社会問題 少子化対策で「第3子に月6万円」案…今すべき議論とは?


TOKYO MX地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月~金曜7:00~)。2月13日(木)放送の「オピニオンCROSS neo」のコーナーでは、manma代表で慶應義塾大学大学院生の新居日南恵さんが“少子化対策”について見解を述べました。

◆議論すべきことが多い、現在の少子化対策

少子化対策が急務となるなか、第1子に月1万円、第2子に月3万円、第3子に月6万円というアイデアが政府内で浮上。旗振り役は衛藤少子化担当大臣で、現在の児童手当に代わり、子どもが多い世帯ほど手厚く、傾斜配分する手当を導入する予定です。しかし、財源が数兆円規模となるため、実現に向けては大きな壁が立ちはだかりそうです。

少子化対策に関しては政府でさまざまな議論がなされていますが、新居さんは「そもそも国のために少子化対策されて(子どもを)産むのか、というところの疑問も大いにある」と言いつつ、その現状について解説します。

まずは多子世帯への支援について。1夫婦から産まれる子どもの数は、2015年の最新データでは2人が54.1%で、3人が17.8%、4人以上は3.3%と続きます。

ただ、人口の均衡を示す「人口置換水準」は、合計特殊出生率を見ると現在2.07人と言われており、新居さんは「圧倒的に下回っている現状が続いている」と指摘。そこで現在は、本当は3人の子どもを産みたいものの2人しか産めないという夫婦に対して支援する方策を議論しているそう。

ただ現実問題として、MCの堀潤は「3人の子どもを育てるのは大変。お金を稼がないといけないし、保育園の数なども……」と案じます。実際、双子の子育てを支援する人たちの間では、例えば3人の子どもがそれぞれバラバラ保育園になってしまった場合の対処など、お金以外の部分の支援が懸念されているとか。

◆未婚率の増加も顕著に……

少子化対策の切り口として、「3人目、4人目を希望する人たちに対して支援していくこと」や「子どもを産みやすい環境作り」がありますが、それ以外にも「そもそも結婚を増やさないといけないというのが政府で挙がっている」と新居さんは言います。というのも、1夫婦から産まれる子どもの数「完結出生児数」は、この40年間は2人前後でほとんど変わっていません。それだけに「子どもの数がなぜ減るのかと言えば、未婚率がものすごく上がっているから」と新居さん。

特に1990年以降は増加傾向にあり、最新データでは50歳時点の未婚率は男性が4人に1人。女性も15%で約7人に1人は結婚していないという状況で、「夫婦から産まれる子どもの数を増やすのも大事だけど、そもそも結婚する人をどう増やすのか」も議論にあがっていると説明。

そこで政府は現在、交付金を付けてさまざまな取り組みを行い、例えば結婚しない理由の1位でもある“出会い”の機会も提供していますが、「この辺はいろいろ議論したほうがいいと思う」と新居さん。そして、「結婚や子育てに対して前向きではない若い人が多い中で、それらが悪くないということをどう伝えていくのか、結婚しない人が多いことにどう関わっていくのか、結婚後、夫婦が(子どもを)2人、3人望んだときにどう支援していくのか、少子化対策と言いつつ、その切り口は多岐にわたっている」と現状を訴えます。

慶応大学特任准教授でプロデューサー若新雄純さんも自身の周りを振り返り、「(子どもを)産んでいる友達は、みんないっぱい産んでいる。1人っ子は意外と少ない」と言います。それだけに、「結婚して子どもを育てるという選択をするか、しないのか、そこの壁が大きいと思う」と実感を述べていました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:モーニングCROSS
放送日時:毎週月~金曜 7:00~7:59 「エムキャス」でも同時配信
レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子
番組Webサイトhttps://s.mxtv.jp/morning_cross/
番組Twitter@morning_cross

少子化対策で「第3子に月6万円」案…今すべき議論とは?


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

それ以前に相手がいません。財産も有りません。


生涯独身は役立たずなので子持ち世帯に出資するのは理にかなっているよね。これなら若者は多少貧乏でも結婚子作りが望めるし義務感も発生するだろう


とりあえずでっち上げDVは懲役30年にして托卵は死刑にしないと今後結婚が増える事はないだろうな。


結婚後に産む子供の数はほぼ減ってないのです(笑。問題は未婚化なので若い独身に金を渡さないと無駄に終わるでしょう(笑。


男の給料を今の3倍にすればいくらでも専業主婦が増えてポンポン子供生むよ。月6万とか雀の涙じゃ焼け石に水。まあ、これを実現するには75歳以上の社会のお荷物を*ないと無理だけどね。


時間差一夫多妻制の国ですから


少子化の根本的な原因は若者の困窮にある中所得以上の高齢者に対して国民年金支給開始年齢を75歳以上に引上げ医療費自己負担額を3割に引上げ高齢者に対する社会保障費を抑制し、大規模な財政出動を行い、負の所得税を導入し中所得者の税負担軽減・低所得者の所得を引上げを行いまた中低所得世帯に対し第二子から子供手当を一人につき6万円支給すればよい


児童手当で今でも現金ばらまいてるけどさ。その手当を辞めて6万にするということ?それとも追加で6万?んでばらまく金はどこから徴収すんの?言うだけならタダだよ。


50年歴史遡ればガクンと数字減ってそこから回復してない時点で原因なんて明確に解るやろ それはやりたくないんだろうなーあほらし まだ金だとか目先しか見ないであーだこーだ言ってるヤツが多いが、大きく環境変わった原因となる政策を遡って調べてみろって


