海外反応 新型コロナウイルスまん延で正念場迎える日本―華字紙


2020年2月18日、日本の華字紙・中文導報は、「新型コロナウイルスのまん延で日本は正念場を迎えている」とする記事を掲載した。
記事はまず、これまでに日本国内で感染が確認されたのは、クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」内での感染者を除くと55人で、武漢からのチャーター機での帰国者13人と各都道府県感染者42人だと伝えた。また北は北海道から南は沖縄まで、タクシー運転手、ツアーガイド、ツアーバスの運転手、医師、検疫官、クルーズ船に乗っていた感染者を病院に搬送する仕事をしていた消防局の救急隊員などの感染が確認されていると紹介。「やっかいなのは、日本で新たに確認された感染者のうち、感染経路が不明な人が増え続けていることだ。ウイルスの拡散は明らかであり、潜在的爆発のリスクがある」とした。
また、世界保健機関WHO)で新型コロナウイルス対策などにあたる進藤奈邦子氏が「今一番、世界中が心配しているのが日本だ」と述べたことや、日本政府は14日から新型コロナウイルス感染者で症状が出ていない場合も病院に「隔離」できるよう政令を改正したこと、経済的な影響を受けた中小企業への支援などを柱とする緊急対応策を決めたことなども紹介した。
その上で、「日本政府は現在、重要な正念場を迎えている」との見方を示し、「短期的には、安倍政権は感染症への対応に精力を集中して正確かつ迅速に決断を下さなければならない一方で、国会での桜を見る会をめぐる問題にも多くの時間と注意力が求められる」「長期的には、今回の感染症は日本政府にとって東日本大震災以来の重大な試練であり、対応を誤れば民意を失い政権崩壊につながる恐れもある」とした。
そして、「王冠を戴きたいのなら、必ずその重みに耐えなければならない」という言葉を引用し、「感染症による影響が東京五輪に及んだり政変に発展したりすることを避けられるか。安倍政権の意思決定の能力と政治手段が試されている」と結んだ。(翻訳・編集/柳川)

18日、日本の華字紙・中文導報は、「新型コロナウイルスのまん延で日本は正念場を迎えている」とする記事を掲載した。写真はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

対応を誤れば民意を失い政権崩壊につながる恐れもある>ほんの少し前の中共幹部の状況じゃねーか。全く他人ゴトだぞ、中共の代弁者が!


【安倍インバウンド内閣による人災】安倍首相「春節に際して(中略)更に多くの中国の皆様が訪日されることを楽しみにしています」(令和2年1月24日掲載)


あぁ、如何にも中華的


たしかに民主党は東日本大震災のずさんな対応で民意を失い政権崩壊した。


インドで感染疑惑3千人とかクルーズ船をカンボジアで雑な検査で降ろしたら国外で検査し陽性、間違いじゃね? って再検査依頼してもさらに陽性だったので残った客を泥縄で確保つーのに比べると、なんだかんだでWHOとか中国とからマスゴミの工作の中、島国つー利点もあって上手くやってるほーではあるんじゃよな、他の国が検査すらまともにしてねーつーヤベー状況なので世界ヤバイが


日本は中国についで2番目に感染が多いのに上手くやったはないは。最初に甘く見て、中国からどんどん入れて、もう感染ルートもわからない状態だろ。まあ今も入れてるけど。マスクもないし政府が機能してないな。


免疫グロブリンを体内に作るしかない。適度な高温多湿で、太陽の紫外線で除菌しながらウィルスを弱らせ。グロブリンをバージョンアップさせる。新型コロナウィルスが平気な身体に作り変えるしかない。


賠償金はレアメタルで用意しとけよ


どの口が言うんだか。中国は世界中に謝罪と補償をする心配しとけ


はぁ!? なにウィルス拡散の当事国が上から目線で語ってんの!? ほんと、何処までも人をイラつかせる国だな!


諸悪の根源だという認識がまるでないwもう黙っとけよ


中国「日本頑張ってね笑」。日本の国力も政治力も危機管理能力もなめられ過ぎててワロタ




この記事へのコメント

人気記事