化を示しながら、「5カ月の間、一度も耳掃除をしなくても耳垢はたまりませんでした」「鼓膜は生え変わっている」「耳垢は鼓膜が変化したものでひとりでに外に出てくる」と結論付けました。

 また被験者が耳掃除禁止令から解放され、5カ月ぶりに綿棒で耳掃除をした後の耳の内部についても紹介し、「たった1回の綿棒で耳垢をはがしておくに押し込んでいる」「毎日(綿棒を)使ったらどうなるか想像できますね?」「耳かきや綿棒は(耳を)汚してしまう」と耳垢で耳道がふさがったようになってしまった耳の内部を見せながら解説。

 「基本的に耳を触らなければ耳垢はたまりません」「基本的に耳掃除は推奨できません」としつつ、「まだいろいろな考え方がありますので心配なら耳鼻科医に相談してみてください」と締めくくりました。

●「被験者1人とかデータとして少なすぎる」、ネットでは検証方法に疑問も

 この動画が公開される以前より、「耳掃除は不必要」説は度々聞かれます。そのためネット上では「周知の事実かと思っていた」「耳掃除したことほぼないけど支障はない」といった声が上がる一方で、今回の実験がいわゆる“乾燥タイプの耳垢”を対象した実験であることに言及する声や、「被験者1人とかデータとして少なすぎる」「標本少なすぎるのでは? その人がたまたまそのタイプだったかもしれないしそもそも男性の耳は観察しなかったの?」と実験の公平性に疑問を呈する声も上がっています。

 また中には、「耳掃除しないと、イヤホンにべったりと脂性の汚れが付くんですが…」「ドライタイプは勝手に出るがウェットタイプは自然に出ないやろ」との声や、「この説信じて半年ぐらい放置してみたけどとにかく痒いし、耳垢溢れてるのを人からフケ落ちてるとか耳垢すごいよって言われてやめた」という体験談も。

 耳鼻科医に相談経験のあるという人からは「耳鼻科で『耳の穴の形は人によって違っていて、まっすぐな試験管型だと耳垢は自然と出るが、三角フラスコ型のように入り口が狭かったり、うねりがある形だと耳垢は詰まる。』と説明された。耳垢詰まって難聴のお年寄りの話も聞くし、人それぞれだと思ってる」といった声もあがるなど、多種多様な意見が散見されます。

 人によって耳の形状や耳垢のタイプが異なるのは当然のこと。ネットの情報だけをうのみにせず、悩んだ場合はまず専門医に相談するのが良さそうです。

(Kikka)

動画「耳のそうじは本当に必要なの?」(日本耳鼻咽喉科学会静岡県地方部会学校保健委員会の動画より)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

必要かどうかじゃない、気持ちいいからやるんだよ


それでもたまに耳かきしたい。


頻繁にはよくないけど定期的にしたほうがいい。海外じゃ耳掃除する習慣なくてたまにおそろしいことになってたりする


全くしてないが医者にきれいだと言われたが、その辺にカスが落ちてるんだろうな。耳掃除しないけど常に屋内清掃はしてるから問題ない。


高齢者や障碍者は耳のケア不足でそく耳垢塞栓起こしてる。そっちの対策をなんとかしてくれませんかね


この「耳掃除は医学的に無意味」ネタって、多分定期的に忘れたころにやるネタ帳みたいなのに入ってんじゃないかな?ってくらい忘れたころに見かける。で、初めて見た若い世代が釣られる。


デカいの取れた時の達成感というか爽快感というかあの感じがたまらない


イヤホンが汚れるからって意見はわかる


昔、掃除しなさ過ぎで真珠腫って病気になったぞ。相当特殊な奇病だったらしく、担当医が専門の学会に出席する程だったらしい。危うく手術一歩手前で、入院の手続きの日の検査で取れたと言うミラクル。ちなみに同じ病気でモノマネ芸人のコロッケが片耳だけ聾らしい。


これほっとくと耳の中がかゆくなったりいろいろ邪魔なんだよな耳垢って、かといってもやり過ぎると血が出たりするから注意。


毎日やらないと耳がかゆくてあかん。たまに綿棒が切れて出来ない日があると、耳の中がムズムズする。


痒くなったときに軽ーくやるくらいだな。


初めて耳かき使ったとき痛すぎて使う人の気が知れないわ。カサカサ耳垢で耳かきでひっかく前提の話ばっかりだけどべったべたな耳垢はどうなんだ?ずっと綿棒使ってるけど。


耳かきが無くなったから、しばらく放置してたら溜まりまくったぞ。頭動*だけで耳の中で音がするレベル。


1人で検証終了と考える学会は潰れるべき。百歩譲っても対象者はイヤホンをしたり埃っぽい場所に行ったりそれなりの生活を送らせろ。


たまに綿棒で拭ったら黒くなるぞ。耳垢だけが汚れではない


うちのばあちゃん、20年くらい耳掃除してなかったから耳垢が溜まりに溜まって一つの塊になって耳穴を完全に塞いで難聴状態になってたが、何日間かに分けて耳に薬品入れて垢を柔らかくして耳鼻科で除去してもらったら難聴が治ったんだが。あとべたべたな耳垢でもべつに耳かきでかき出してティッシュにでも包めばよかろ。綿棒は垢を奥へ押し入れる可能性あるからやらん方がいいと聞くが。


でも耳かきも耳の中を刺激するから結局また垢が溜まってくるって話もあるからな。数千人単位で実験をしてから議論してほしいよなこういうの研究する人は。


カサカサなドライタイプな人は自然に垢が外に出るけど、ウィエットタイプな人は耳の中に溜まりがちって感じで理解してる。生まれて初めて耳鼻科で垢を取ってもらったら真っ黒な硬い炭みたいのが取れた…スッキリしたけどなんか怖い。


「耳かき不要論」真に受けて耳かきしないでいたら、でかい耳垢が耳の穴の中に引っかかってごそごそしやがったぞ。


大半が自然排出される人だとしても、そうならない人だっているだろう。それに自然に出るからって耳垢垂れ流しが好まれる時代でもないしなあ・・・ 耳垢が排出し易い人溜まりやすい人の診断方法やそれぞれに適切な耳掃除方法の研究も進んでほしいね。


耳が痒くなる時点で不健康なんだよ。頭皮や陰部が痒くなったら病気疑うだろ??。1ヶ月に一回やれば十分で、放っておけばウェットな耳あかでもボロッと取れるよ。見た目汚くなるからそこだけ注意。耳からサラダ油のようなものが出てる人は重症だからすぐに病院へ!


耳が痒いと不健康とか初耳だわ。頭皮や陰部が痒かったら病気疑うのも初耳だわ。全国の皮膚科やら耳鼻科やらは医師が全員過労で倒れて回らなくなってそう


とりあえずこいつらのHPざっとみてみたら、耳鼻咽喉科健康診断結果の所見名と内容に「1.耳垢栓塞 (耳あか):鼓膜が見えない程度にたまっています。鼓膜が見えないため、中耳炎などの病気が隠れていることもあります。」とかあって草


ほんっとうに不要だったら「耳かき棒」自体存在しなくなてていいはずなんだがはて?個人的には鱗みたいにでかいのががさつくと寝付けない性分なので5ヶ月も放置できる神経が信じられん


耳掻きしないと耳垢塞になる体質も居るよ。普通に医者に耳かきしたほうが良いっつわれたわ




この記事へのコメント

人気記事