問題提起 混雑車両で痴漢発生?「正義感がアダになった」20代会社員の告白


 通勤通学の女性をターゲットにした痴漢は絶対に許せない犯罪行為。あまりの恐怖で声が出せない人も多いですが、なかには勇気をもって「やめてください!」と声を挙げる女性も最近は増えています。

通勤電車
※画像はイメージです(以下同じ)
 埼玉在住の蓮村宗司さん(仮名・25歳)は、毎日JR湘南新宿ラインに乗って職場のある新宿まで通勤。山手線埼京線田園都市線ほどではないですが、朝夕のラッシュ時はかなり混み合います。

 蓮村さんは今から数年前、目の前で起きた痴漢騒動に巻き込まれたことがあったとか。

帰宅途中の車内で痴漢騒ぎ

「夜9時過ぎの帰宅途中の車内での出来事でした。朝ほどではないですがそこそこ混んでいて、僕は隣の車両との連結部付近のシートに座っていました。

 目の前には3人組の20代後半くらいの男女がいて、女性を挟む形で両側に男性が立っていたんですけど、浦和駅を過ぎて少し経ったころかな。隣の車両から40代くらいの口ヒゲをたくわえた男性が来たんです」

 その中年男性が3人組の後ろを通った直後、女性が突然後ろを振り返って「やめてください!」と声を挙げます。

「叫んだわけではないですが、隣にいた知り合いと思われる男性たちとの話すトーンとは違って、混んでいる車内でもちゃんと聞こえました。いったい何事だと思っていたら、女性が『今、私のお尻触ったでしょ!』と言ってヒゲの男性に詰め寄ったんです。それでこの人が痴漢をしたと思ったんです」

 ところが、彼は「何のことですか? 別に触ってなんかいませんけど」と冷静な口調で否定。すると、彼女の連れの男性2人が「いい年してみっともないぞ!」「しらばっくれてるんじゃねーよ」と言って、逃亡を防ぐためなのか中年男性の腕をつかんだそうです。

女性の勘違いである可能性を指摘

 周囲の乗客たちは、最初何が起きていたのか状況を理解していませんでしたが、痴漢だと気づいたのか少しザワザワしていたそうです。

「女性は『一緒に降りてください』と言っていましたが、これに対してヒゲの男性は『さっきから何度も言ってますが、私は何もしていませんよ』と反論。さらに周囲を見渡しながら『私、触ってなんかいませんよね』と証言してくれる人を求めはじめたんです」

 このとき、蓮村さんは目が合ったヒゲの男性に哀願するような表情で見られたそうですが、ハッキリと断言できるのは女性の後ろを歩いて通り抜けたことだけ。彼がお尻を触ったのか、触っていないのかは立っていた3人組の身体が死角になって何も見えませんでした。

 でも、ここでスーツ姿の若いサラリーマンが「ちょっといいですか?」と女性たちに話しかけます。その男性は「私はその方があなたの身体を触ったようには見えませんでした。すれ違い様にかばんか服の一部がたまたま触れただけでは?」と証言したのです。

「痴漢の味方をするのか!」と絡まれる

混雑した車両

「私の向かい側のシートに座っていた方で、ちょうど目の前に人が立ってなかったこと、混んでいる車内を通り抜けるヒゲの男性を疎ましく思っていたことも交えて話し、それでたまたま男性を見ていたといった内容のことも付け加えて言っていました。その後、男性とまた目が合ったため、私も証言しましたが、あくまで女性の後ろを通ったことしか見ていないと伝えました」

 しかし、こうした周りの証言に納得がいかなかったのが連れの男性たち。「あんたら痴漢をかばうのか!」と蓮村さんにもツバを飛ばしながら言ってきたそうです。

どちらが事実なのかは最後まで不明

「私は『別に後ろを通ったところしか見ていない』と話しただけなのに、擁護しているように捉えられてしまったみたいです。彼女の連れの男性は、ちょっとお酒臭かったので飲んだ帰りだったのでしょう。