貧困になってまで子供ほしくないんでしょう 子育てにいくらかかるかわかってんのか


自分は少子化を問題と考えておらんが、対策としての方向は間違っていない。規模が不足だが、問題を真剣に憂慮しておれば、この程度の案は初手から提言されるべきであった。他の公共投資も、長期計画を立て、それを大喧伝し、増額すべきだ。これらは同時並行的に行うべきで、逐次増額や、社会保障費の減額は、この効果を減ずるからするべきではない。財源云々言う輩は無視しておれば良い。


福島県のどこだったか?その案、10年以上前に実施してる市町村があるんだよね。しかも成功して出産率や移住者が上がってるという。ただ、全ての自治体でうまくいくとは限らないけど


二人目でも経済的に限界な家庭が多そう。家に帰ってもまともな接点がないのなら、国費負担の寮生活を基本として、任意で釈放するくらいでいいんじゃないかな。


良いだろ別に。もう滅んだって。なんでそんなに少子化を気にするんだよ


相手がいない。これが全てだ。


富裕層はノブレスオブリージュで一夫多妻制にしていいのでは。それを利用して皇族も増やす。


本丸は未婚率の是正と正しい性教育の徹底だろうけどな。既婚者の出生率は悪くなかったはず


まずは間引こう


相手がいないもそうだけどその前にお金ください……収入少ないと探そうにもそういう行動しにくいからな


死にものぐるいで頑張った人がほとんど報われない世の中になっていくのだから子孫に苦しい思いをさせるぐらいなら自分の代で血脈を絶ってやる方がいい。


どこかのニュースで見たが、夫婦あたりの子供の数はあまり変わってないらしい。つまり結婚してる人が減ったという事だ。


問題起こしてる省庁及び各党のゴミを廃棄処分にして節税&減税してどうぞ


その支給が親のパチ_コ代にならないのなら、ぜひ検討するべきなんだけどね。


日本は中国の一部になって、人口が増えるよ。


相手もいないがもう年齢的も遅くなっちまったな。


遅くても30年前には対策を講じなあかんかったのに、今さら何ほざいとるねんっちゅう話やな。それにたいていの奴は金を言い訳にしとるけど、あったらやれるんかなぁ?どうせ別の言い訳探してやらへんやろ、なぁお前ら?


企業が人を薄給で長時間こき使うせいで、時間もお金も無い人を「生産」してるのが根本要因なんだから、当然法人税で賄うべき。何でもかんでも個人レベルにばかり押し付けてないで、少しは責任の一端を担わせては?


一人育てるのに何千万かかると思ってるんだ。目先のはした金で3人も作れるか


賢明な人は子供作らず、知能の低い猿や権力だけの屑はポコポコ作ってはやり逃げしていく。コレ日本の将来本当にヤバイよな。


3人一緒に育てるのは6万貰う以上に大変なのでは


結婚する前に就職できる会社が無いです。報酬も30万円貰える会社も無いです。この人何も考えていない人ですね。この日本には若者を雇える企業は無くなったのに。それだけ日本は外国へ部品を作って売る事が出来なくって弩貧乏国家になったと言う事。


▲ それをやると、「偽装出産」「偽装結婚」そして、「外国人が産みに来るタダ乗り」が増えるだけ。日本人の子供が増えないなら少子化対策にならない。 ▲TOKYO-MXの主要株主は中日新聞(東京新聞)


▲ 日本は人口ランキング「10位」の人口大国。 年間の出産人数は「13位」の出産大国。 世界187ヵ国は「日本より出産が少ない」。これが事実。じゃあなぜ少子化だの高齢化だのというと、「増え過ぎた老人に対して相対的に子供が少ない」というだけの話。頭の悪い人間はこれが理解できない。 ▲「率」「分母」「相対的」をインストールしてからネットやってね


マツ 憂国の士 つば九郎のむすこ ← 韓国籍者には関係ない。粗チンを治療してから言え


ある程度の倫理をすっ飛ばすなら結婚という概念をぶっ壊すのもアリだよなぁ。教育と生活はその資金枠で育成できるだろうし。ちょっと過激すぎるので封印しよっと


金渡せば少子化問題解決するとかアホだな。


子供産めたとしても普通は産みたくないよね。自分の子供にこんな人生を送って貰いたい?辛い学校生活、辛い受験勉強、辛い就職活動、辛い社会人生活。もう、こんなことはやめませんか?日本を終わらせましょう。


我が子が障害者だったら人生終わり。子供は要らない。


本当に少子化を解決したいなら「男は仕事、女は家庭。男の健常者は正社員が当たり前」にするべきだが・・・。


そんで財源確保の為の増税で独身が更に貧乏になって負のスパイラルに突入するんやろ、オチが読めるわw


独身ボッチの結婚推進と待機児童対策が最優先かと。立法府が優先して動かないといけないが、大票田の高齢者に尾もねっているから高齢者対策が優先で児童福祉対策は後回しだろうな。選挙が近いし・・・。


そりゃこんだけ結婚も子育てもめちゃくちゃ大変ですよ、みたいなニュースばっかりじゃなあ


結局人口減少して、税が取れなくなって福祉費カットされそう


子ども産んで育てるのに施しが必要なのがダメなんだよ。普通に就職して働いていたら施しなんてなくても子育てできるような世の中にしてよ。それが国の役割でしょうよ。




この記事へのコメント

人気記事