話題 お勧め タラの白子、生で食べるのは石川だけ?


[となりのテレ金ちゃんテレビ金沢]2020年2月10日放送「仰天コロンブス」のコーナーでは、タラの白子についての話題が出ていました。

生で食べるととても美味しい白子ですが、他県出身のアナウンサーさんたちは、石川に来て初めて生で食べることを知り驚いたんだそうです。

おいしそう...!
おいしそう...!

生で食べるのは、海に近い地域だけ?

県内の飲食店を訪れると、やはり冬のおすすめメニューとして生のタラの白子を掲げるお店がたくさんあります。

地元の人はもちろん、観光客にも人気で、身がしっかりしてほんのりピンク色をしたタラの白子は、ちょっとした贅沢でもあります。

近江町市場で、生のタラの白子について調べてみると、北海道出身の方から生で食べていたという情報がありました。

他にも東北の方で、生で食べる習慣があるそうです。

生の白子を食べられるのは、新鮮なものを食卓に届けられる海に近い地域のようで、石川だけではなかったようです。

しかし驚いたのは、その呼び名で、北海道では「真ダチ」、青森や岩手では「タツ」、宮城では「キク」、秋田や山形、石川、福井では「ダダミ」、京都では「雲子(クモコ)」などというそうです。

山形では、お父さんのことを「ダダ」と言い、白子はオスの身なので「ダダミ」となったようです。

いずれにせよ、生の白子は、新鮮なタラが獲れる地域の贅沢ですよね。

ライター:りえ160

おいしそう...!


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

鹿児島でも生で食べるよ。


流通の発展でそこそこの料理屋いけばどこでも出るねぇ。そりゃ産地に近いほうが良くて安くてスーパーとかでも売ってるくらい普及してるけど


半生の湯引きポン酢は大好きだけど、生のままで食べた事はないな。


ピンク色じゃないとまず腹下す。食い過ぎても下すw(カキとポン立ち食ったときはヤバかった・・・w)


白子ってなんか共食い感があって自ら進んで食べようとは思えないんだよなぁ…人間で言えばキン○マだよ? あのトロッとした食感って,○ーメン食ってるわけだよね?


白子ってなんなんですかあ?


エッッッッッッッッッッッ




この記事へのコメント

人気記事