 大宮駅に着くと3人組は逃げるようにすぐ降りてしまい、ヒゲの男性からは『ありがとうございます』とお礼を言われました。ただ、個人的には彼が本当に潔白なのか、それともウソをついているのかはわかりませんでした。私にも多少の正義感はあったかもしれませんが、まさかこんなことになるとは思わず、しばらくモヤモヤしていました」

 痴漢は許し難い本当に卑劣な行為ですが、同時に勘違いや誤解で無実の人が痴漢とされてしまう冤罪のトラブルもあります。

 実際、最近は両手でつり革を持つ人の姿をよく見かけます。リスクを避けるという意味でも誤解を招く行動をしないのが無難なのかもしれません。

― 特集・私の“痛勤ラッシュ”レポート ―

TEXT/トシタカマサ イラストカツオ(@TAMATAMA_GOLDEN)>

【トシタカマサ】

ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

両手で吊革持ってても股間を押し当てたとか臭いを嗅がれたとかで痴漢として罰せられるので、物理的にありえないとしても痴漢に巻き込まれないように身構える必要があります。


美人局じゃん 女が痴漢したっつって騒いで男が脅して金品盗るんだろ 犯罪者集団だよ


結局何だったんだ…。3人組みはグルの当たり屋みたいな奴だったのか?


そのための監視カメラ


通過した際にちょっと当たったくらいで痴漢呼ばわりとか、自惚れが酷いな。こういううるさい女は冤罪を晴らした後、名誉棄損で訴えてしまえ


されてもないのに痴漢だって言うなら指紋とかでも取ればよくない?一応一発で冤罪か本当か分かるはずだし。というかそこまでしないと冤罪は一生なくならない気がしてきた。


冤罪女に厳しい罰則つくまでこういう迷惑なのは減らない


冤罪に合いたくなけりゃ電車に乗らなけりゃいい。嫌なら女の近くに立つな。紛らわしい行動するから疑われる。周囲を確認せず道路に飛び出すガキと一緒


典型的な示談交渉に持ち込んで金を巻き上げる痴漢商売のクズですねこれ。都市圏の電車で夜遅めになるとこういうのが湧きますね。


中国人女性に騒がせて、正義感の強い男性を装った数人の男性が「必ず」恐喝的な態度で詰め寄ってくるらしい。女性に話を聞こうとすると妙な日本語か会話が成立せず、男性側が遮る様に庇うそうな。目的は示談金目当て。当り屋と呼ばれる犯罪者集団なので「決して折れてはいけません」裁判沙汰になれば都合が悪いのは向こうなので毅然とした態度で居てください。


痴漢は卑劣だし許せないけれど、それを利用する奴も許せん。完全に男女分けたほうがいいのでは?その間痴漢があったら、JRや私鉄がお金を支払えばいいのに。


ラッシュ時の電車は同行者以外全員敵とみなして乗らなきゃダメ


流石に通りかかっただけでその瞬間「やめてください!」は不自然。狙ってたんだろうね。


ひげの男性が鞄を無造作に手から下げていたことが間違い。他人からに見ればカバンもあなたの体の一部。電車内で移動する行為は極力避けるのも当然のこと。リュックを背中に背負ったまま満員電車に乗る人も同様。


勘違いだったら衆目の環境で謝罪と迷惑代支払わせたらどうなんですかね。この三人組の決めつけのような言い方は酷い。冤罪も厳しく罰するようにしたらこういう案件も減るんじゃないですかね。ノーリスクで他人の名誉を傷つけられるのは強すぎる。


全て女人禁制車両にすればよろし


本当に謎なんだけど、女性はケツ触られて「こいつだ」と分かるぐらい後ろに目でもついてるの?生物学的に考えても違うよね?声を上げる事と勘違いで決めつける事は全くの別の話。勘違いで人を犯人に貶めようというなら声を発する資格はない。


