話題 お勧め 『すしざんまい』に子連れで行ったら… 「出されたモノ」が泣けた


比較的手頃な価格で本格的な高級寿司が味わえる、大人気寿司チェーン店『すしざんまい』。人々から愛され続けている理由は、味やコストパフォーマンスだけではなかった。

■幼児と回らない寿司屋へ

それは、記者(私)が久しぶりに会う友人と食事をするために、4歳の子供を連れて初めて『すしざんまい』へ行ったときのこと。

子供は回転寿司チェーン店にしか連れて行ったことがなく、混雑するランチタイムを避けた時間帯とはいえ、子供を連れてこうした場所に来ることに、いざ当日になってから罪悪感を抱く親は少なくないはず。

席に案内されてすぐに「お飲み物はどうなさいますか?」と聞かれ、回転寿司との格の違いを痛感した記者は「やっぱり子供を連れてくるべきではなかった…」と、後悔の念に苛まれていた。

関連記事:系列回転寿司より低価格で提供する「すしざんまい得得店」

■女性店員からのひと言

すしざんまい

そうして、いざ注文しようとしたときのこと。お寿司と、味噌汁1人前を息子と2人で分ける予定でいたのだが、注文を終えると女性の店員さんが「お寿司、2つに切り分けることもできますよ」と声をかけてくれた。注文の内容から、子供と分けて食べることを察してくれたのである。

記者が「お願いします」と伝えると、さらに「お味噌汁も、小さいお椀2つに分けることもできますよ」とのこと。こちらもお願いし、まもなくして綺麗に切り分けられたお寿司と、小さいお椀2つに分けられた味噌汁が運ばれてきた。

関連記事:がってん寿司が人気マンガ『将太の寿司』再現メニューを発売!実際に食べてみた

■薬味も2つ分に分けられたお寿司

すしざんまい

よく見ると、ネタの上の薬味も2つ分乗せてくれていたり、ただ切り分けられただけでなく、隅々にまでホスピタリティが行き届いている。

「場違いだ、申し訳ない」と思っていた記者の緊張は一気にほぐれ、優しい店員さんとお店の心遣いによって、心ゆくまで食事と友人との時間を楽しむことができた。

関連記事:プロが語る「江戸前寿司の大きさがすべて違う理由」がスゴい

■「さり気ない気遣い」多くの人が尊敬

「大袈裟だ」と思われるかもしれないが、子育て中、こうした人の優しさに触れて、思わず涙が溢れそうになった経験のあるお母さんは、決して少なくないはずである。

なお、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,653名を対象に実施した意識調査では、全体で7割以上もの人が「さり気なく相手を気遣える人を尊敬する」と回答した。

気遣い

SNSを見てみても、記者と同じく子供を連れてすしざんまいへ行ったというユーザーからは「子供用に小さい寿司を握ってくれた」など、店側の細やかな気遣い・心配りに感動したといった反響が多数。愛され続ける店というのは、こういった部分で人々の心をつかんでいくのだろう。

・合わせて読みたい→はま寿司、ついに『ピッツァマルゲリータ』をメニューに載せてしまう

(文/しらべぇ編集部・越野 真由香

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年8月9日2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

『すしざんまい』に子連れで行ったら… 「出されたモノ」が泣けた


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

対応は素晴らしいとは思うけど、すしざんまいって子供連れて行けないようなお店だっけ?(いったことない


↑店は子供を連れてくることに何にも言ってないよ。著者が勝手に気後れしてるだけ。二つに切り分けるなど対応がよいのは同感だが。店で窒息騒ぎが起きるのは困るだろうしな。


それに対して寿司は一口で食えなんて老害ときたら、寿司自体が規制されても知らんぞ。


小学生の頃行った回らない寿司屋では何も言わずに板前さんが寿司をサビ抜き半分サイズ(2貫のものを4貫にする感じ)で出してくれたなあ。低学年だったからそれ以上はあまり覚えてないが


ふつうやんけ


すんません。初めての回転ズシでかにばっかくってました。未だに親に言われるwww「あの時・・・」


覚えてなくて聞いたら、カニの軍艦でも、寿司でもなくひたすらカニの足だけ食ってたらしいw


なんだこのクソ記事


いい店だと思うけど、しらべぇだと胡散臭く感じてしまう。いかにも依頼された取材に来ましたーという感じの写真に見える。


すしざんまいってそんな気取る店じゃないでしょ…


老舗の高級寿司屋にでも行ったのかと思ったら、そんなんじゃなかった




この記事へのコメント

人気記事