新着動画 WHO「まだパンデミックではない」に、中国ネットから疑問の声=「ペンギンが感染してようやく認める?」


世界保健機関WHO)が24日に開いた記者会見で、新型コロナウイルスパンデミック(世界的大流行)宣言がなされなかったことについて、中国のネット上では疑問の声が上がっている。
同日、テドロス事務局長は新型コロナウイルスが感染拡大している状況を受け、パンデミックを引き起こす可能性はあるとの見方を示したが、一方で「現時点で膨大な数の重病者や死者を目撃していない」として「パンデミックという言葉を使用することは事実にそぐわない」と述べた。
同事務局長はこのほか、韓国イタリアイランで感染が急速に広がっていることに言及。また、中国の感染状況について、「流行は1月23日2月2日がピークで、今は減少傾向にある」「コロナウイルスの変異は確認されていない」などの調査結果を紹介した。
中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では、複数の中国メディアアカウントが同事務局長の発言内容を伝えた。中国のネットユーザーからは「この状況でもまだパンデミックと言えないの?主要な国々の多くで感染が確認されているのに」「早く注意を喚起しないと、新型コロナウイルスの脅威が軽視されて犠牲者が増えてしまう。中国で起こったことが繰り返される」などとWHOの見解を疑問視する声が上がった。中には、「ペンギンが新型肺炎に感染してようやく『パンデミックだ』と認めるんじゃない?」と皮肉交じりに指摘するコメントもあった。
なお、中国で感染拡大の勢いが収まりつつあると指摘されたことについては、「中国はここに至るまで大きな犠牲を払った。ウイルスを徹底的に駆逐して、これまでの努力が無駄にならないようにしよう」「これからは、日本や韓国からウイルスが再輸入されるのを防ぐことに力を注ぐべきだ」といった意見が寄せられた。(翻訳・編集/岩谷)

世界保健機関(WHO)が24日に開いた記者会見で、新型コロナウイルスにパンデミック宣言がなされなかったことについて、中国のネット上では疑問の声が上がっている。写真はWHO本部。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

それでもテドロスなら… テドロスならきっとなんとかしてくれる


そりゃあれだけ「中国の対応は立派で素晴らしい」なんて買収された犬みたいなことしてたら今更「パンデミックです」なんて言えんだろ 飼い主の顔に泥を塗りたくないらしい立派で素晴らしい犬だこと


一ヵ月前に非常事態宣言を出していたら、ここまで感染が世界へ広がらなかった。一部情報では去年の段階から感染者がいた可能性があるが、それでもここまで広がることはなかっただろう。WHOは武漢へ行って実態解明、正しい理解を得るべきだろう。誰一人WHOは武漢へ行っていない


国連もWHOも金で転ぶ無能集団


2週間後にやっぱりパンデミックスでした、テヘペロってなってそう。WHOはもう完全に機能不全だな。


テドロス<まだあわてるような時間じゃない


WHO職員から感染者出たらパンデミック宣言します?


いかがわしい中華人民にすら怪しまれる、国際機関の信頼性。地に落ちた権威。


中国共産党がそう言えって頼んだんだ、中国国民なら賛同しろよ、粛清されるぞ。


中国「パンデミックでないと言え」WHO「はい」


まあ「日本は感染者が少ない」って検査しなけりゃカウントされないのと流れが同じだなw




この記事へのコメント

人気記事