通り抜けただけの相手に仲間の男二人が一緒になって責め立てる・・・まぁ狂言の美人局だと思うほうが自然だわな


構成要件としては「他人に接触しただけ」で痴漢行為が成立するのが恐ろしい所で、本当に何とかならんのかと思う。一応「故意に」接触して「羞恥または不安に思ったら」という留保はあるのだが、これが観測不可能な内心の事なのが本当に駄目。


投稿者はこれっぽっちも「巻き込まれた」部分がない。むしろ「巻き込まれないようにふるまった」だろ。事件が起きた時にテレビに映りたいがために出しゃばってくる隣家のおしゃべりオバサンかよ。


で、それでどこが”正義感がアダになった”んですかね??正義感といえるのは最初に助け舟を出してくれたサラリーマンでしょ?蓮村さんはそれに続くでもなく見たままを証言した、ってだけなんだけど。


こういうふうに濡れ衣着せられた場合はしかたない、どうなっても良い覚悟で3人の目玉潰しにかかるしか無いな。


繊維採取義務付けりゃいいのになあ…


お仕事だろうね。訴えられたときは「酔っていて覚えてません」とかいうのだろう。


とりあえず冤罪も懲役刑にして加害者の女を社会的に抹*てくれ


 冤罪の罪を重くするとウッカリで起こった勘違いで刑務所行きになる。 痴漢冤罪に限って重くすると『本当に痴漢されている人が痴漢冤罪による罰則を恐れて』手を上げにくくなる。 一番の問題は『痴漢では男性側が圧倒的に不利』で『疑わしきは罰せず』が機能しない所なんだけどな。


「『本当に痴漢されている人が痴漢冤罪による罰則を恐れて』手を上げにくくなる」←それでいいんだよ。女が痴漢されようが知ったこっちゃないが冤罪だけは1件も出してはいけない。


女性の証言だけを証拠にして捕まえる形が改善されなきゃこの手の美人局はどんどん増えるだろうな。男に攻撃的なフェミニストが台頭しちゃってる世の中だし。


痴漢を擁護する訳じゃないけど、尻に手が触れたかどうか位で被害者が一生の問題になる程の事になるか?痴漢の冤罪は罪をふっかけられたら無実でも一生の問題になり得る。余りにも理不尽でしょ。


この証言だけで立件は無理だろう


無実の男性を勘違いの正義感からボコって逮捕された話かと思ったら、ただ流されただけのへたれ男じゃん。この記事内容のどこに「正義感」が「アダ」になった話はあるんですかねぇ?


つか前にあった北海道で勤務してるやつが関東圏の電車痴漢で訴えられた件はどうなったんだろう。ブラックバード (マッハ3)で電車に直接乗りつければアリバイが崩れるとかいう狂った主張してたやつ


「痴漢されました」と「痴漢はこの人です」を明確に区別して、前者はできる限り気軽に言えるように、後者はリスクを負うようにすべきだろう。そして明確な証拠がない限り無罪にしなくてはならない。じゃあ被害はどうするのかって問題は、女性専用車両がある時点で本来もう終わってる


置換を利用した卑劣な美人局だな


都会コワイ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


明確に「この人は痴漢なんかしてません」ともいわずに正義感がアダにってのも変な話ですねぇ、客観的に自分の意見を言ったら男女三人がかみついてきたってだけなんだから気にするだけ無駄ってことで。


何処にも正義感がアダになっていないのだけど、これは痴漢冤罪出来なかったから、マスゴミ的にアウトだったということなのか?


柄の悪い男連れてる時点で美人局な気もするが・・・。


女が痴漢と一言いえば成立する、男がいくら冤罪だと主張しても信じてもらえない…これが女の望む男女平等


故意にやってるなら犯罪ではあるけど、これ美人局ではないだろ(笑)なんでイイネ押されまくってんだ?


思うんだけど良いかげん満員電車っていう状況自体を何とかしてくんねえかなあ。人間の乗るもんじゃねーわあれ。車両もっと増やすとかできねーの?




この記事へのコメント

人気記事